秋華賞 共同会見まとめ 

ここのサイト激アツです・・・・情熱競馬で情熱GET

ビッシュが一発狙えます

 秋華賞(GI・芝2000m)に出走する関東期待のビッシュ(牝3・美浦・鹿戸雄一)が、戸崎騎手を背に最終追い切りを消化。追い切り後に、管理する鹿戸調教師と戸崎圭太騎手の共同記者会見が行われた。

■鹿戸調教師

(大一番を前にしての心境は?)
「あと2日ありますので、無事にレースに臨めればと思っています」

(最終追い切りについて)
「日曜日にやっていますし、今日の稽古は最後だけキッチリ併せて、ヤル気を出すような稽古をしてもらいました」

(前走の紫苑Sにも勝ち、ここまでは順調に?)
「はい、順調に来ています」

(2月にデビューした時の印象は?)
「少し体が弱いところがあってデビューが遅れました。小さいですけどなかなか良い馬でしたし、時間はかかりましたけど無事に新馬を勝てて良かったです」

(オークス3着という成績については?)
「あの頃はまだ体を維持するのが大変だったのですが、よく頑張って走ってくれました」

(夏を越しての成長は?)
「オークスが終わった後、オーナーと相談して紫苑S1本で行きましょうということで、ゆっくりノーザンファーム天栄で休んで調整してもらいました。こちらに良い状態で戻してもらいましたので、紫苑Sはある程度やれると思って挑みました」

(紫苑Sは戸崎騎手と初コンビでしたが?)
「一流のジョッキーなのであまり言うこともないですけど、強気の競馬をしてくれということだけ伝えました」

(精神面の成長は?)
「そんなに変わりはないですね。元々穏やかですし、乗り手の言うことをきく馬なので、いつも通りです」

(京都への遠征について)
「牧場とトレセンの行き来を何度もしていますし、あまり難しいことを考えても仕方ないので、輸送は大丈夫だと信じています」

(京都の2000mについては?)
「同じような感じで中山でも走っていますし、条件はどの馬も一緒なので、うまく立ち回れると思います」

(馬場状態、枠順の注文は?)
「予報を見る限り多分天気が良いので、良馬場でやれそうですね。あまり揉まれるのは良くなさそうなので、真ん中くらいがいいと思います」

(出走メンバーの中ではオークス最先着となるが、意気込みを)
「体調も万全で出せそうですし、オークスでも頑張っていますので、何とか良いレースをしてほしいと思っています」


■戸崎騎手

(最終追い切りについて)
「順調に来ているということは感じました。馬は元気でしたし、良い調子で終えることができました」

(追い出した時の反応は?)
「手応えも十分ありましたし、先週日曜日もやれているので、今日は反応を見るというか調子を見る程度でいいと言われていたので、感触だけ掴んできました」

(初めてコンビを組んだ紫苑Sについて)
「初めて乗せて頂いたのが追い切りだったのですけど、その時から手応えも感じていましたし、乗りやすさもありましたので、前走も自信を持って乗せて頂きました」

(本番に向けて視界良好のレースで?)
「そうですね、思った以上の走りを見せてくれましたので、僕も自信になりました。何一つ心配もなく乗せて頂けるなと感じました」

(それまでのビッシュに対する印象は?)
「体が小さいのでどんな感じの馬なのかというのと、センスのいい走りをしているなと感じていました。乗せてもらっては、体は小さいですけど体全身で走っていて、あまり小ささを感じさせないフットワークでした」

(本番ではどんなレースを?)
「リズム良く行って、最後いい脚を使ってくれればという感じですね」

(京都2000mの攻略の鍵は?)
「特にはないです」

(メンバー中、オークス最先着馬ですが?)
「実力はありますので、僕はしっかり騎乗したいと思います」

(最後にメッセージを)
「前走もいい形でいいパフォーマンスを見せてくれていました。調子も良いですし、僕も自信を持って乗せて頂きますので、応援よろしくお願い致します」

(取材・写真:佐々木祥恵)


秋華賞-ダイワドレッサー
 

 秋華賞(GI・芝2000m)に出走するダイワドレッサー(牝3・美浦・鹿戸雄一)の最終追い切り後、管理する鹿戸調教師と追い切りに騎乗した川須栄彦騎手の共同記者会見が行われた。

■鹿戸調教師

(最終追い切りについて)
「この馬は早めに入厩して稽古をどんどん積んでいましたので、今日はビッシュ同様、最後だけ併せてキッチリ息を整えるような調整でした」

(川須騎手にはどのような指示を?)
「とにかく最後までヤル気を出させてほしいと伝えました」

(1勝馬ながら重賞2着2回のこの馬について)
「レースが上手な馬なので、相手が強くても頑張っているところがあります。本当は勝ちたかったのですけど、彼女なりには一生懸命走っていると思います。飼い葉食いに関しても心配する馬ではないので、どしどし週2本ずつ稽古を積んで万全な状態で行けると思います」

(セールスポイントは?)
「競馬が上手なところです」

(枠の注文は?)
「できれば内枠がいいかなと思います」

(本番ではどんなレースを?)
「レースが上手で先行力もありますし、ある程度いい位置について流れに乗ってほしいです」


■川須騎手

(最終追い切りの手応えは?)
「初めて乗せて頂いたのですけど、操縦性が高くて反応も良かったですし、本当にいい追い切りができたと思います」

(鹿戸師からアドバイスなどは?)
「追い切りに関しては、初めて馬とコンタクトを取るのでその辺のことと、そんなにやり過ぎなくてもいいからと言われていました。時計については細かい指示はなかったので、ペースメーカーの馬を見ながら行って、最後併せるというような内容でした」

(本番への期待も高まる?)
「感触も良くて、本番がとても楽しみになりましたね」

(ダイワドレッサーの印象は?)
「レースを見せて頂く限りでは、とても立ち回りがうまく、常に上位に来て、一生懸命能力を出し切って走っているような印象でした。乗りやすい馬ではないかなと思いました」

(そのイメージとのギャップは?)
「イメージ通り、とても乗りやすいです。競馬が上手だと思うので、京都の2000mという舞台は合っていそうですし、立ち回りのうまさを生かして競馬をしたいですね」

(本番のイメージは?)
「まだ馬場も良くて内回りですし、いい位置で競馬ができたらなというのはありますね。あとは流れや展開に応じて器用に立ち回れる操縦性の高さがありますので、臨機応変に競馬ができればと思います」

(京都2000mの攻略の鍵は?)
「やはり最初のコーナーまでのポジショニングが、とても大事だと思います。見ている限りゲートも上手そうなので、立ち回りのうまさをアドバンテージにしたいです。流れが遅くなったり、速い時計を意識して速いペースになったりもするので、立ち回りのうまさは大事ですし、絶対に武器になると思います」

(GIタイトルに向けての思いは?)
「こういうチャンスを頂けることがすごくありがたいですし、オーナーや関係者の方に頂いたチャンスなので、結果で恩返しできたらというのはあります」

(最後にメッセージを)
「本当に立ち回りが上手な馬ですし、チャンスがある馬でGIに参戦できるということに感謝して、一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします」

(取材・写真:佐々木祥恵)

無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by 競馬情報会社.com