競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    カテゴリ:競馬重賞(G1) > 秋華賞

    2016年秋華賞予想|予想・データまとめ

    勝馬伝説の無料予想が熱い→只今限定無料会員募集中

    【平松さとしの重賞サロン】2005年、藤沢和雄厩舎のゼンノロブロイが英国へ遠征。GIインターナショナルSで2着した。

     この際、現地へ飛んだスタッフの一人に、当時まだ騎手だった鹿戸雄一現調教師がいた。

    「藤沢先生から“行ってくれるか?”と言われました。競馬に乗れなくてもいいから行かせてくださいと答えました」

     前向きにそう答えたのには理由があった。さらにさかのぼること14年。鹿戸騎手はオーストラリアへ飛び、かの地の競馬に接したことがあった。他の騎手を振り落としてでも勝とうとするハングリー精神に心を奪われ、以来、海外志向が強くなったのだ。

     こうして英国・ニューマーケットへ飛んだが、ゼンノロブロイは調教をやり過ぎるとテンションが上がるタイプ。鹿戸騎手のプレッシャーは半端ではなかった。

    「そんな時、輪乗りの際、ロブロイが自ら石ころを避けて歩いていました。それを見て藤沢先生がよく言う“そんなに慌ててどうする?”という言葉を思い出しました」

     馬の方が落ち着いているのを見て、自分が硬くなっていてはダメだと痛感したという。

     現在は調教師となった鹿戸師。今週末の秋華賞(日曜=16日、京都芝内2000メートル)にはビッシュを送り込む。紫苑Sを勝った直後に祝福のメールをすると「改めて凄い馬だと思った。GI級だね」との返信があった。新たなるヒロインの誕生を期待したい。



    ここの予想はいつも参考にしています
    チェンジの予想は激アツです
    shuukacyenj














    【2016年秋華賞予想|予想・データまとめ】の続きを読む

    秋華賞 共同会見まとめ 

    ここのサイト激アツです・・・・情熱競馬で情熱GET

    ビッシュが一発狙えます

     秋華賞(GI・芝2000m)に出走する関東期待のビッシュ(牝3・美浦・鹿戸雄一)が、戸崎騎手を背に最終追い切りを消化。追い切り後に、管理する鹿戸調教師と戸崎圭太騎手の共同記者会見が行われた。

    ■鹿戸調教師

    (大一番を前にしての心境は?)
    「あと2日ありますので、無事にレースに臨めればと思っています」

    (最終追い切りについて)
    「日曜日にやっていますし、今日の稽古は最後だけキッチリ併せて、ヤル気を出すような稽古をしてもらいました」

    (前走の紫苑Sにも勝ち、ここまでは順調に?)
    「はい、順調に来ています」

    (2月にデビューした時の印象は?)
    「少し体が弱いところがあってデビューが遅れました。小さいですけどなかなか良い馬でしたし、時間はかかりましたけど無事に新馬を勝てて良かったです」

    (オークス3着という成績については?)
    「あの頃はまだ体を維持するのが大変だったのですが、よく頑張って走ってくれました」

    (夏を越しての成長は?)
    「オークスが終わった後、オーナーと相談して紫苑S1本で行きましょうということで、ゆっくりノーザンファーム天栄で休んで調整してもらいました。こちらに良い状態で戻してもらいましたので、紫苑Sはある程度やれると思って挑みました」

    (紫苑Sは戸崎騎手と初コンビでしたが?)
    「一流のジョッキーなのであまり言うこともないですけど、強気の競馬をしてくれということだけ伝えました」

    (精神面の成長は?)
    「そんなに変わりはないですね。元々穏やかですし、乗り手の言うことをきく馬なので、いつも通りです」

    (京都への遠征について)
    「牧場とトレセンの行き来を何度もしていますし、あまり難しいことを考えても仕方ないので、輸送は大丈夫だと信じています」

    (京都の2000mについては?)
    「同じような感じで中山でも走っていますし、条件はどの馬も一緒なので、うまく立ち回れると思います」

    (馬場状態、枠順の注文は?)
    「予報を見る限り多分天気が良いので、良馬場でやれそうですね。あまり揉まれるのは良くなさそうなので、真ん中くらいがいいと思います」

    (出走メンバーの中ではオークス最先着となるが、意気込みを)
    「体調も万全で出せそうですし、オークスでも頑張っていますので、何とか良いレースをしてほしいと思っています」


    ■戸崎騎手

    (最終追い切りについて)
    「順調に来ているということは感じました。馬は元気でしたし、良い調子で終えることができました」

    (追い出した時の反応は?)
    「手応えも十分ありましたし、先週日曜日もやれているので、今日は反応を見るというか調子を見る程度でいいと言われていたので、感触だけ掴んできました」

    (初めてコンビを組んだ紫苑Sについて)
    「初めて乗せて頂いたのが追い切りだったのですけど、その時から手応えも感じていましたし、乗りやすさもありましたので、前走も自信を持って乗せて頂きました」

    (本番に向けて視界良好のレースで?)
    「そうですね、思った以上の走りを見せてくれましたので、僕も自信になりました。何一つ心配もなく乗せて頂けるなと感じました」

    (それまでのビッシュに対する印象は?)
    「体が小さいのでどんな感じの馬なのかというのと、センスのいい走りをしているなと感じていました。乗せてもらっては、体は小さいですけど体全身で走っていて、あまり小ささを感じさせないフットワークでした」

    (本番ではどんなレースを?)
    「リズム良く行って、最後いい脚を使ってくれればという感じですね」

    (京都2000mの攻略の鍵は?)
    「特にはないです」

    (メンバー中、オークス最先着馬ですが?)
    「実力はありますので、僕はしっかり騎乗したいと思います」

    (最後にメッセージを)
    「前走もいい形でいいパフォーマンスを見せてくれていました。調子も良いですし、僕も自信を持って乗せて頂きますので、応援よろしくお願い致します」

    (取材・写真:佐々木祥恵)


    秋華賞-ダイワドレッサー
     

     秋華賞(GI・芝2000m)に出走するダイワドレッサー(牝3・美浦・鹿戸雄一)の最終追い切り後、管理する鹿戸調教師と追い切りに騎乗した川須栄彦騎手の共同記者会見が行われた。

    ■鹿戸調教師

    (最終追い切りについて)
    「この馬は早めに入厩して稽古をどんどん積んでいましたので、今日はビッシュ同様、最後だけ併せてキッチリ息を整えるような調整でした」

    (川須騎手にはどのような指示を?)
    「とにかく最後までヤル気を出させてほしいと伝えました」

    (1勝馬ながら重賞2着2回のこの馬について)
    「レースが上手な馬なので、相手が強くても頑張っているところがあります。本当は勝ちたかったのですけど、彼女なりには一生懸命走っていると思います。飼い葉食いに関しても心配する馬ではないので、どしどし週2本ずつ稽古を積んで万全な状態で行けると思います」

    (セールスポイントは?)
    「競馬が上手なところです」

    (枠の注文は?)
    「できれば内枠がいいかなと思います」

    (本番ではどんなレースを?)
    「レースが上手で先行力もありますし、ある程度いい位置について流れに乗ってほしいです」


    ■川須騎手

    (最終追い切りの手応えは?)
    「初めて乗せて頂いたのですけど、操縦性が高くて反応も良かったですし、本当にいい追い切りができたと思います」

    (鹿戸師からアドバイスなどは?)
    「追い切りに関しては、初めて馬とコンタクトを取るのでその辺のことと、そんなにやり過ぎなくてもいいからと言われていました。時計については細かい指示はなかったので、ペースメーカーの馬を見ながら行って、最後併せるというような内容でした」

    (本番への期待も高まる?)
    「感触も良くて、本番がとても楽しみになりましたね」

    (ダイワドレッサーの印象は?)
    「レースを見せて頂く限りでは、とても立ち回りがうまく、常に上位に来て、一生懸命能力を出し切って走っているような印象でした。乗りやすい馬ではないかなと思いました」

    (そのイメージとのギャップは?)
    「イメージ通り、とても乗りやすいです。競馬が上手だと思うので、京都の2000mという舞台は合っていそうですし、立ち回りのうまさを生かして競馬をしたいですね」

    (本番のイメージは?)
    「まだ馬場も良くて内回りですし、いい位置で競馬ができたらなというのはありますね。あとは流れや展開に応じて器用に立ち回れる操縦性の高さがありますので、臨機応変に競馬ができればと思います」

    (京都2000mの攻略の鍵は?)
    「やはり最初のコーナーまでのポジショニングが、とても大事だと思います。見ている限りゲートも上手そうなので、立ち回りのうまさをアドバンテージにしたいです。流れが遅くなったり、速い時計を意識して速いペースになったりもするので、立ち回りのうまさは大事ですし、絶対に武器になると思います」

    (GIタイトルに向けての思いは?)
    「こういうチャンスを頂けることがすごくありがたいですし、オーナーや関係者の方に頂いたチャンスなので、結果で恩返しできたらというのはあります」

    (最後にメッセージを)
    「本当に立ち回りが上手な馬ですし、チャンスがある馬でGIに参戦できるということに感謝して、一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします」

    (取材・写真:佐々木祥恵)

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬情報会社.com



    秋華賞予想|2016年|馬体診断まとめ

    すごい競馬の予想が激アツ・・・・無料予想で大万馬券GETwww

    【秋華賞-ダイワドレッサー評価A】

     「秋華賞・G1」(16日、京都)

     出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、秋華賞に出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

    【写真集】秋華賞馬体診断…週末予想の参考に

     【ダイワドレッサー=評価A】

     牝馬とはいえ、今春までは体のラインがすっきりし過ぎていたため非力さが否めなかったが、独特なシャープな首差しを維持しつつ、全体的に厚みを増し、力量感が出てきた印象。少しトモは流れ気味だが、これまでの立ち姿と比較して明らかに良化。腰からお尻にかけてパンとしてきた。成長が目覚ましい。Wでの追い切りでも楽に動けるようになっており、基礎体力の底上げも示している。重賞で2着した2戦ともに、積極策からの運びで好走しているように、平均ラップを刻んで早めに踏み込む形が理想。G1だけに比較的ペースが落ちない上に、フラットな直線。条件的には申し分ない。(馬サブロー美浦・石堂道生)

     〈1週前追い切り診断〉美浦Wで4F53秒2-39秒0-13秒1(馬なり)。はち切れんばかりの馬体の張りで、フットワークも躍動感満点。ひと夏越して大幅に進化している。


    【秋華賞-パールコード評価A】
     

     「秋華賞・G1」(16日、京都)

     出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、秋華賞に出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

    【写真集】秋華賞馬体診断…週末予想の参考に

     【パールコード=評価A】

     フローラSあたりはキ甲が抜けていなかったが、秋になって少し出てきた印象。その効果もあるのか全体のバランスは確実に良化し、完成形に近づきつつある印象だ。胴長+脚長の体形。つなぎは適度にクッション性があり大きいストライドで走れるタイプ。いかにもマイル以上の中距離向きといったシルエットで、長くいい脚が使えるだけに京都の二千は合う見立て。1週前追い切り前の撮影を考慮すれば、丸みは保てている方。中間もハードな攻めを消化し、馬体を凝縮させてかなりシャープな体つき。京都の二千を意識したつくりで、目つきや耳の感じも文句なし。雰囲気は最高潮だ。(馬サブロー栗東・吉田順一)

     〈1週前追い切り診断〉栗東芝で5F63秒4-36秒7-12秒4(強め)。ゼンノサーベイヤー(3歳1000万下)を0秒4追走して併入した。4カ月半ぶりを叩かれて気配が良化しており、動きにも力強さが増してきた。


    秋華賞の無料予想はここ信頼
    だって当たるんだもんwwwwwwww
    shuukacyenj







     
    【秋華賞予想|2016年|馬体診断まとめ】の続きを読む

    5
    秋華賞|レース回顧|2ch評価まとめ

    <秋華賞>◇18日=京都◇G1◇芝2000メートル◇3歳牝◇出走18頭

     1番人気ミッキークイーン(池江)が1分56秒9のレースレコードで、オークスに続く2冠制覇を果たした。大外枠から課題のゲートを五分に出ると、積極的に位置を取り、最後は2着クイーンズリングの追い込みを首差しのいだ。好騎乗の浜中俊騎手(26)は、ショウナンパンドラに続く連覇。ディープインパクト産駒は史上3頭目のJRA重賞100勝を達成した。

    【写真】ディープインパクト産駒最速重賞100勝/秋華賞

     大外枠からスタートを決めると、浜中はミッキークイーンを前へと強く促した。1角で8、9番手まで位置を上げると、馬の後ろにスッと馬体を収めた。1角を12番手で回ったオークスよりひとつ前。「縦長になればポケットに潜ろうと。うまくはまった」。ハイペースを想定した積極的な騎乗。1000メートル通過は57秒4と、20回の歴史で最も速い。読みが当たった。

     絶好の手応えで向いた直線も、迷いなく馬群を割った。「馬に勝負根性があると信じました」。残り100メートルで先頭に立つと、こん身のステッキワークでクイーンズリングの追い込みを首差封じた。さえた思考と思い切りのいい騎乗が生んだ勝利。池江師も「うまく乗ってくれた」と絶賛だ。

     内回り攻略にこだわり、秋華賞史上初の大外枠Vを決めた。「こんなタイトな競馬は初めて。つらかったと思う。自分とミッキークイーンにも100点をあげたい」。重圧から解放されると自らを、パートナーを褒めたたえた。勝負騎乗の根底にあったのは信頼。ローズSでの大出遅れなど課題もあるが、「今のテンションの良さを保ちたい」とゲート練習はしなかった。馬に負担をかけず、高い能力を引き出したかった。

     2冠制覇で世代最強を証明。浜中は「いろんないい馬に乗せてもらっているけど、これだけ安心して乗れる馬は今までにいない」と最大限の賛辞を贈る。今後は古馬や牡馬が相手となるが「必然的な形になってくる」と気後れはない。まだキャリア7戦。女王の夢はここから始まる。季節外れの強い日差しにヒーローの白い歯が輝いた。【柏山自夢】

     

    秋華賞-2015年動画


     


    秋華賞結果

    1着 ミッキークイーン 浜中俊

    2着 クイーンズリンク デムーロ

    3着 マキシムドパリ 幸英明

     


    【秋華賞|レース回顧|2ch評価まとめ】の続きを読む

    5
    秋華賞予想|予想・データ|2chまとめ

    広告-競馬予想が熱い
    ここ見逃し厳禁、馬連予想が注目-チェンジ
    shuukachn
















    ミッキークイーンが2.9倍で1番人気/秋華賞前日オッズ

     18日に京都競馬場で行われる、第20回秋華賞(3歳・牝・GI・芝2000m・1着賞金8900万円)の前日オッズがJRAより発表された。

     単勝オッズ1番人気には、2冠を狙うオークス馬ミッキークイーン(牝3、栗東・池江泰寿厩舎・2.9倍)が支持された。

     続いての2番人気はローズSでミッキークイーンを下したタッチングスピーチ(牝3、栗東・石坂正厩舎・4.9倍)、3番人気は桜花賞馬レッツゴードンキ(牝3、栗東・梅田智之厩舎・5.0倍)となった。

     以下、ローズSで3着のトーセンビクトリー(牝3、栗東・角居勝彦厩舎・8.1倍)、重賞2勝のココロノアイ(牝3、美浦・尾関知人厩舎・16.4倍)、春のフィリーズレビューを3連勝で制したクイーンズリング(牝3、栗東・吉村圭司厩舎・18.3倍)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

     左から馬番、馬名、オッズ

    18 ミッキークイーン 2.9
    11 タッチングスピーチ 4.9
    10 レッツゴードンキ 5.0
    07 トーセンビクトリー 8.1
    01 ココロノアイ 16.4
    09 クイーンズリング 18.3
    12 アンドリエッテ 21.6
    02 クインズミラーグロ 23.4
    06 マキシマムドパリ 29.2
    03 ディープジュエリー 35.2
    14 キャットコイン 39.9
    08 ホワイトエレガンス 42.2
    13 アスカビレン 46.2
    04 ディアマイダーリン 64.1
    05 シングウィズジョイ 77.8
    17 アースライズ 130.4
    15 テンダリーヴォイス 133.7
    16 ノットフォーマル 147.0

     その他、馬連は11-18が6.4倍、馬単は18-11が11.0倍、3連複は07-11-18が12.2倍、3連単は18-11-07が36.6倍でそれぞれ1番人気となっている。

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     

    秋華賞データ


    1) 種牡馬データ


    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    ヴァーミリアン0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0190
    ディープインパクト28- 22- 24- 85/15917.60%31.40%46.50%6783
    ハーツクライ12- 6- 14- 65/ 9712.40%18.60%33.00%14191
    キングカメハメハ17- 8- 8- 70/10316.50%24.30%32.00%10176
    マンハッタンカフェ5- 10- 10- 54/ 796.30%19.00%31.60%4067
    クロフネ4- 3- 0- 21/ 2814.30%25.00%25.00%12770
    ステイゴールド9- 2- 6- 64/ 8111.10%13.60%21.00%8445
    ブラックタイド0- 2- 1- 13/ 160.00%12.50%18.80%0250

     

    2) 騎手データ


    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    ルメール7- 9- 6-17/3917.90%41.00%56.40%7089
    M.デム3- 4- 2- 8/1717.60%41.20%52.90%101107
    川田将雅18-10- 6-40/7424.30%37.80%45.90%13582
    福永祐一11-11- 8-43/7315.10%30.10%41.10%4771
    内田博幸2- 1- 2- 8/1315.40%23.10%38.50%58110
    池添謙一6- 6- 4-30/4613.00%26.10%34.80%116116
    浜中俊9- 7-10-53/7911.40%20.30%32.90%14880
    武豊9- 5- 6-41/6114.80%23.00%32.80%11178
    岩田康誠10- 5- 9-56/8012.50%18.80%30.00%4753
    幸英明5- 6-11-64/865.80%12.80%25.60%3493
    松山弘平5- 6- 2-49/628.10%17.70%21.00%12159
    川須栄彦2- 1- 2-28/336.10%9.10%15.20%1921
    吉田豊0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
    横山典弘0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
    丸田恭介0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
    柴山雄一0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

    【秋華賞予想|予想・データ|2chまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ