競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    カテゴリ:予想・データ

    有馬記念予想|2017年|予想・データ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    【有馬記念】22日のキタサンブラック

     “7冠締め”へ、臨戦態勢は整っている。キタサンブラックは中山競馬場までの長距離輸送を翌日に控えた22日、栗東トレセンのトラックコースと坂路で最終調整を行った。

     自らハミを取り、前に進もうとする気持ちを前面に押し出す。雄大な走りで、鞍上が手綱を抑えながら余力残しでフィニッシュ。4ハロン66秒5-16秒9でゴールした。

     「気が入っていましたね。乗った感触としてはいいですよ」と調整役を務めた黒岩騎手(実戦は武豊騎手)は満足げ。馬房に帰ると、落ち着き払った様子でカイバを黙々と食べていた。瞳は輝き、毛づやもピカピカ。2日後に迫ったラストランへ、ムードは上々だ。

     「調整はうまくいきました。最後だから何かが違うわけではなく、ホント、いつも通りです」と黒岩騎手は頼もしい相棒の姿に目を細めた。
    有馬記念-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ステイゴールド 7- 5- 6-47/65 10.80% 27.70% 53 53
    ハーツクライ 5- 4- 3-29/41 12.20% 29.30% 99 62
    ディープインパクト 4- 0- 5-31/40 10.00% 22.50% 128 65
    キングカメハメハ 1- 5- 4-27/37 2.70% 27.00% 8 69
    ネオユニヴァース 1- 3- 2- 7/13 7.70% 46.20% 183 141
    マンハッタンカフェ 1- 0- 1- 7/ 9 11.10% 22.20% 81 84
    ブラックタイド 0- 1- 1- 1/ 3 0.00% 66.70% 0 153


    有馬記念-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    岩田康誠 3- 1- 2- 5/11 27.30% 54.50% 86 144
    ルメール 1- 1- 1- 3/ 6 16.70% 50.00% 43 73
    戸崎圭太 6- 7- 0-14/27 22.20% 48.10% 204 103
    田辺裕信 2- 2- 5-13/22 9.10% 40.90% 141 136
    北村宏司 1- 1- 3-12/17 5.90% 29.40% 20 70
    M.デム 1- 1- 0- 5/ 7 14.30% 28.60% 41 57
    福永祐一 0- 2- 0- 5/ 7 0.00% 28.60% 0 52
    蛯名正義 2- 1- 3-16/22 9.10% 27.30% 59 58
    武豊 0- 1- 0- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 30
    川田将雅 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 47
    三浦皇成 0- 2- 0-10/12 0.00% 16.70% 0 43
    池添謙一 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    浜中俊 0- 0- 0- 5/ 5 0.00% 0.00% 0 0
    C.デム 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    ボウマン 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    阪神カップ予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    23日、阪神で短距離界の強豪集った阪神C(GII) 出走馬を紹介

     23日、阪神では阪神カップ(23日、GII)が行われる。芝1400メートルの重賞では最も賞金が高く(1着本賞金6700万円)、例年、スプリント~マイルの強豪が集う、有馬記念ウイークにふさわしい注目のレース。2009年2着、11、12年連覇のサンカルロをはじめ、キンシャサノキセキ(09、10年連覇)、ガルボ(12、13年2着)、リアルインパクト(13、14年連覇)とリピーターの活躍が目立つ。内回りの当舞台に適した馬には特に注意が必要だろう。

     今年のメンバーではイスラボニータ(美浦・栗田博憲厩舎、牡6歳)が中心となる。皐月賞を含め重賞5勝、GI・2着2回、3着3回と実績は断然。昨年の阪神カップもアタマ差2着と舞台適性を示している。今年の安田記念(0秒4差8着)では直線で前が壁、マイルチャンピオンシップ(0秒3差5着)も直線で他馬とぶつかる不利がありながら、小差の勝負を演じてきた。陣営には不完全燃焼という思いがある。有馬記念のキタサンブラック同様、ラストランのここで、有終の美を飾るか注目だ。

     8週続けて重賞連対中(8勝、2着2回)の3歳馬の勢いも侮れない。中でもサングレーザー(栗東・浅見秀一厩舎、牡)は、4連勝で臨んだ前走のマイルCSで3着に好走。GI初挑戦ながら古馬相手に奮闘した。芝1400メートルは2走前のスワンS勝ちを含め3戦3勝。阪神芝1400メートルも3走前に快勝している。陣営としても、ここを勝って来年の飛躍に弾みをつけたいところだろう。

     レーヌミノル(栗東・本田優厩舎、牝3歳)は前走のマイルCSで4着。2~4走前は1800メートル以上で力を出し切れなかったが、桜花賞を制しているようにマイルで高い適性を改めて示した。小倉2歳Sの勝ち馬でスピードは十分。阪神芝1400メートルもフィリーズレビュー2着の実績があり、全く問題はない。

     昇級初戦でも、モズアスコット(栗東・矢作芳人厩舎、牡3歳)は魅力にあふれる。芝1400メートルの近2走を含め、目下4連勝中。いずれも、抜群の手応えから直線で突き抜ける余裕たっぷりの内容で、重賞実績馬たちをまとめて蹴散らしてもおかしくないポテンシャルを感じさせる。京都2歳S2着、チャレンジC2着、中日新聞杯1着、朝日杯フューチュリティS2着と、4週連続で重賞連対しているクリスチャン・デムーロ騎手の手綱も心強い。

     シャイニングレイ(栗東・高野友和厩舎、牡5歳)は、長期休養明けを2走した後、安土城S→CBC賞と連勝。2歳時にホープフルSを制した実力をアピールした。ただ、今回は5カ月半の休み明け。太め感のない仕上がりを見せてはいるが、530キロ超の大型馬の休み明けだけに、追い切りなどで状態をしっかり見極めたいところだ。

     エポワス(美浦・藤沢和雄厩舎、セン9歳)は、キーンランドCで9歳にして重賞初制覇を飾った。何度も長期休養があったぶん、高齢でも大きな力の衰えはない。約4カ月ぶりの実戦となるが、3カ月~5カ月の休養明けでは過去3戦1勝、2着2回と確実に好走している。今年の大阪-ハンブルクC勝ちなど、阪神芝1400メートルで3戦2勝、2着1回と連対を外していない点も魅力だ。

     昨年の覇者シュウジ(栗東・須貝尚介厩舎、牡4歳)は、今年は5戦して8着が最高と散々な成績だが、前述のとおり、リピーターが強いレース。ガルボが14番人気、10番人気で激走しているだけに見限れない。スプリンターズS10着とはいえ展開不向きのなか、差はわずか。その後の休養がいい方に出る可能性もある。

     モーニン(栗東・石坂正厩舎、牡5歳)の参戦も興味深い。昨年のフェブラリーS勝ち馬で、今回が芝初挑戦。最近は走るのを途中でやめてしまう面があり、馬体の衰え自体は感じさせない。初芝がカンフル剤になる可能性もありそうだ。

     ダンスディレクター(栗東・笹田和秀厩舎、牡7歳)は15年の2着馬で、昨年も0秒1差の4着に善戦している。今年のシルクロードSで連覇を飾った後、7カ月半ぶりの実戦だった2走前の産経賞セントウルSで3着に入っている点からも地力は健在。スプリンターズS8着(0秒3差)から間隔はあいたが、休み明けでも力を出せる気性だ。

    阪神カップ-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ダイワメジャー 19- 14- 13-120/166 11.40% 27.70% 132 89
    ディープインパクト 15- 15- 13- 93/136 11.00% 31.60% 83 72
    サクラバクシンオー 8- 2- 4- 18/ 32 25.00% 43.80% 227 107
    ステイゴールド 6- 5- 4- 53/ 68 8.80% 22.10% 51 88
    キンシャサノキセキ 4- 4- 6- 40/ 54 7.40% 25.90% 57 108
    アドマイヤムーン 3- 8- 12- 57/ 80 3.80% 28.80% 63 137
    フジキセキ 3- 2- 2- 48/ 55 5.50% 12.70% 36 25
    ファルブラヴ 1- 3- 2- 20/ 26 3.80% 23.10% 28 78
    ヨハネスブルグ 1- 0- 0- 30/ 31 3.20% 3.20% 16 6
    アルデバラン2 0- 3- 1- 11/ 15 0.00% 26.70% 0 91


    阪神カップ-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    C.デム 1- 2- 1- 1/ 5 20.00% 80.00% 90 152
    ボウマン 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 205
    川田将雅 17- 12- 9- 40/ 78 21.80% 48.70% 157 107
    ルメール 12- 3- 4- 22/ 41 29.30% 46.30% 84 64
    福永祐一 14- 10- 12- 42/ 78 17.90% 46.20% 104 108
    武豊 6- 10- 9- 46/ 71 8.50% 35.20% 35 96
    大野拓弥 1- 0- 0- 2/ 3 33.30% 33.30% 570 113
    和田竜二 9- 9- 7- 83/108 8.30% 23.10% 107 62
    岩田康誠 3- 5- 7- 55/ 70 4.30% 21.40% 25 57
    池添謙一 5- 1- 7- 49/ 62 8.10% 21.00% 57 98
    藤岡佑介 2- 3- 2- 27/ 34 5.90% 20.60% 17 80
    中谷雄太 1- 1- 1- 14/ 17 5.90% 17.60% 221 109
    古川吉洋 0- 4- 0- 28/ 32 0.00% 12.50% 0 85
    北村友一 3- 1- 1- 49/ 54 5.60% 9.30% 58 37
    酒井学 0- 2- 2- 51/ 55 0.00% 7.30% 0 26
    横山典弘 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    グレイトフルS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    ポポカテペトルなど、今週の主要調教馬場の時計/栗東トレセンニュース

     今週の栗東は調教開始時刻の気温が5日は4℃とさほど寒くなかったが、6日と7日は0℃。かなりの冷え込みとなったが、快晴だったこともあり、陽が昇っていくと徐々に暖かさが出てきた。

     冬場になると雨が降って、それがなかなか乾かずにウッドチップ馬場の時計が遅くなる傾向があるが、今のところはそれがない。ただ、明日8日は雨の予報もあるだけに、その量が多いようであれば、来週の追い切りには影響するかも知れない。

    【坂路/4F51.9秒】
     6日。一番時計はキャプテンシップ(栗東・森秀行厩舎)の4F49.1秒。これに続く4F50秒台は6頭いて、時計上位の数字を見ていると、かなり走りやすい馬場だったといってよい。また4F51秒台の頭数もかなり多いので、先週同様に時計の出る馬場と判断したい。

     走りやすい馬場だったからこそ、素晴らしい数字を出したのがアクティブミノル(栗東・北出成人厩舎)。1F目こそ14.1秒だったが、そのあとは12.7秒、11.7秒、11.8秒。一気に加速して、その11秒台を持続するところがさすが。とにかく坂路での動きだけならこの馬より動ける馬はいないだろう。

     7日。一番時計はイシマツ(栗東・森秀行厩舎)の4F51.4秒。門別競馬場からJRAに転入したばかりだが、2歳にしてこの全体時計で4F目が最速になるラップを踏める脚力はさすが。門別の坂路でもしっかり乗られていたからこその動きだろう。

     この日は追い切り自体が少なかったため、速い4F時計はあまり出ていなかったが、新馬で4F52秒台の頭数もそれなりにいた。よって、ある程度時計を出すことができる馬場状態は前日と変わりないと判断したい。

     先週の馬場差は「-0.4秒」。今週も先週同様、全体的に時計の出やすい馬場。よって、今週も6日、7日とも『-0.4秒』で馬場差を記録している。

    【CW/5F66.5秒】
     6日。先週に比べると、テンから飛ばしていくと終いは止まりやすいかなといった馬場。それも馬によるところがあるので、基本的な馬場状態としては時計が出るという認識でよいだろう。

     先週からの変わり身で一番驚いたのはレントラー(栗東・松永昌博厩舎)。帰厩したばかりの頃はかなりもっさりした走りで、追ってからの伸びがなかった。しかしこの日は単走ながら、道中の走り、最後の伸びともに見映えした。時計は6F83.0秒なので、決して速くないが、中身は明らかに先週までと違う。

     7日。前日同様、走りやすさはあるものの、4Fと3F区間が12秒台になるような飛ばし方をすると、最後は余力がなくなってしまう感じ。これは走り方の問題で、馬場が大きく影響しているというところではない。

     この日の追い切りから取り上げたいのは2頭。まず、阪神JF(12月10日・阪神芝1600m)に出走予定だが抽選対象のスカーレットカラー(栗東・高橋亮厩舎)。中1週ということもあり、CWコースで4F追い切りとなったが、力強く動きが目立った。

     もう1頭は前走菊花賞3着のポポカテペトル(栗東・友道康夫厩舎)。次走は自己条件のグレイトフルS(12月23日・中山芝2500m)を予定しているが、それに向けての追い切り。併せ馬だったが、先行して最後はシャイニングボルトと同入でゴール。時計は6F83.6~5F68.5~4F53.9~3F40.0~1F12.4秒だったが、この数字を楽に出せたのは成長している証。これから先、まだまだ強くなっていくだろうし、そのためにも落とせない一戦になりそう。

     先週の馬場差は「-0.6秒」。最近は平均して基準時計よりも速い時計が続くCコース。それが安定している状態で、今週も先週から大きな変化はない。よって馬場差は6日、7日とも『-0.6秒』で記録している。

    【DP/5F64.5秒・D芝/5F63.0秒】
     今週の芝馬場は6日は追い切りがなく、7日が藤原英昭厩舎が単走で1頭。この馬の時計は遅かったが、馬場自体は通常時とほぼ同じ。よって、馬場差は6日、7日とも『±0.0秒』で記録している。

     ポリトラック馬場は今週から馬場を掘り返す作業を行っている。この影響がどこまであるか検証してみたいところだが、追い切り頭数が多くないだけに判断が難しい。時計の出方自体は先週までと変わっていないので、馬場差は6日、7日とも『-1.0秒』で記録している。

    グレイトフルS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ステイゴールド 7- 5- 6-47/65 10.80% 27.70% 53 53
    ハーツクライ 5- 4- 3-29/41 12.20% 29.30% 99 62
    ディープインパクト 4- 0- 5-31/40 10.00% 22.50% 128 65
    キングヘイロー 2- 2- 0- 8/12 16.70% 33.30% 125 71
    マンハッタンカフェ 1- 0- 1- 7/ 9 11.10% 22.20% 81 84
    キンシャサノキセキ 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 2590 710
    ホワイトマズル 0- 1- 0- 4/ 5 0.00% 20.00% 0 42
    ジャングルポケット 0- 0- 1-13/14 0.00% 7.10% 0 9
    ファンタスティックライト 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 92
    Curlin 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0


    グレイトフルS-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    戸崎圭太 6- 7- 0-14/27 22.20% 48.10% 204 103
    吉田隼人 3- 1- 1- 6/11 27.30% 45.50% 420 147
    田辺裕信 2- 2- 5-13/22 9.10% 40.90% 141 136
    蛯名正義 2- 1- 3-16/22 9.10% 27.30% 59 58
    松岡正海 2- 1- 2-15/20 10.00% 25.00% 44 66
    柴田大知 2- 1- 1-17/21 9.50% 19.00% 47 45
    内田博幸 2- 0- 1-10/13 15.40% 23.10% 55 70
    柴田善臣 2- 0- 0-13/15 13.30% 13.30% 339 83
    北村宏司 1- 1- 3-12/17 5.90% 29.40% 20 70
    三浦皇成 0- 2- 0-10/12 0.00% 16.70% 0 43
    江田照男 0- 1- 0-10/11 0.00% 9.10% 0 34
    石橋脩 0- 0- 1- 8/ 9 0.00% 11.10% 0 16
    丹内祐次 0- 0- 1- 7/ 8 0.00% 12.50% 0 32
    シュミノ 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    ターコイズS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    ラビットランは6枠12番/ターコイズS枠順

     
     16日に中山競馬場で行われる、第3回ターコイズS(3歳上・牝・GIII・芝1600m)の枠順が15日確定した。

     ローズSを勝って秋華賞で4着に入ったラビットラン(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)は6枠12番に入った。発走は15時25分。枠順は以下の通り。

     ( )内は性齢、騎手・調教師

    1-1 リーサルウェポン(牝6、武藤雅・武市康男)
    1-2 ワンブレスアウェイ(牝4、戸崎圭太・古賀慎明)
    2-3 オートクレール(牝6、黛弘人・中野栄治)
    2-4 アールブリュット(牝5、木幡巧也・戸田博文)
    3-5 ハローユニコーン(牝3、柴田善臣・鮫島一歩)
    3-6 リエノテソーロ(牝3、吉田隼人・武井亮)
    4-7 フロンテアクイーン(牝4、北村宏司・国枝栄)
    4-8 ミスパンテール(牝3、横山典弘・昆貢)
    5-9 サザナミ(牝5、V.シュミノー・堀宣行)
    5-10 バンゴール(牝5、石橋脩・尾関知人)
    6-11 エテルナミノル(牝4、和田竜二・本田優)
    6-12 ラビットラン(牝3、C.デムーロ・角居勝彦)
    7-13 ペイシャフェリス(牝6、三浦皇成・高市圭二)
    7-14 デンコウアンジュ(牝4、蛯名正義・荒川義之)
    8-15 ディープジュエリー(牝5、内田博幸・国枝栄)
    8-16 アスカビレン(牝5、松田大作・中尾秀正)

    ターコイズS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 21- 20- 18-131/190 11.10% 31.10% 68 84
    ダイワメジャー 11- 13- 17-138/179 6.10% 22.90% 42 66
    キングカメハメハ 10- 18- 9- 93/130 7.70% 28.50% 47 91
    ステイゴールド 10- 11- 7- 92/120 8.30% 23.30% 57 78
    ハーツクライ 5- 6- 2- 60/ 73 6.80% 17.80% 60 51
    ブラックタイド 4- 3- 2- 45/ 54 7.40% 16.70% 119 126
    デュランダル 2- 5- 5- 23/ 35 5.70% 34.30% 58 213
    メイショウサムソン 2- 4- 4- 27/ 37 5.40% 27.00% 25 97
    スペシャルウィーク 2- 3- 1- 25/ 31 6.50% 19.40% 125 79
    エンパイアメーカー 1- 2- 1- 16/ 20 5.00% 20.00% 122 90
    Speightstown 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
    Tapit 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
    Makfi 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    ターコイズS-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    シュミノ 1- 2- 0- 1/ 4 25.00% 75.00% 337 165
    戸崎圭太 27- 26- 15- 88/156 17.30% 43.60% 78 84
    横山典弘 9- 16- 12- 71/108 8.30% 34.30% 93 83
    北村宏司 7- 11- 9- 69/ 96 7.30% 28.10% 39 69
    蛯名正義 6- 17- 10- 93/126 4.80% 26.20% 22 72
    和田竜二 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 147
    内田博幸 9- 5- 12-102/128 7.00% 20.30% 54 56
    三浦皇成 3- 7- 8- 76/ 94 3.20% 19.10% 31 50
    木幡巧也 1- 2- 4- 31/ 38 2.60% 18.40% 8 34
    吉田隼人 3- 2- 3- 42/ 50 6.00% 16.00% 71 47
    柴田善臣 7- 3- 5- 84/ 99 7.10% 15.20% 292 83
    黛弘人 2- 1- 0- 20/ 23 8.70% 13.00% 206 60
    石橋脩 4- 2- 5- 74/ 85 4.70% 12.90% 19 79
    C.デム 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    武藤雅 0- 0- 0- 9/ 9 0.00% 0.00% 0 0
    松田大作 0- 0- 0- 5/ 5 0.00% 0.00% 0 0


    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    カペラS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    ニットウスバルなど、カペラS厩舎情報/美浦トレセンニュース

     12月10日(日)に中山競馬場で行われるダートの短距離重賞のカペラS(GIII・ダ1200m)に、美浦から出走する注目馬について、各調教師のコメント。

    ニットウスバル(牡5・美浦・高橋文雅)について、高橋調教師。
    「これまで中1週で出走させたことがあまりなかったのですが、うまくケアできています。前走(オータムリーフS・OP・1着)は抜群のスタートから控えて競馬をしましたが、うまく溜めることができて終いは弾けてくれました。今回は芝スタートで周りも速くなって、後ろから運ぶ形になると思います。馬込みも捌ける馬ですし、行きたい馬が何頭かいるようなので、流れが速くなってくれるのが理想的ですね」

    ノボバカラ(牡5・美浦・天間昭一)について、天間調教師。
    「前走(JBCスプリント・JpnI・12着)後も馬は元気が良いですね。先週北村(宏)騎手が跨り、感触を確かめてもらいました。前走を見ると、大井競馬場の馬場が合わなかったのかもしれません。今回は芝スタートで、この馬には理想的な条件になります。自分のペースで走って気分を損ねないのが1番ですし、改めて期待しています」

    コーリンベリー(牝6・美浦・小野次郎)について、小野調教師。
    「先週は速い時計を出しましたが、しっかりケアをして反動もなく、今週(12/6)も良い追い切りができました。秋3戦目になりますが、仕上がり具合は丁度良い感じです。昨年のこのレースは3着でしたが、消極的な競馬になってしまいました。中山は問題ないですし、今年は積極的なレースをしてほしいです」

    スノードラゴン(牡9・美浦・高木登)について、高木調教師。
    「前走(JBCスプリント・7着)後はトモに疲れが出ましたが、それも回復してきましたし、ここまで順調に調整できています。近走は前半力む分、終いが少し甘くなる傾向がありますが、中山は相性が良いのでうまく立ち回りたいですね。あとは骨っぽいメンバーの中で、58キロを背負うのがどうかでしょう」

    カペラS-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    アドマイヤオーラ 4- 3- 3- 8/ 18 22.20% 55.60% 133 100
    アドマイヤコジーン 4- 5- 7- 20/ 36 11.10% 44.40% 75 186
    Parading 2- 2- 0- 6/ 10 20.00% 40.00% 330 151
    ノボジャック 3- 5- 6- 30/ 44 6.80% 31.80% 45 171
    キンシャサノキセキ 14- 17- 17-127/175 8.00% 27.40% 46 79
    ダイワメジャー 17- 12- 16-124/169 10.10% 26.60% 95 88
    サウスヴィグラス 37- 37- 34-306/414 8.90% 26.10% 74 82
    フォーティナイナーズサン 6- 9- 1- 60/ 76 7.90% 21.10% 53 60
    アグネスデジタル 7- 6- 9- 86/108 6.50% 20.40% 96 91
    クロフネ 10- 8- 11-119/148 6.80% 19.60% 36 75
    ゴールドアリュール 15- 13- 10-159/197 7.60% 19.30% 58 51
    スタチューオブリバティ 6- 7- 2- 70/ 85 7.10% 17.60% 102 53
    メイショウボーラー 7- 4- 9-117/137 5.10% 14.60% 102 85
    カネヒキリ 3- 3- 4- 66/ 76 3.90% 13.20% 46 34
    ダノンシャンティ 0- 2- 1- 29/ 32 0.00% 9.40% 0 64



    カペラS-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    シュミノ 2- 0- 1- 3/ 6 33.30% 50.00% 178 138
    横山典弘 22- 16- 17- 95/150 14.70% 36.70% 120 79
    田辺裕信 24- 33- 23-173/253 9.50% 31.60% 62 71
    蛯名正義 27- 20- 13-132/192 14.10% 31.30% 72 63
    北村宏司 17- 24- 17-129/187 9.10% 31.00% 49 93
    内田博幸 33- 20- 22-194/269 12.30% 27.90% 57 59
    三浦皇成 14- 17- 12-128/171 8.20% 25.10% 41 58
    大野拓弥 12- 22- 22-188/244 4.90% 23.00% 40 83
    松山弘平 0- 0- 1- 4/ 5 0.00% 20.00% 0 28
    吉田豊 17- 11- 19-193/240 7.10% 19.60% 54 75
    柴山雄一 11- 10- 17-172/210 5.20% 18.10% 91 90
    江田照男 15- 17- 9-209/250 6.00% 16.40% 113 88
    津村明秀 5- 5- 10-117/137 3.60% 14.60% 42 74
    柴田大知 10- 7- 17-210/244 4.10% 13.90% 82 63
    丸田恭介 4- 6- 4-115/129 3.10% 10.90% 96 62
    秋山真一 0- 0- 0- 6/ 6 0.00% 0.00% 0 0


    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    このページのトップヘ