チャンピオンズカップ予想|2016年|予想・データまとめ

「PR」チャンピオンズカップはここを参考にします

sugoijcd









【チャンピオンズカップ(日曜=4日、中京ダート1800メートル)栗東トレセン発秘話】先週のジャパンCを快勝したキタサンブラック。レース後の様子をチェックするため水曜に厩舎を訪ねたところ「さすがに今回はいつも以上に疲れた感じはありますね。馬もきっちり仕上がっていましたから」と辻田厩務員。パートナーの武豊が「極限の仕上げ」と言っていたぐらいだから、まさにピークのデキでもぎ取ったJCだったのだろう。

 次走の有馬記念に向けて「ここから約1か月、また状態を上げていって、同じくらいのデキに持っていきたいですね」と話す辻田厩務員は「黒岩君がいつも追い切りに乗ってくれてしっかり仕上げてくれますから。馬の気持ちと身体面を考えて、本当にうまく体調を整えてくれますよ。9割は彼のおかげです」とキタサンブラックの追い切りをほとんどつけてる「仕上げ人=黒岩の手腕」に感謝していた。

 黒岩に限らず、調教だけつけてレースには乗らないジョッキーは少なくない。稽古も乗ってレースも乗るのが理想なのだろうが、なかなかそうもいかない現実があるわけで…。

 平田厩舎でここ一番の時の追い切りを任せられることが多いのが厩舎所属の藤懸だ。チャンピオンズCに出走するゴールドドリームの最終追い切りに乗ったのも、もちろんこの男だった。

「カレンミロティックとか、アイツが最終追い切りに乗ったことで結果が出たことは多いんだよ。今週の追い切りも前に他厩舎の馬がいたけど、それを避けて狭いところをこじ開けるように、しまいを伸ばしてくれた。いい追い切りができたと思う」(平田調教師)

 仕上げ人としての腕について当の藤懸は「走る馬に乗っている、ただそれだけですよ」と謙遜するが、ゴールドドリームの動きについては「ストライドが伸びていたし、結果的に実戦的な調教もできた。良かったと思います」と上々の感触を口にした。

 必殺仕上げ人の味付けにより、本番で大駆けがあるかもしれない。

チャンピオンズカップ予想

1) 種牡馬データ

種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
アグネスデジタル 5- 7- 6- 33/ 51 9.80% 35.30% 99 75
フジキセキ 6- 5- 4- 39/ 54 11.10% 27.80% 67 100
ゴールドアリュール 11- 5- 5- 76/ 97 11.30% 21.60% 72 50
キングカメハメハ 10- 8- 11-124/153 6.50% 19.00% 82 47
プリサイスエンド 1- 1- 3- 22/ 27 3.70% 18.50% 51 82
フレンチデピュティ 1- 1- 4- 31/ 37 2.70% 16.20% 19 49
トワイニング 0- 1- 0- 9/ 10 0.00% 10.00% 0 20
Tapit 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
Henny Hughes 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


2) 騎手データ

騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
武豊 12- 3- 2-27/44 27.30% 38.60% 141 71
松若風馬 7- 9- 5-51/72 9.70% 29.20% 134 97
古川吉洋 5- 6- 1-28/40 12.50% 30.00% 161 72
幸英明 5- 4- 8-74/91 5.50% 18.70% 48 83
ルメール 5- 4- 0-14/23 21.70% 39.10% 117 73
丸山元気 5- 3- 4-55/67 7.50% 17.90% 76 54
戸崎圭太 4- 0- 2-11/17 23.50% 35.30% 151 60
和田竜二 3- 6- 6-48/63 4.80% 23.80% 13 55
ムーア 3- 1- 1- 4/ 9 33.30% 55.60% 74 76
M.デム 2- 4- 5-19/30 6.70% 36.70% 249 101
大野拓弥 2- 1- 4-23/30 6.70% 23.30% 42 56
津村明秀 1- 1- 1- 8/11 9.10% 27.30% 36 76
田辺裕信 0- 2- 2- 7/11 0.00% 36.40% 0 110
内田博幸 0- 1- 1-12/14 0.00% 14.30% 0 71
横山典弘 0- 0- 0- 5/ 5 0.00% 0.00% 0 0


ここの予想はかなり期待wwww
はっきりいって美味しいw情熱競馬の予想が熱い

cahinpi