競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    1:2013/09/04(水) 19:31:10.74 ID:
    9月4日(水)=現地時間=朝、フランス滞在中のオルフェーヴル(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)がフォワ賞の1週前追い切りの直前に、帯同馬の後ろ脚がオルフェーヴルの鼻に当たり外傷性鼻出血を発症。
    追い切りを延期することになった。
    この日はフランス到着後、初めてクリストフ・スミヨン騎手がまたがっていた。

    池江泰寿調教師 
    「今日、エーグル調教場の芝コースにおいて併せ馬で追い切りをする予定でしたが、追い切りのスタート地点に向かう途中、ブラーニーストーンが尻っ跳ねをし、その後肢がオルフェーヴルの鼻梁に当たり、外傷性の鼻出血を発症しました。
    今日は、大事を取って追い切りを取りやめました。
    厩舎に戻った後、獣医師に診てもらったところ、傷も深くなく、明日から調教を行って問題ないとのことでした。
    そこで、1週前の追い切りは7日(土)に同じエーグル調教場の芝コースで行い、フォワ賞の当該週は12日(木)に、スミヨン騎手騎乗で追い切りをすることになるでしょう。
    多少の予定のズレは出ますが、凱旋門賞直前ではありませんし、前哨戦の前ということで、それほど大きな影響はないと考えています。
    大事に至らず、軽いアクシデントで済んでほっとしています」

    オルフェーヴルは8月24日に渡仏。昨年(フォワ賞1着→凱旋門賞2着)と同じく、フォワ賞(9月15日、ロンシャン競馬場、GII、芝2400メートル)をステップに、凱旋門賞(10月6日、ロンシャン競馬場、GI、芝2400メートル)を目指している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000535-sanspo-horse
    【オルフェーヴル帯同馬に蹴られ外傷性鼻出血】の続きを読む

    1:2013/09/03(火) 06:57:57.77 ID:
    9/2に道営、門別競馬場で行われた競走能力・発走調教検査に、13歳の未出走馬ロングチャンピオンが登場。
    1000mの試験で4頭中4着、タイム1分10秒6(重)でタイムオーバーという結果に終わった。

    ロングチャンピオンは13歳のセン馬。父ホワイトマズル、母ロングシンシアという血統で、NAR公式、日本軽種馬
    協会が運営するJBISサーチ、株式会社ネットドリーマーズのnetkeibaでも出走歴が見当たらない。

    乗馬クラブ「遊馬ランド グラスホッパー」の公式サイトには、トップページに「トライアンフⅠ号「13歳にして
    競走馬デビュー」目指して、猛特訓中!」と記されている。このトライアンフⅠは、同サイトによると、一度は南関・
    大井に入厩したものの、馬体が大きすぎて競走馬デビューを断念。北海道でエンデュランスの競技馬として
    デビューし、サラブレッドで初めて120kmの部を完走した実績の持ち主。今年の5月にも40kmの部を完走した
    のち、6月には競走馬デビューを目指し門別競馬場での坂路でお披露目されていたとのことである。

    なお、公式サイトには今後の予定は記されていない。

    (文責:チリ人φ ★)

    能検結果
    ttp://www.hokkaidokeiba.net/hkj/etc/nouken/h25/nouken0902.pdf

    北海道 馬 外乗 トレッキング 遊馬ランドグラスホッパー
    http://www.phoenix-c.or.jp/~world/
    horse_triumph
    http://www.phoenix-c.or.jp/~world/horse_triamph.htm

    ロングチャンピオン|JBISサーチ(JBIS-Search)
    http://www.jbis.or.jp/horse/0000703216/

    ロングシンシアの2000|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/2000103065/

    地方競馬 データ情報 ロングチャンピオン
    http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/DataRoom/RaceHorseInfo?k_lineageLoginCode=30044400974&k_activeCode=1
    【【地方競馬】馬術競技から競馬に挑戦 13歳の未出走馬ロングチャンピオンが道営の能検に登場、結果は…】の続きを読む

    このページのトップヘ