競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    セントライト記念予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
     「セントライト記念・G2」(18日、中山)

     皐月賞馬が好仕上がりをアピールした。アルアインの最終リハは14日、新コンビのルメールを背に、栗東CWで半マイル追い。ラスト1Fは11秒7とはじけるように伸び、併せた僚馬に1馬身先着した。2冠奪取に向け、堂々とV発進を決める。僚馬のサトノクロニクルも、新コンビのM・デムーロ騎乗でCWへ。併せ馬で遅れたものの、力強い動きを披露して好気配を伝えた。

     これが皐月賞馬の貫禄だ。アルアインの最終リハは、新コンビのルメールを背に栗東CWへ。3馬身半先行するジークカイザー(4歳1000万下)を追う形で、残り半マイルから発進した。直線で僚馬の内を突くと、ギアを上げて一気に加速。最後まで馬なりだったが、矢のように伸びて前をとらえ、4F50秒8-36秒9-11秒7で1馬身先着した。

     背中や手綱から伝わる好感触に、思わず鞍上の声が弾んだ。「とてもいい気持ち。すごく柔らかくて乗りやすい。楽しみですね」と納得の表情でうなずく。「休み明けだけど、いいコンディション。能力がスゴい。距離も大丈夫だと思う」と自信を深めた様子だ。

     池江師は「動きは良かったですね。体もひと回り大きくなり、順調に夏を越せました。春はやんちゃだったけど、だいぶマシになってきましたね」と心身の成長に手応えは十分だ。始動戦は、皐月賞を制した中山が舞台。「中山2000メートルは走っているけど、中山2200メートルは向正面が特殊な形ですしね。その辺が鍵だと思います」と外回りコースの克服をポイントに挙げた。

     菊花賞に向けた大事なトライアル。これまでライバルとして戦ってきた名手も「ダービーでもいい競馬をしていた。ペースが遅いのによく頑張っていた。皐月賞を勝ったときも強かったし、いい瞬発力だった」と、その強さは肌で感じている。2冠獲りへ-。自らの強さを誇示し、栄冠に王手をかける。
    セントライト記念-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ステイゴールド 10- 6-12-67/95 10.50% 29.50% 53 101
    ディープインパクト 8- 7- 2-33/50 16.00% 34.00% 69 74
    ハーツクライ 2- 4- 7-35/48 4.20% 27.10% 16 55
    ジャングルポケット 2- 4- 3-24/33 6.10% 27.30% 23 56
    ハービンジャー 2- 3- 4-28/37 5.40% 24.30% 37 57
    タニノギムレット 2- 1- 4-15/22 9.10% 31.80% 62 180
    ネオユニヴァース 1- 1- 1-14/17 5.90% 17.60% 354 59
    トーセンホマレボシ 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 710 330
    シンボリクリスエス 0- 4- 3-25/32 0.00% 21.90% 0 71
    ディープスカイ 0- 0- 1- 7/ 8 0.00% 12.50% 0 120
    エンパイアメーカー 0- 0- 1- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 323


    セントライト記念-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    田辺裕信 7- 6- 1-22/36 19.40% 38.90% 113 72
    戸崎圭太 6- 6- 2-21/35 17.10% 40.00% 65 67
    内田博幸 5- 4- 4-18/31 16.10% 41.90% 137 137
    吉田豊 3- 1- 3-21/28 10.70% 25.00% 40 51
    大野拓弥 1- 3- 1-30/35 2.90% 14.30% 172 59
    横山典弘 1- 2- 3-16/22 4.50% 27.30% 13 78
    石橋脩 1- 2- 3-17/23 4.30% 26.10% 37 76
    ルメール 1- 2- 1- 5/ 9 11.10% 44.40% 22 74
    柴田善臣 1- 1- 3-18/23 4.30% 21.70% 34 50
    三浦皇成 1- 1- 2-19/23 4.30% 17.40% 88 53
    岩田康誠 0- 2- 0-12/14 0.00% 14.30% 0 28
    M.デム 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 110
    藤岡佑介 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    ローズS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
     【ローズS(日曜=17日、阪神芝外1800メートル=3着までに秋華賞優先出走権)新バージョンアップ作戦】3日間競馬中日は10・15秋華賞トライアルのGIIローズSが行われる。この前哨戦を精査した新VU作戦の明石尚典記者は、予想の最重要ポイントを瞬発力と判断。牝馬クラシック好走馬以上のエネルギーを秘めたファンディーナに確信の◎を打った。

     桜花賞ワンツーのレーヌミノル、リスグラシューにオークス2着のモズカッチャン。無傷の3連勝から果敢に皐月賞へ駒を進めたファンディーナと、春を彩った3歳牝馬のトップランナーがズラリ。紛れの生じにくい阪神外回り9ハロンは、樫の女王の不在を感じさせない豪華メンバーがぶつかり合うにはうってつけの舞台と言えよう。

     現行条件へ変更された07年以降、良馬場での勝ち馬の上がりは33秒2~34秒2。少なくとも自身33秒台を叩き出せないようではVゴールは見えてこない。勝敗を決するのは瞬発力レベルの差だ。

     春のトップランナーの中で瞬発力ナンバーワンの確信を持っているのがファンディーナ。1回京都・新馬戦(9ハロン)の9馬身差圧勝で一躍脚光を浴びたが、目を引いたのは後続ぶっちぎりのド派手パフォーマンスだけではない。直線平坦の京都とはいえ、ラスト2ハロンが11秒0→11秒4=合計22秒4の高速ラップ。類いまれな瞬発力なくしては不可能な快ラップを刻んでいる。

     初戦からこれほどの快ラップを刻んでは、さらなるパフォーマンスアップは難しい? そんな当欄の懐疑的視線をあざ笑うかのように、続くつばき賞ではラスト2ハロン10秒7→11秒0=合計21秒7と初戦以上の高速ラップを4角2番手からあっさりと抜け出し、次位に1秒2差をつける自身上がり33秒0を叩き出した。後続ぶっちぎりのビジュアル面に目を奪われがちだが、この馬の神髄はラスト2ハロンにあり。先行力に高次の瞬発力を兼備した異能の存在と言えよう。

     ワンサイドゲーム続きゆえに、春は牡馬相手の皐月賞を選択。桜花賞→オークスの王道路線組とは今回が初対戦も、まずヒケは取るまい。豪華メンバーが顔を揃えた前哨戦。終わってみれば秋華賞はファンディーナ「1強」の図式が浮かび上がっている可能性は極めて高い。
    ローズS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 46- 29- 34-177/286 16.10% 38.10% 81 78
    ルーラーシップ 2- 4- 2- 20/ 28 7.10% 28.60% 56 63
    ハービンジャー 10- 9- 10- 77/106 9.40% 27.40% 33 82
    ダイワメジャー 9- 5- 6- 58/ 78 11.50% 25.60% 441 128
    ハーツクライ 6- 13- 11- 88/118 5.10% 25.40% 19 57
    マンハッタンカフェ 6- 5- 7- 56/ 74 8.10% 24.30% 78 57
    ローエングリン 1- 0- 0- 6/ 7 14.30% 14.30% 858 112
    ディープブリランテ 0- 0- 1- 8/ 9 0.00% 11.10% 0 18
    ストリートセンス 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    Tapit 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    ローズS-騎手データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 46- 29- 34-177/286 16.10% 38.10% 81 78
    ルーラーシップ 2- 4- 2- 20/ 28 7.10% 28.60% 56 63
    ハービンジャー 10- 9- 10- 77/106 9.40% 27.40% 33 82
    ダイワメジャー 9- 5- 6- 58/ 78 11.50% 25.60% 441 128
    ハーツクライ 6- 13- 11- 88/118 5.10% 25.40% 19 57
    マンハッタンカフェ 6- 5- 7- 56/ 74 8.10% 24.30% 78 57
    ローエングリン 1- 0- 0- 6/ 7 14.30% 14.30% 858 112
    ディープブリランテ 0- 0- 1- 8/ 9 0.00% 11.10% 0 18
    ストリートセンス 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    Tapit 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    セントウルS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250

    【セントウルS】2走前に女傑ビリーヴのレコードと同タイム! 格より目下の勢い&デキ重視ならファインニードル

    ヤフーニュースより
     【セントウルS(日曜=10日、阪神芝内1200メートル=1着馬にスプリンターズS優先出走権)新バージョンアップ作戦】秋の阪神開幕週メーンはサマースプリントシリーズ最終戦かつ、10・1スプリンターズSの前哨戦でもあるGIIセントウルS。このレースを夏競馬の延長と位置付けた新VU作戦の明石尚典記者は◎ファインニードル。女傑ビリーヴのレコードと同タイムで走った次代のスター候補で勝負する。

     夏競馬の総決算とGIの重要な前哨戦…。

     本来ならば2つの顔を持つべきレースであるが、今年は出走馬の大半がサマースプリントシリーズを経由。ここが始動戦のビッグネームも見当たらないとなれば、どちらの色が濃いかは一目瞭然だろう。

     夏競馬の延長という見方でOK。さらにビッグアーサーなどのGI級を欠くメンバー構成。格より目下の勢い、デキを重視しての軸決めが吉と出る可能性は高い。

     白羽の矢を立てたのがファインニードル。まだオープン特別勝ちすらない身だが、いずれは大舞台へ上がる素材という確信がある。根拠はズバリ、2走前の水無月S。Vタイム1分07秒1は、02年セントウルSでビリーヴがマークした阪神6ハロンのコースレコードと同タイム(別表参照)。名スプリンターと同じ走破時計を叩き出しただけでも特筆モノだが、その価値をさらに高めるのが道中の激流ラップだ。

     2~4ハロン目の合計ラップが32秒6(10秒6→10秒8→11秒2)の02年セントウルSに対して、水無月Sは31秒9(10秒4→10秒7→10秒8)。0秒7も速い過酷なラップを刻みながら、ラスト1ハロンはピタリ一致の11秒9でフィニッシュ。自身前後半3ハロンラップも33秒6→33秒5のビリーヴとほぼ互角の33秒4→33秒7なら文句なし。トップハンデ57・5キロを背負っての1馬身1/4差完勝。その見た目以上の価値を持つ極上Vラップと断言していい。

     前走の北九州記念は人気を裏切る格好も、前が壁になってまともに追えたのは残り100メートルを切ってから。スムーズなら突き抜けていた? とはいえ、この苦い経験を糧にできたかどうかはあくまで今回の結果次第。きっちりVゴールを決めたその先にこそ、前途洋々たる未来が待っている。
    セントウルS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    Fastnet Rock 0- 1- 0- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 330
    Medaglia d'Oro 1- 0- 1- 2/ 4 25.00% 50.00% 62 102
    アドマイヤムーン 11- 9- 4-31/55 20.00% 43.60% 121 82
    マイネルラヴ 2- 0- 2- 7/11 18.20% 36.40% 151 151
    デュランダル 4- 1- 0-14/19 21.10% 26.30% 211 72
    アルデバラン2 0- 2- 0- 6/ 8 0.00% 25.00% 0 142
    キングカメハメハ 1- 3- 1-20/25 4.00% 20.00% 36 122
    アドマイヤコジーン 0- 0- 1- 6/ 7 0.00% 14.30% 0 31
    シンボリクリスエス 0- 1- 1-16/18 0.00% 11.10% 0 32
    ハーツクライ 1- 0- 0-14/15 6.70% 6.70% 29 10
    メイショウボーラー 0- 0- 0-20/20 0.00% 0.00% 0 0
    オンファイア 0- 0- 0- 6/ 6 0.00% 0.00% 0 0


    セントウルS-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    M.デム 5- 3- 5-13/26 19.20% 50.00% 118 110
    戸崎圭太 2- 2- 0- 5/ 9 22.20% 44.40% 215 116
    浜中俊 4- 2- 6-20/32 12.50% 37.50% 70 89
    池添謙一 3- 4- 2-16/25 12.00% 36.00% 50 71
    和田竜二 7- 1- 4-45/57 12.30% 21.10% 70 72
    藤岡康太 3- 1- 0-17/21 14.30% 19.00% 295 83
    藤岡佑介 2- 1- 0-17/20 10.00% 15.00% 61 32
    北村友一 0- 3- 1-24/28 0.00% 14.30% 0 97
    小牧太 1- 1- 1-25/28 3.60% 10.70% 40 35
    荻野極 0- 1- 0- 9/10 0.00% 10.00% 0 17
    川須栄彦 0- 0- 1-15/16 0.00% 6.30% 0 43
    石橋脩 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    大野拓弥 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    このページのトップヘ