ノンコノユメ|チャンピオンズカップ予想|直前情報まとめ

無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

金馬 
http://www.kin-uma.com/
毎週競馬情報お届けする競馬情報。無料コンテンツが満載。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by競馬予想会社ファン

チャンピオンズカップ|ノンコノユメ自慢の末脚でVだ

 「チャンピオンズC・G1」(6日、中京)

 自慢の決め脚で5連勝のゴールへと飛び込み、世代交代を成し遂げる。06年アロンダイト(当時はJCダートの名称で施行)以来、9年ぶりの3歳馬Vを目指すノンコノユメは、厩舎周りの引き運動とプール調整で前々日調整を完了。3日に追い切ったばかりでも馬には活気があり、上々の態勢を印象付けた。

 「前回は久々でしたし、反動よりも上積みの方がありますね。気合面も変わってきました」と伊丹助手は納得の表情を浮かべる。分厚い戦歴を持つ砂の猛者のなかにあって、前走馬体重の452キロは最軽量だが、陣営に気後れした様子は全くない。「(数字自体は)大きくありませんが、体を大きく使う馬ですから」とうなずいた。

 デビュー以来、全戦でメンバー最速の上がり3Fを記録。古馬初挑戦の武蔵野Sでは初めて58キロの斤量を背負いながらも、次位を1秒1も上回る末脚で府中の直線を突き抜けた。初コースも大きな障壁にはならないとの手応えが陣営にはある。

 「前走で前日輸送も経験済み。どんな流れになっても脚を使ってくれるでしょう」。関東馬としては02年JCダートのイーグルカフェ以来、13年ぶりのJRAダートG1制覇へ、夢を膨らませながら決戦の地へ乗り込む。

馬体診断、ノンコノユメー評価B

 「チャンピオンズC・G1」(12月6日、中京)

 先週のジャパンCは数少ない“A”評価のラストインパクトが2着に激走しました(勝ったショウナンパンドラはB評価)。出走馬の立ち姿の写真と馬体診断を紹介するス好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、JRAのダート頂上決戦の出走予定馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

【写真】調子が良さそうなのは?

 【ノンコノユメ=評価B】

 牡馬にしてはコンパクトな馬体のつくりで、一見、芝向きと印象すらある立ち姿。今春から体形に目立った変化はなく、休養を挟んだ前走の武蔵野S(1着)でも馬体は微増(4キロ)だった。皮膚が薄く、無駄肉の付かないタイプで、今回もすっきりとしたこの馬らしい体付きだ。

 前走は初の58キロを克服し、鬼脚を発揮。中京が舞台だけにもうワンポジション前での競馬が理想だが、切れ味に秀でており、スピード勝負の決着なら確実に追い込めるはずだ。(馬サブロー美浦・石堂道生)

 〈1週前追い切り診断〉29日に美浦Wで、中間初時計となる4F58秒3-42秒7-14秒6(馬なり)を記録。450キロ前後の馬体で、レース間隔も詰まっており、直前のひと追いできっちり態勢は整いそうだ。

 
ノンコノユメ加藤/チャンピオンズカップ共同会見
 

 ノンコノユメ(牡3・美浦・加藤征弘)を管理する加藤征弘調教師の共同記者会見が、同馬の追い切り後に行われた。

(前走の武蔵野S(GIII・1着を振り返って)
「スタートは良かったですけど、やはりちょっと行き脚がつかなかったのと、前半がややハイペースだったので少し追走に苦労しました。最後は外に出してから、いつもの自分の鋭い末脚を繰り出してくれましたので良かったです。こちらが思っていた以上に58キロの斤量をこなしてくれました」

(この中間の調整について)
「中2週ということで、そんなに強い調整はいらないので、先週の日曜日にウッドチップコースで15-15程度の調整して、今日は予定通りに丁度良い調整ができたと思います」

(最終追い切りについて)
「中2週ということもあってオーバーワークは避けたかったですし、後ろから追走して時計が速くなっても困るので、先行をさせました。調教は動き良く見せる馬ではないので、いつも通りのこの馬の動きだったと判断しています」

(休み明けを1度使っての上積みは?)
「前走は休み明けだった分、気持ちの入り方が穏やかだったような感じがするので、今回の方が見た目以上に気持ちは入っていると思います」

(春と比べて変化したところは?)
「この馬に限らずこの時期の3歳馬というのは、だいぶ骨格的にもしっかりしてくる時期なので、筋肉の張りなどできてきたなという感じはします」

(中京コースについて)
「直線はずっと坂が続いて、追い込み一辺倒というような極端な競馬をする馬には、あまり有利ではないと思います。最初からハミを取っていくという馬ではないので、レースの仕方はこれまで通りになると思います」

(中京への輸送について)
「ジャパンダートダービーの大井競馬は当日輸送なので、それまでの東京の青竜SからユニコーンSでも当日輸送にしてきました。今回の中京は1泊2日のパターンに変更するので、前回の武蔵野Sの時から1日前から東京に滞在して、今回の中京の1泊2日のパターンに備えました。全く心配はしていません」

(相手関係について)
「古馬の対戦と言っても、前走よりは遥かに強力なメンバーが揃いますので、そんなに簡単にはいかないとは思いますが、この馬に携わる私たちとしては、最後までこの馬の力を信じていくつもりです」

(最後に意気込みを)
「まだまだこれからの3歳馬なので、一線級の古馬の胸を借りて臨むつもりです」
(取材・写真:佐々木祥恵)

 
2chで盛り上がる、展開負けするかもって
 
1:2015/12/04(金) 17:56:19.98 ID:
珍しく弱気


今回は初の中央G1。
加藤征師は「中京は先行馬が強いコースだし、相手も一段と強くなる。甘くないと思うよ」と気を引き締めた。
それでも、ここまで一度も不発なく末脚を繰り出してきた。今回に向けて、打てる手は全て打ってきた。
「3歳だから負けて当然。気楽な立場ですから」。
力まず、臆せず、ノンコノユメは大きな夢へと向かう。
2:2015/12/04(金) 17:57:58.42 ID:
負けた時の言い訳用意してるカニキなんて魅力ないな
30:2015/12/04(金) 18:45:49.40 ID:
日テレ盃のクリソみたいに誰かがコパに突っかかって超ハイペースになったら1枠二頭の漁夫の利になる可能性もある
日テレ盃とはメンツが違いすぎるから万にひとつとかだけど
48:2015/12/04(金) 19:39:23.47 ID:
本番は東京大賞典だからなぁ
大井は弾けるよ
49:2015/12/04(金) 19:45:03.63 ID:
ダートのルメールは買い
67:2015/12/04(金) 22:02:28.15 ID:
ノンコが極端に背負ってるのは樽の前走の中身のせいでもある
107:2015/12/05(土) 16:21:54.45 ID:
 
■中京ダート1800m ※2012/3~2015/7
・逃げ…(55.35.23.114) 勝率24.2% 複勝率49.8%
・先行…(94.100.80.449) 勝率13.0% 複勝率37.9%
・差し…(47.58.78.919) 勝率 4.3% 複勝率16.6%
・追込…(11.11.23.904) 勝率 1.2% 複勝率 4.7%
◎3着以内馬の内訳…逃[18.4%]先[44.6%]差[29.7%]追[7.3%]
 
追込の勝率1%とかw



無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

金馬 
http://www.kin-uma.com/
毎週競馬情報お届けする競馬情報。無料コンテンツが満載。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by競馬予想会社ファン