フェブラリーS予想|2017年|共同会見まとめ


kyodoukaiken












うまコラボ

この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)





『ヤフーニュースより引用』

ケイティブレイブ目野師、中央GIラストチャンス「勝ちたい」/フェブラリーS共同会見

■ケイティブレイブを管理する目野哲也調教師

――本日、70回目のお誕生日おめでとうございます。
 目野 ありがとうございます。

――改めて、優勝した川崎記念を振り返ってください。
 目野 ケイティの力をいっぱい出したレースになりました。満足しています。

――久々の逃げ切り勝ちでしたが、これは作戦ですか?
 目野 そうですね。この馬は逃げたほうがいいですね。思ったとおりのレースになりました。

――今回は変則の中17日の競馬となりますが、この中間の気配は?
 目野 元気ありますよ。うん、毎日見ています。大丈夫です。

――最終追い切りは坂路で51.6-12.5。動きのジャッジは?
 目野 これは(時計の速い追い切りを)やるつもりはなかったんですけどね。このくらいの時計が出るということは(速いタイムで)走る脚があるということ。期待しています。

――フェブラリーSは昨年と同じローテーションとなりましたが、今年は川崎記念を勝っています。ここにきて更に良くなっている点はありますか?
 目野 別に良くなっているということはないんですけどね。年をとるごとに力はついていると思います。

――昨年は8枠15番で6着という結果でした。今回、勝利をつかむにはどのあたりがポイントになりますか?
 目野 枠はどこでもいいです。直線が長いので。心配はないですね。

――そして、31年調教師として過ごされて今回が中央GIへの最後の参戦となります。31年を振り返っていただけますか?
 目野 競馬に携わって幸せだったことは確かにありますけどね。しんどいこともたくさんありました。ストーンステッパー(注:1997年フェブラリーS2着馬)で負けてますので、ここでね、あのときの想いをひっくり返して勝ちたいと思いますので応援してください。

――先生のGIラストチャンスです。改めてファンの皆さんにメッセージをお願いします。
 目野 馬自体は元気で出走できますので。最後のGIレースとして完璧に馬はいってくれると思います。僕は僕なりに自信を持って出します。いつでも勝つことしか考えていません。皆さんも応援してください。よろしくお願いいたします


テイエムジンソク木原師「ファンの方の後押しの追い風に乗って」/フェブラリーS共同会見

■テイエムジンソクを管理する木原一良調教師

――東海Sを振り返ってください。
木原 いくらかテンションも高めだったんですが、メンバー的に自分の競馬をすればなんとかなるのかな、という状態でした。そして、思ったとおりの結果になったので良かったな、と思っています。

――中間の気配は?
木原 東海Sを使ったことでガス抜きが出来て馬が落ち着きました。今朝も思ったとおりの追い切りが出来ました。ジョッキーを乗せるとちょっとテンションが上がるんですが、まぁ馬体調整としては前回と同じような調教です。

――ウッドチップコースで好タイムが出ましたね。
木原 はい。状態は悪くないと思いますよ。トモの入りがしっかりして、前脚の出もよく伸びていたので。まずまずかな、と思っています。

――今回、関東へは初遠征になりますが?
木原 うーん、別に気にしていないですけどね。とにかく自分の競馬をするしかないので。他は目に入っていないです。自分の馬だけです。

――“自分の競馬”とは、具体的にはどのような内容でしょうか?
木原 相手の出方次第で遅かったら行くだろうし、そうでなかったら控えるだろうし。そのあたりは古川くんにお任せしています。

――コース、距離、芝スタートと初物づくしですが、そのあたりは?
木原 その3点は未知なんですけども、たぶん大丈夫じゃないかなと思っています。

――その根拠は?
木原 お母さんは短距離で走っていた馬なので、距離が短くなる分にはたぶん対応できると思います。

――この馬の一番の強みは?
木原 とっても気が強い馬なので(心が)折れた時が怖いんですけど、ここまで順調にきているのでよほどのことがない限りは面白い競馬ができるんじゃないかな、と思っております。

――GIは2回目の挑戦です。前回は悔しい僅差の2着でした。あとひとつ順位を上げるためのポイントは?
木原 やることは全てやってきているので。GIというのは強くても勝てないのがGIなので、あとひとつは僕と馬に運があるかないかかな、だと思っています。

――最後にファンの方へメッセージを。
木原 ジンソクを応援してくれるファンの方がいっぱいいます。そのファンの方の後押しの追い風に乗って、なんとかひとつGIというタイトルを獲りたいなと思っていますので、どうぞ応援のほど、よろしくお願いいたします。


テイエムジンソク古川騎手「あのスピード、あの持続力は凄い」/フェブラリーS共同会見

■テイエムジンソクに騎乗予定の古川吉洋騎手

――東海Sは直線、マッチレースを制しました。
古川 走りは普段どおりです。強かったです。

――その前のチャンピオンズカップはいかがでしたか?
古川 GI初挑戦であれだけの競馬をしてくれましたので(微笑)。

――今朝の最終追い切りは古川騎手騎乗で行われましたね。
古川 内容は良かったですよ。この前、一度使っているので動きはさらに良くなっています。

――今回は初のマイル戦です。距離の見通しは?
古川 距離自体は悪くはないです。

――スタート直後は芝を走るという特徴的な東京コースも初めてですが、そのあたりの作戦は?
古川 そうですね…。今までも未知な部分はいろいろありながらも結果を出してくれているので。悪いことばかり考えていてもしょうがないので、むしろいいんじゃないかととらえています。

――前のGIは2着でした。あとひとつ順位を上げるポイントはどのように考えていますか?
古川 そうですね。まぁ、なんでしょうね。僕ばっかり考えても。やっぱり、ジンソクの力をどうやったら一番出せるかということを考えれば、自ずと結果は見えてくるんじゃないかと思っています。

――この馬の良さは?
古川 あのスピードで、そしてあの持続力というのが一番凄いと思います。

――最後にファンの方へメッセージを。
古川 いつものように強いジンソクを見てもらいたいです。そして、それを見てもらえればいい結果がついてくると思っているので、皆さん応援してもらえればと思っています。





最近リニューアルしたみたい
競馬はこれだから楽しい・・・毎日無料情報を見るだけで
馬券力アップアップ(情熱競馬)の予想が熱い
jyonetu2