ヴィクトリアマイル予想|2019年|馬体診断まとめ(デイリー)

ヤフーニュースの馬体診断をまとめています!!

batai















【競馬情報はここから無料ゲット】
無料情報で万馬券-勝馬伝説、いつも感謝していますよw
kachium















ヤフーニュース(デイリースポーツ)より


【ヴィクトリアマイル馬体診断】アエロリット
 
 【アエロリット 評価A】 

 アメリカ遠征後は福島県のノーザンファーム天栄で調整。帰厩後はやや馬体に重め感はあったが、調教を積むたびに締まってきた。汗をかく時季を迎え、代謝が上がったことも大きいだろう。厚みのある腹袋もシャープになり、背中、腰回りもパンと張っている。太い首差しは変わりなく、見た目のパワフルさは好調時と遜色なし。撮影にも慣れたもので、リラックスした表情も好感が持てる。
(馬サブロー美浦・佐野裕樹)  

〈1週前追い切り診断〉
 菊沢師を背に美浦Wで4F51秒0-12秒8(強め)。追走して外を回した分、併せた相手に手応えは見劣ったが、最後まで力強く伸びている。馬体の重苦しさもなく、次週の1本で整うだろう。
ヴィクトリアマイル馬体診断】ミッキーチャーム

 
 【ミッキーチャーム 評価A】 

 【ミッキーチャーム 評価A】 
 体長と体高の比率を見るとマイラー体形だが、純粋マイラーと比較すると首回りが若干細い。ベストは1800メートルと思えるが、今回は十分守備範囲の距離と言える。肩や腿(たい)の筋肉の段差がはっきりと見て取れるし、馬体の張りも申し分ない。毛ヅヤも十分な光沢があり、引き続き好調をキープしているようだ。450キロ前後の馬とは思えないほど、馬体を大きく見せている点にも好感が持てる。もともとパドックでは多少うるさい面のある馬だが、落ち着きがあるかがポイント。
(馬サブロー栗東・竹原伸介)  

〈1週前追い切り診断〉
栗東坂路で4F58秒5-43秒5-13秒8(馬なり)。馬任せに終始したが、リラックスした走りで上々の気配。前走を快勝した反動は感じられない。

【ヴィクトリアマイル馬体診断】ラッキーライラック

 
 【ラッキーライラック 評価A】 

 前走の阪神牝馬Sは不利があり8着に敗退。ダメージを心配したが、その点は問題なさそう。3歳春当時から比較すると20キロほど体重が増えているが、筋肉量が増えたのと体高が伸びたのが要因で、馬体のバランスは変わらずに良好。牝馬とは見えないほど雄大でパワフルな馬格は、好印象だ。前腕と下腿(かたい)に血管が浮き出ているように皮膚の薄さは特筆もので、無駄肉のない体つき。ビロードのような光沢を放つ毛ヅヤも申し分はなく、ピークに近い状態と言える。

(馬サブロー栗東・竹原伸介)  〈1週前追い切り診断〉栗東CWで5F65秒6-11秒6(強め)。ギラーミン(4歳1000万下)を1秒2追走して0秒3先着。キビキビとしたフットワークで軽快な動き。追われると素早い反応で伸びてきた。前走は不利もあり敗退したが、状態は変わりなく良好だ。

うまとみらいと…
競馬ファンならぜひ欲しい情報がゲットできますよね。
だから・・・無料会員がここまで美味しいとはwwww

umatomi