ダイヤモンドステークス予想|2015年|データまとめ

ダイヤモンドS

geki1


 

 「ダイヤモンドS・G3」(21日、東京)

 今月いっぱいで定年を迎える鈴木康弘調教師(70)=美浦=が、ダイヤモンドSにカムフィーをスタンバイ。これが最後の重賞挑戦となる。「来週の自己条件も考えたが、出走できるなら。能力の高い馬だよ」と、名伯楽の期待は大きい。

 美浦Wでの最終リハ(18日)は馬なりのまま軽快な動きを披露。前走の早春S4着後も順調に調教を消化しており、「前走は馬群の内めを伸びてきたし、収穫はあったね。長い距離も大丈夫」。有終の美へ、意欲満々だ。

 
ダイヤモンドS-データ
1) 種牡馬データ
【ダイヤモンドステークス予想|2015年|データまとめ】の続きを読む