競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    カテゴリ:競馬重賞(G2) > ローズS

    ローズS予想|2018年|予想・データ

    keibayo

















    うまとみらいと…
    競馬ファンならぜひ欲しい情報がゲットできますよね。
    だから・・・無料会員がここまで美味しいとはwwww

    umatomi











    ローズS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 45- 30- 35-173/283 15.90% 38.90% 65 75
    エイシンフラッシュ 1- 1- 0- 5/ 7 14.30% 28.60% 28 58
    ルーラーシップ 3- 6- 3- 39/ 51 5.90% 23.50% 33 45
    マンハッタンカフェ 5- 4- 6- 52/ 67 7.50% 22.40% 46 52
    ヴィクトワールピサ 3- 2- 4- 33/ 42 7.10% 21.40% 166 68
    ベーカバド 0- 0- 0- 8/ 8 0.00% 0.00% 0 0


    ローズS
    -騎手データ


    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ルメール 21- 8- 10- 37/ 76 27.60% 51.30% 110 90
    川田将雅 17- 16- 14- 45/ 92 18.50% 51.10% 76 92
    M.デム 21- 10- 10- 47/ 88 23.90% 46.60% 79 76
    福永祐一 18- 12- 6- 50/ 86 20.90% 41.90% 160 85
    浜中俊 5- 13- 10- 43/ 71 7.00% 39.40% 36 78
    池添謙一 7- 9- 3- 51/ 70 10.00% 27.10% 56 56
    藤岡康太 2- 5- 4- 35/ 46 4.30% 23.90% 141 81
    横山典弘 1- 1- 0- 7/ 9 11.10% 22.20% 32 67
    藤岡佑介 2- 3- 6- 39/ 50 4.00% 22.00% 63 68
    北村友一 2- 4- 3- 33/ 42 4.80% 21.40% 19 52
    松山弘平 4- 9- 7- 74/ 94 4.30% 21.30% 34 109
    和田竜二 6- 6- 6- 88/106 5.70% 17.00% 43 54
    秋山真一 1- 2- 2- 37/ 42 2.40% 11.90% 11 23
    太宰啓介 0- 3- 1- 30/ 34 0.00% 11.80% 0 30
    柴田善臣 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0



    ローズS-スピード指数

    1位 サラキラ
    2位 ウスベニノキミ
    3位 ウラヌスチャーム
    4位 センテリュオ
    5位 レオコックブルー
    6位 ラテュテス


    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium
















    ローズS・2018年予想・1番人気-サトノワルキューレ徹底分析


    saikyou















    毎週200名が競馬でプラス収支を達成  
    有料情報と遜色ない予想が「無料」で見られる最新競馬サイト   
    【うまとみらいと】
    ↓無料情報の質と量に驚くでしょう↓
    https://miraito.collabo-n.com/



    ローズS予想1番人気・サトノワルキューレ
    satono



















    父-ディープインパクト
    母-ヒアトゥウィン
    母父-Roi Normand



    オーナー サトミホースカンパニー
    生産者- 下河辺牧場
    調教師- 中竹和也調教師(角居勝彦調教師から転厩)
    騎手- デムーロ騎手


    父ディープインパクト産駒と騎手&調教師
    (今回転厩初戦のため調教師データ割愛)

    ディープインパクト産駒とデムーロ騎手
    100-64-43-169/376(26%-55%)

    重賞
    7-10-5-27/49(14%-44%)

    ※ サトノワルキューレ
    ※ カンタービレ
    ※ リアルスティール
    ※ アドミラブル
    ※ スマートレイアー
    ※ パッションダンス
    ※ トーセンラー






    デムーロ騎手と阪神競馬場芝1800m(過去3年)
    21-10-10-47/88(23%-46%)


    「コメント」
    ローズSでは恐らくサトノワルキューレが1番人気なんだろうね。
    角居→中竹。。。
    ディープインパクト産駒ですしね。

    まあ普通に勝負できそうですね。
    阪神競馬場は1勝。



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium
















    ローズS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
     【ローズS(日曜=17日、阪神芝外1800メートル=3着までに秋華賞優先出走権)新バージョンアップ作戦】3日間競馬中日は10・15秋華賞トライアルのGIIローズSが行われる。この前哨戦を精査した新VU作戦の明石尚典記者は、予想の最重要ポイントを瞬発力と判断。牝馬クラシック好走馬以上のエネルギーを秘めたファンディーナに確信の◎を打った。

     桜花賞ワンツーのレーヌミノル、リスグラシューにオークス2着のモズカッチャン。無傷の3連勝から果敢に皐月賞へ駒を進めたファンディーナと、春を彩った3歳牝馬のトップランナーがズラリ。紛れの生じにくい阪神外回り9ハロンは、樫の女王の不在を感じさせない豪華メンバーがぶつかり合うにはうってつけの舞台と言えよう。

     現行条件へ変更された07年以降、良馬場での勝ち馬の上がりは33秒2~34秒2。少なくとも自身33秒台を叩き出せないようではVゴールは見えてこない。勝敗を決するのは瞬発力レベルの差だ。

     春のトップランナーの中で瞬発力ナンバーワンの確信を持っているのがファンディーナ。1回京都・新馬戦(9ハロン)の9馬身差圧勝で一躍脚光を浴びたが、目を引いたのは後続ぶっちぎりのド派手パフォーマンスだけではない。直線平坦の京都とはいえ、ラスト2ハロンが11秒0→11秒4=合計22秒4の高速ラップ。類いまれな瞬発力なくしては不可能な快ラップを刻んでいる。

     初戦からこれほどの快ラップを刻んでは、さらなるパフォーマンスアップは難しい? そんな当欄の懐疑的視線をあざ笑うかのように、続くつばき賞ではラスト2ハロン10秒7→11秒0=合計21秒7と初戦以上の高速ラップを4角2番手からあっさりと抜け出し、次位に1秒2差をつける自身上がり33秒0を叩き出した。後続ぶっちぎりのビジュアル面に目を奪われがちだが、この馬の神髄はラスト2ハロンにあり。先行力に高次の瞬発力を兼備した異能の存在と言えよう。

     ワンサイドゲーム続きゆえに、春は牡馬相手の皐月賞を選択。桜花賞→オークスの王道路線組とは今回が初対戦も、まずヒケは取るまい。豪華メンバーが顔を揃えた前哨戦。終わってみれば秋華賞はファンディーナ「1強」の図式が浮かび上がっている可能性は極めて高い。
    ローズS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 46- 29- 34-177/286 16.10% 38.10% 81 78
    ルーラーシップ 2- 4- 2- 20/ 28 7.10% 28.60% 56 63
    ハービンジャー 10- 9- 10- 77/106 9.40% 27.40% 33 82
    ダイワメジャー 9- 5- 6- 58/ 78 11.50% 25.60% 441 128
    ハーツクライ 6- 13- 11- 88/118 5.10% 25.40% 19 57
    マンハッタンカフェ 6- 5- 7- 56/ 74 8.10% 24.30% 78 57
    ローエングリン 1- 0- 0- 6/ 7 14.30% 14.30% 858 112
    ディープブリランテ 0- 0- 1- 8/ 9 0.00% 11.10% 0 18
    ストリートセンス 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    Tapit 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    ローズS-騎手データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 46- 29- 34-177/286 16.10% 38.10% 81 78
    ルーラーシップ 2- 4- 2- 20/ 28 7.10% 28.60% 56 63
    ハービンジャー 10- 9- 10- 77/106 9.40% 27.40% 33 82
    ダイワメジャー 9- 5- 6- 58/ 78 11.50% 25.60% 441 128
    ハーツクライ 6- 13- 11- 88/118 5.10% 25.40% 19 57
    マンハッタンカフェ 6- 5- 7- 56/ 74 8.10% 24.30% 78 57
    ローエングリン 1- 0- 0- 6/ 7 14.30% 14.30% 858 112
    ディープブリランテ 0- 0- 1- 8/ 9 0.00% 11.10% 0 18
    ストリートセンス 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    Tapit 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    5
    ローズS予想|2016年|予想・データまとめ

     秋華賞トライアル・ローズSの追い切りが14日、栗東、美浦の両トレセン、公営・笠松競馬場(岐阜)で行われた。オークス馬のシンハライトは坂路でラスト1ハロン12秒2をマーク。力強い伸びで先着し、サンケイスポーツ調教評価で最上級の『S』を獲得した。桜花賞馬のジュエラーは併せ馬で楽に先着。骨折明けでも上々の仕上がりを印象づけた。

     前哨戦でも態勢は十分に整った。樫の女王シンハライトが坂路で絶好の動きを披露だ。最後の1ハロンを12秒2と際立った伸びで、一気に駆け抜けた。

     「全体の時計(4ハロン54秒7)はかかったけれど、しまいの反応はよかった。先週は1頭になったときにフワッとしたけど、きょうは集中して走れていたね。相変わらず乗り味は抜群です」

     2週連続で追い切りに騎乗した池添騎手は、納得の笑みを浮かべた。

     グランジャー(3歳500万下)を追走してスタート。最初の2ハロンは15秒2-14秒4とゆったり入ったが、3ハロン目に12秒9とペースアップ。パートナーとの差を詰めるとラスト1ハロンで並ぶ間もなくかわし、1馬身突き放してフィニッシュだ。

     「1週前(同4ハロン53秒5-12秒7)、今週と、同じようにしっかりと伸びてくれた。しまいを伸ばす調教をして、しまいの時計も速いし、何の注文もつかない調教ができたと思う」。満足の調整を終え、石坂調教師は声を弾ませた。

     春は桜花賞でジュエラーにハナ差の2着と敗れたが、オークスは後方から直線で馬群を割って伸び1冠をつかんだ。その後は滋賀県のノーザンファームしがらきで夏を過ごし、8月10日に入厩。トレーナーは「夏を越して背が伸び、体重も少し増えていると思うけれど、いい意味で変わりなく順調」と目を細め、「すごく軽い走りで、乗り手に従順。そして最後まで負けない勝負根性を見せる。それがこの馬の良さ」と愛馬に寄せる信頼の高さを口にした。

     対戦成績で1勝1敗のジュエラーとは3度目の対決。石坂師は「シンハライトが、ちゃんと競馬をしてくれればそれでいい。だんだんと競馬の内容がよくなっているし、能力もある」とドンと構える。自分の力をしっかりと出せれば、牝馬2冠制覇をはっきりと視界にとらえることができるはずだ。 (渡部陽之助)




    無料情報で万馬券
    期待度大の予想ー勝馬伝説の予想が熱い
    勝馬伝説

    kachium
















    【ローズS予想|2016年|予想・データまとめ】の続きを読む

    5
    【2016年】ローズS|シンハライト過去のレースとネット評価 

    競馬予想は秋予想…万馬券期待度NO1の無料情報が熱い

     「ローズS・G2」(18日、阪神)

     早くもリターンマッチが実現する。桜花賞馬ジュエラーVSオークス馬シンハライト。前哨戦とはいえ、どちらも負けられない意地がある。だが、今回に限って言えば骨折明けのジュエラーよりも、順調な仕上がりを見せているシンハライトが主役を譲らないだろう。

     1週前追い切りは栗東坂路で4F53秒5-12秒7をマーク。僚馬ゼンノブレーメン(4歳500万)を0秒3追走し、ゴール前一杯に追われて半馬身先着した。終始キビキビとしたフットワークを見せ、状態の良さをアピールした。久々に手綱を取った池添は「とてもいい動きだった。1週前としてはこれでいい。オークスは体がギリギリだったが、今はふっくらしている。カイバ食いもいいと聞いているし、順調なのは何より」と手応えをつかんだ様子だ。

     今回は鼻差敗れた桜花賞の借りを返す絶好のチャンスでもある。石坂師は「順調に仕上がっている。もともと気性面でガッチリした馬だが、ひと夏を越した成長はうかがえる。次につながるいいレースをしてくれるはず」と自信をのぞかせた。たくましさを増したオークス馬が、秋初戦でどんな走りを見せるか注目だ。

     

    個人的にはここの予想が好き
    まずは無料会員から予想をゲット
    すごい競馬が熱い



    シンハライト-過去のレース

    チューリップ賞(2016年) 



    1着 シンハライト 池添謙一
    2着 ジュエラー Mデムーロ
    3着 ラベンダーヴァレイ 戸崎圭太


    桜花賞(2016年)



    1着 ジュエラー Mデムーロ
    2着 シンハライト 池添謙一
    3着 アットザシーサイド 福永祐一


    オークス(2016年)



    1着 シンハライト 池添謙一
    2着 チェッキーノ 戸崎圭太
    3着 ビッシュ Mデムーロ


    【【2016年】ローズS|シンハライト過去のレースとネット評価】の続きを読む

    このページのトップヘ