競馬ニュース・競馬データまとめサイト

競馬のニュースや競馬のデータをユーザー視点でまとめています。競馬の予想の参考になるサイトづくりを目指しています。

    【2019年】毎日王冠予想・データ

    keibayo

















    うまとみらいと…
    競馬ファンならぜひ欲しい情報がゲットできますよね。
    だから・・・無料会員がここまで美味しいとはwwww

    umatomi









    毎日王冠予想・種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 37- 27- 37-176/277 13.40% 36.50% 66 77
    ハービンジャー 15- 8- 10- 85/118 12.70% 28.00% 83 66
    キングカメハメハ 14- 9- 8- 68/ 99 14.10% 31.30% 95 99
    ステイゴールド 9- 15- 18-130/172 5.20% 24.40% 79 76
    ローエングリン 7- 2- 2- 33/ 44 15.90% 25.00% 67 56
    Frankel 2- 1- 1- 3/ 7 28.60% 57.10% 187 80
    クロフネ 1- 4- 2- 21/ 28 3.60% 25.00% 8 83


    毎日王冠予想-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    戸崎圭太 35- 19- 19- 66/139 25.20% 52.50% 125 117
    北村宏司 8- 4- 8- 65/ 85 9.40% 23.50% 87 53
    柴田大知 6- 10- 14-121/151 4.00% 19.90% 90 84
    内田博幸 6- 5- 8-104/123 4.90% 15.40% 20 36
    福永祐一 4- 5- 5- 38/ 52 7.70% 26.90% 13 40
    津村明秀 3- 4- 5- 52/ 64 4.70% 18.80% 45 91
    幸英明 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0


    毎日王冠スピード指数

    1位 ペルシアンナイト
    2位 アエロリット
    3位 インディチャンプ
    4位 ケイアイノーテック
    5位 ダノンキングリー



    UMAチャンネル
    無料会員だったら激アツだった。
    まずはサイトから無料会員に。

    umach button3-4-u

    毎日王冠・2018年予想・1番人気-アエロリット徹底分析


    saikyou















    毎週200名が競馬でプラス収支を達成  
    有料情報と遜色ない予想が「無料」で見られる最新競馬サイト   
    【うまとみらいと】
    ↓無料情報の質と量に驚くでしょう↓
    https://miraito.collabo-n.com/



    毎日王冠予想1番人気・アエロリット

    aerori1




















    父-クロフネ
    母-アステリックス
    母父-ネオユニヴァース


    オーナー サンデーレーシング
    生産者- ノーザンファーム
    調教師- 菊澤隆徳調教師
    騎手- モレイラ騎手


    東京競馬場成績
    2016年 新馬戦(芝14) 1着
    2017年 クイーンC(芝16) 2着
    2017年 NHKマイルC(芝16) 1着
    2018年 安田記念(芝16) 2着

    東京競馬場芝1800mは経験無し
    札幌競馬場芝1800m クイーンS 1着
    中山競馬場芝1800m 中山記念 2着

    父クロフネ産駒と騎手&調教師

    クロフネ産駒とモレイラ騎手
    4-0-0-1/5(80%-80%)

    重賞
    未経験

    クロフネ産駒と菊澤隆徳調教師
    6-7-1-31/45(13%-31%)

    重賞勝利
    2017年 クイーンC アエロリット
    2017年 NHKマイルC アエロリット


    モレイラ騎手と東京競馬場芝1800m(過去3年)

    経験なし



    菊澤隆徳調教師と東京競馬場芝1800m(過去3年)

    4-1-1-20/26(15%-23%)

    重賞
    0-0-0-3/3(0%ー0%)



    「コメント」
    文句なく1番人気になりそうな、アエロリット
    モレイラで+アルファw

    クロフネ産駒は相性良いしね。
    実際に東京競馬場芝1800mで勝利している。

    今の所どこがだめかってところもないモレイラ。





    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium
















    毎日王冠予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    8日に東京競馬場で行われる、第68回毎日王冠(3歳上・GII・芝1800m)の枠順が6日確定した。

     今年のオークス馬ソウルスターリング(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)は1枠1番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。

     ( )内は性齢、騎手・調教師

    1-1 ソウルスターリング(牝3、C.ルメール・藤沢和雄)
    2-2 マカヒキ(牡4、内田博幸・友道康夫)
    3-3 ダイワキャグニー(牡3、北村宏司・菊沢隆徳)
    4-4 アストラエンブレム(牡4、戸崎圭太・小島茂之)
    5-5 ヒストリカル(牡8、田中勝春・音無秀孝)
    5-6 マッチレスヒーロー(牡6、吉田隼人・金成貴史)
    6-7 グレーターロンドン(牡5、田辺裕信・大竹正博)
    6-8 リアルスティール(牡5、M.デムーロ・矢作芳人)
    7-9 ヤングマンパワー(牡5、石橋脩・手塚貴久)
    7-10 ワンアンドオンリー(牡6、横山典弘・橋口慎介)
    8-11 ウインブライト(牡3、松岡正海・畠山吉宏)
    8-12 サトノアラジン(牡6、川田将雅・池江泰寿)
    毎日王冠-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    Frankel 2- 0- 0- 0/ 2 100.00% 100.00% 655 195
    ディープインパクト 36- 31- 35-190/292 12.30% 34.90% 66 86
    キングカメハメハ 16- 11- 12- 99/138 11.60% 28.30% 70 64
    ハーツクライ 13- 17- 12-133/175 7.40% 24.00% 52 52
    ダイワメジャー 8- 12- 3- 74/ 97 8.20% 23.70% 44 106
    ステイゴールド 15- 14- 16-173/218 6.90% 20.60% 68 56
    オレハマッテルゼ 1- 0- 0- 8/ 9 11.10% 11.10% 452 77
    スニッツェル 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0


    毎日王冠-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    戸崎圭太 24- 18- 17- 85/144 16.70% 41.00% 66 77
    北村宏司 18- 12- 10- 89/129 14.00% 31.00% 115 69
    横山典弘 13- 12- 6- 66/ 97 13.40% 32.00% 125 84
    ルメール 12- 11- 8- 23/ 54 22.20% 57.40% 121 93
    田辺裕信 9- 11- 5- 89/114 7.90% 21.90% 43 59
    M.デム 8- 9- 3- 17/ 37 21.60% 54.10% 98 87
    内田博幸 7- 7- 8-106/128 5.50% 17.20% 42 52
    松岡正海 7- 3- 5-103/118 5.90% 12.70% 141 60
    田中勝春 4- 9- 9- 66/ 88 4.50% 25.00% 81 133
    石橋脩 3- 4- 6- 67/ 80 3.80% 16.30% 20 41
    川田将雅 2- 2- 1- 13/ 18 11.10% 27.80% 62 53
    吉田隼人 0- 1- 3- 26/ 30 0.00% 13.30% 0 52





    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    毎日王冠予想|2016年予想・データ

     
     ハナ候補筆頭はマイネルミラノ。ペースは好位のウインフルブルーム、ロゴタイプの出方次第で決まる。ディサイファ、アンビシャスが中団前めをキープし、後方ルージュバックは直線勝負に腹をくくる。開幕週で先行勢の前残りに注意。

     

       過去10年で傾向を探る。

     ☆人気 1番人気は【3・2・1・4】で3着内率60%。2番人気は【1・2・0・7】で連対率30%で、4番人気も【2・1・0・7】で同30%とまずまず。

     ☆世代 5歳が【4・3・1・35】で最も活躍している。3歳&4歳が2勝、2着3回で並ぶが、今年は3歳の出走がない。

     ☆前走 宝塚記念とエプソムCからの直行組が各2勝(2着なし)とややリード。安田記念組が1勝、2着3回。

     結論 ◎ステファノス ○ルージュバック ▲アンビシャス

     

     

     毎日王冠の追い切りが6日、美浦トレセンで行われた。6月のエプソムC優勝以来となる紅一点のルージュバックは、併せ馬で余裕の先着。4カ月ぶりでも仕上がりのよさをアピールした。5日に追い切ったリアルスティールは、体調が上がってこないため回避、天皇賞・秋(30日、東京、GI、芝2000メートル)に直行することになった。

     多少のもたつきも問題なし。ルージュバックがWコースで非凡な瞬発力を披露した。

     「休み明けで反応の鈍さはあったけど、タイムラグがあった感じ。ゴールを過ぎてからもジワーッと伸びていたからね。おつりは全然あった。動ける態勢になっている」

     大竹調教師は好仕上がりに納得の笑みだ。向こう正面からプエルト(500万下)を2馬身ほど追走し、4コーナーで内から馬体を併せにいく。鞍上に促されて一瞬もたついたが、すぐに持ち前の脚力を発揮。4ハロン51秒0、ラスト1ハロン12秒3をマークし、力強く1馬身先着した。

     エプソムCで、きさらぎ賞以来となる1年4カ月ぶりの勝利を飾った後は、福島県のノーザンファーム天栄で充電。9月24日に帰厩後、じんましんの症状が出たが、すぐに改善した。「環境になじませるのに時間がかかったけど、肩の出も良かったし、動きの大きさを見ても及第点」とトレーナーはデキに太鼓判を押す。

     今回はGIへのステップレースで、さらにレベルの高い牡馬が相手となるが、大竹調教師は「東京1800メートルの条件はいいと思う」。同じ舞台のエプソムCを豪快な末脚で2馬身半突き抜けたように、このコースなら気後れはない。

     「前走は3歳春に注目されていたときの末脚が戻ってきた感じ。この勢いで秋も好スタートを決めたい。相手は強くなるけど、もともと牡馬のGI級ともやれる馬だと思っていた。馬を信じて乗るだけ」と戸崎騎手も厚い信頼を寄せている。

     結果次第で天皇賞・秋かエリザベス女王杯か、今後の路線が決まる。輝きを取り戻した才女が地力を誇示し、ビッグタイトル獲得への道を切り開く。 (千葉智春)



    毎日王冠は激アツ…
    ここの予想をGETチェンジの無料会員が熱い
    チェンジの予想をゲットしよう
    chenj














    【毎日王冠予想|2016年予想・データ】の続きを読む

    5

    毎日王冠|2015年回顧|衝撃的だったエイシンヒカリ

     
    【毎日王冠】外した人はここの予想をチェック
    秋華賞の予想がここが激アツ!!-チェンジ

    shuukachn















    『毎日王冠』ヒカリ圧逃V秋天の優先出走権獲得

     第66回毎日王冠(11日、東京11R、GII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金6500万円、1着馬に天皇賞・秋の優先出走権 =出走13頭)出走13頭全馬が重賞ウイナーという豪華版のスーパーGIIは、3日のシリウスSでJRA重賞300勝を達成したばかりの武豊騎手に導かれ、1番人気エイシンヒカリがマイペースで逃げ切り、天皇賞・秋(11月1日、東京、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。4番人気ディサイファが1馬身1/4差の2着だった。

     不利な大外枠も、東京の長い直線も、まったく関係なかった。エプソムC以来、4カ月ぶりの出走だったエイシンヒカリが逃げ切って1番人気に応え、重賞連勝。天皇賞・秋の優先出走権をゲットした。

     「今までとはメンバーが違うから、ここでどこまでやれるか、と思っていたけど、春よりも走りはよかったですね」

     今年からコンビを組んで3連勝となった武豊騎手が、さらなる成長ぶりに目を細めた。

     レース前はイレ込み気味だったが、好スタートを決めて悠々とハナへ。「思ったより折り合いがついた」と話すように、1000メートル通過59秒9の淡々とした流れをつくり出し、余力を持って直線へ。昨年秋のアイルランドTのときのように外ラチまでよれることもなく、ラスト3ハロン34秒0の速い上がりをマーク。これでは後続はなすすべがなかった。

     「ゴールを過ぎてから外へ行っていたけどね」と笑うユタカ。「まだそういう危うい面は残っているし、距離は課題になります。こんなに楽なレースができるとも思えないし、さらに一段と強くならないとね」と、2000メートルの本番には気を引き締めた。

     「パドックではおとなしかったけど、この馬は馬場に入るまでがイレ込んで大変。きょうはジョッキーがうまく乗ってくれました」と坂口調教師は名手の騎乗をたたえた。天皇賞・秋の後は香港C(12月13日、シャティン、GI、芝2000メートル)が有力。気性面から距離を課題にあげたユタカだが、「胸を張って行ける成績だからね」と、粗削りながら9戦8勝という底知れぬ能力に期待が高まっていた。逃げて逃げて連勝を続けるエイシンヒカリ。逃走劇はまだまだ続きそうだ。 (柴田章利)

    ■エイシンヒカリ

     父ディープインパクト、母キャタリナ、母の父ストームキャット。芦毛の牡4歳。栗東・坂口正則厩舎所属。北海道新ひだか町・木田牧場の生産馬。馬主は(株)栄進堂。戦績9戦8勝。獲得賞金1億9731万5000円。重賞は2015年GIIIエプソムCに次いで2勝目。毎日王冠は、坂口正則調教師が初勝利。武豊騎手は1998年サイレンススズカ、14年エアソミュールに次いで3勝目。馬名は「冠名+超特急の名称(ひかり)」。

     
    毎日王冠-2015年



    【2015年-毎日王冠結果】

    1着 エイシンヒカリ 武豊

    2着 ディサイファ 四位洋文

    3着 イスラボニータ 蛯名正義

     




    エプソムカップ-パドック時-(1着)

    eishinhika2

















    毎日王冠-パドック時-(1着)

    eisinnhi


















    両方ライブでみましたけど…
    毎日王冠の時は要らないと思いましたけど



    競馬ブックパドック評価

    mainitioukan






























    【毎日王冠|2015年回顧|衝撃的だったエイシンヒカリ】の続きを読む

    このページのトップヘ