競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:オールカマー予想

    オールカマー予想|2018年|予想・データ

    keibayo

















    うまとみらいと…
    競馬ファンならぜひ欲しい情報がゲットできますよね。
    だから・・・無料会員がここまで美味しいとはwwww

    umatomi











    オールカマー-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ドリームジャーニー 5- 1- 1- 4/ 11 45.50% 63.60% 304 127
    ルーラーシップ 3- 2- 0- 6/ 11 27.30% 45.50% 157 129
    ディープインパクト 8- 9- 3- 43/ 63 12.70% 31.70% 54 46
    ステイゴールド 12- 7- 13- 73/105 11.40% 30.50% 63 103
    スクリーンヒーロー 2- 1- 0- 7/ 10 20.00% 30.00% 93 114
    シンボリクリスエス 0- 3- 2- 22/ 27 0.00% 18.50% 0 82
    キングカメハメハ 1- 3- 1- 30/ 35 2.90% 14.30% 16 22
    ブラックタイド 1- 0- 0- 17/ 18 5.60% 5.60% 69 25
    バゴ 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    ナカヤマフェスタ 0- 0- 0- 6/ 6 0.00% 0.00% 0 0


    オールカマー-騎手データ


    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ルメール 1- 4- 2- 6/13 7.70% 53.80% 15 95
    北村宏司 4- 6- 1-11/22 18.20% 50.00% 152 120
    武豊 2- 0- 0- 2/ 4 50.00% 50.00% 175 72
    田辺裕信 6- 5- 1-28/40 15.00% 30.00% 97 54
    柴田大知 2- 2- 7-33/44 4.50% 25.00% 49 80
    石橋脩 4- 2- 1-22/29 13.80% 24.10% 78 65
    吉田隼人 1- 1- 3-16/21 4.80% 23.80% 9 77
    池添謙一 1- 0- 0- 4/ 5 20.00% 20.00% 152 46
    三浦皇成 1- 1- 2-23/27 3.70% 14.80% 26 33
    丹内祐次 0- 0- 1-10/11 0.00% 9.10% 0 55
    北村友一 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
    藤岡佑介 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0



    オールカマー-スピード指数

    1位 レイデオロ
    2位 アルアイン
    3位 エアアンセム
    4位 ダンビュライト
    5位 ガンコ



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium
















    オールカマー予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    過去10年の結果から傾向を探る。

     ☆前走 好相性の宝塚記念からの直行組が今年は不在。札幌記念組は2番人気以内か5着以内という条件が付き今年の3頭は厳しそう。春G1からの直行か、久々の重賞ウイナーが狙い目となる。前走が重賞以外だった馬の連対はない。

     ☆人気 1番人気が7連対。連対を外した3回の馬連平均配当は5033円で大きく荒れる可能性は低い。

     ☆実績 優勝馬は中山重賞3着以内、中山芝10F以上でV、G1馬のいずれかの条件を満たしていた。

     結論 ◎アルバート ○ステファノス ▲タンタアレグリア
    オールカマー-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    キングカメハメハ 4- 9- 5-34/52 7.70% 34.60% 56 102
    ハーツクライ 6- 9- 5-39/59 10.20% 33.90% 35 64
    ディープブリランテ 0- 0- 1- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 380
    ディープインパクト 7- 8- 5-42/62 11.30% 32.30% 123 86
    ワークフォース 1- 1- 1- 7/10 10.00% 30.00% 49 85
    カンパニー 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 70
    アドマイヤムーン 3- 0- 0-13/16 18.80% 18.80% 236 53
    ルーラーシップ 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0


    オールカマー-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ルメール 7- 4- 2- 7/20 35.00% 65.00% 174 112
    福永祐一 6- 8- 3-17/34 17.60% 50.00% 207 112
    M.デム 6- 5- 1-14/26 23.10% 46.20% 68 65
    川田将雅 4- 5- 2-18/29 13.80% 37.90% 192 106
    和田竜二 2- 3- 5-31/41 4.90% 24.40% 29 86
    藤岡佑介 2- 2- 1- 9/14 14.30% 35.70% 119 143
    武豊 2- 1- 4-15/22 9.10% 31.80% 230 107
    岩田康誠 1- 3- 3-13/20 5.00% 35.00% 12 82
    藤岡康太 1- 0- 0-15/16 6.30% 6.30% 20 7
    横山典弘 1- 0- 0- 0/ 1 100.00% 100.00% 160 110
    北村友一 0- 1- 1-14/16 0.00% 12.50% 0 81
    秋山真一 0- 0- 1-17/18 0.00% 5.60% 0 22
    池添謙一 0- 0- 0-12/12 0.00% 0.00% 0 0
    藤懸貴志 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0





    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    5
    オールカマー予想|予想・データ|ネット評価まとめ
    田辺で期待クリールカイザーが激アツ!!

     「オールカマー・G2」(25日、中山)

     グランプリホース2頭の激突が注目されるが、不気味なダークホースも忘れてはいけない。当舞台で行われた昨年のAJCCで、単勝1・3倍のゴールドシップを撃破し、重賞初制覇を決めたクリールカイザーだ。週中の雨で力のいる馬場も歓迎と、好走条件がそろっている。さらに厩舎&主戦も当舞台との相性抜群。2つ目のタイトル奪取が現実味を帯びてきた。

     相沢師が楽しそうに笑う。「中山の2200メートルはいい舞台だよ。この距離がいいんだろうね」。2つ目の重賞タイトルを狙う愛馬クリールカイザーに寄せる期待は大きい。

     当舞台で行われた昨年のAJCCで重賞初制覇。通算でも(2202)と好相性。「上がりの勝負にならなきゃいい。だから先に動く。3角まくりみたいにね。七夕賞(5着)もそんな競馬になったが、中山の2200メートルはそれがはまるんだ。勝つならこの距離。ここかAJCCだよ」ときっぱり言い切った。

     舞台との相性がいいのは馬だけではない。このコースにおける相沢厩舎の成績は驚異的だ。開業以来の通算で(76131)と複勝率は3割に達し、単勝回収率は215%。さらにクリールカイザーがデビューした11年以降に限ると(65010)で勝率28・6%、連対率も52・4%。単勝回収率は447%のハイアベレージとなる。

     主戦の田辺もデビュー以来、このコースでは〈710446〉と複勝率は3割を突破。先週終了時点でJRA通算598勝。節目の600勝まで、あと「2」と迫っている。「時計勝負のタイプではないね。前走みたいな早めのスパートが合っている。この条件は合っているし、おそらく(週中の雨で)力のいる馬場になるだろうし」とニヤリ。全ての条件がそろい、戦法に迷いはない。あとはタイトルをもぎ取るだけだ。

     


     
    競馬ファンならここの予想を見逃すなwwwww
    だって予想が激熱なんだもん。
    チェンジ
    chej















     

    【オールカマー予想|予想・データ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    オールカマー予想|データ・デムーロ|ロゴタイプ本命まとめ

     産経大阪杯5着以来となるロゴタイプは、坂路を4ハロン55秒0-12秒6で楽々と駆け上がった。中間は、雨の影響もあり馬場状態のよいコースを選んで、坂路、ウッド、ポリトラックをフル活用して仕上げられた。

     「今回は500キロを切るぐらい」と田中剛調教師。半年近いブランクを感じさせない研ぎ澄まされた馬体で、体重もほぼベストだ。台風の影響も懸念される週末だが、「今の中山は水はけがいいですし、鞍上のミルコ(デムーロ騎手)もこの馬のことを良く分かっています。久々に重賞を」と指揮官は力を込める。

     

     [オールカマー]ロゴタイプ、皐月賞以来2年5ヶ月ぶりVへデムーロの無敗タック

    【オールカマー予想|データ・デムーロ|ロゴタイプ本命まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ