競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:レパードS予想

    レパードS予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250

    【レパードS】あるぞ!ノーブルサターンの逃走劇!! その根拠は

    ヤフーニュースより

    【レパードS(日曜=6日、新潟ダート1800メートル)新バージョンアップ作戦】新潟メーン・GIIIレパードSは国内4戦無敗のエピカリスの断然人気が予想される中、新VU作戦の明石尚典記者は◎ノーブルサターンで勝負だ。周到なラップ分析から先行有利な新潟コースなら逃げ切り可能――とジャッジした。

     芝外回りコースの直線は東京の525・9メートルをはるかに上回る658・7メートル。JRA10場で唯一、直線競馬を可能にしている広大な直線が新潟競馬場最大の特徴であることは説明するまでもない。一方、ダートコースの直線は東京の501・6メートルよりはるかに短い353・9メートル。「長い直線を有する左回り」の共通イメージは、あくまで芝コースに限るという点に留意しておく必要がある。近5年の勝ち馬の4角通過は2~4番手。イメージよりも短い直線が先行有利の土壌を生み出していることは頭に入れておきたい。

    “先手必勝”のレース傾向重視で白羽の矢を立てたのがノーブルサターン。交流重賞のここ2戦がハナを叩いて2、5着。ある程度の結果を残しているとはいえ、ポテンシャル的にはもっとやれていい、というのが当欄のジャッジだ。

     その根拠となるのがラスト2ハロン11秒8→11秒9を刻んで500万下Vを決めた1回京都の9ハロン戦(別表参照)。同日の準オープン・雅S&1000万下のラスト2ハロンラップはそれぞれ12秒1→12秒3、12秒2→12秒2。歴戦の古馬が越えられなかったハロン11秒台の壁を、まだまだ若駒の域を出ないノーブルサターンがあっさりと越えてしまった。前半ラップの差を割り引いても、この事実は称賛されてしかるべき。重馬場で1分53秒台のVタイムは強調できるものではないが、ハロン11秒台でまとめたラスト2ハロンは驚異的な粘り腰と表現するに値する秀逸ラップと断言していい。

     前走・ジャパンダートダービーの前後半4ハロンラップは48秒9→51秒3。玉砕に近い2秒以上の前傾ラップを刻んで一線級相手に0秒6差なら、悲観する必要は皆無。たとえ同じような前傾ラップを刻んだとしても、先行馬絶対有利の新潟コースなら結果は違ってくる。誰もがアッと驚く逃走劇――。驚異的な粘り腰を持つノーブルサターンがそんな衝撃シーンを自ら演出しても何ら不思議はない。

    レパードS-種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率複勝率単勝複勝
    ルーラーシップ 2- 2- 0- 0/ 450.00%100.00%180215
    シニスターミニスター 11- 3- 1- 20/ 3531.40%42.90%384124
    ダイワメジャー 7- 4- 5- 38/ 5413.00%29.60%238124
    ゴールドアリュール 10- 15- 13- 94/1327.60%28.80%3287
    パイロ 1- 1- 5- 22/ 293.40%24.10%4365
    ロージズインメイ 3- 2- 2- 28/ 358.60%20.00%5455
    カジノドライヴ 2- 0- 1- 12/ 1513.30%20.00%3328
    エンパイアメーカー 3- 3- 6- 53/ 654.60%18.50%2035
    ストーミングホーム 1- 2- 2- 29/ 342.90%14.70%3279
    ファスリエフ 2- 0- 1- 18/ 219.50%14.30%11840
    スズカマンボ 1- 1- 3- 42/ 472.10%10.60%2134
    トーセンホマレボシ 0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%00


    レパードS-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    岩田康誠 9- 4- 3-21/37 24.30% 43.20% 120 104
    北村宏司 6-12- 5-50/73 8.20% 31.50% 56 72
    大野拓弥 6- 4-11-61/82 7.30% 25.60% 99 99
    吉田豊 5-11- 3-53/72 6.90% 26.40% 99 82
    木幡巧也 5- 7- 3-49/64 7.80% 23.40% 44 79
    菱田裕二 5- 2- 3-31/41 12.20% 24.40% 55 39
    柴田大知 5- 1- 9-47/62 8.10% 24.20% 187 124
    江田照男 4- 2- 4-51/61 6.60% 16.40% 35 41
    津村明秀 3- 3- 7-72/85 3.50% 15.30% 18 85
    田中勝春 2- 5- 2-41/50 4.00% 18.00% 30 56
    柴田善臣 2- 4- 7-39/52 3.80% 25.00% 15 73
    鮫島良太 2- 0- 3- 8/13 15.40% 38.50% 34 338
    ルメール 2- 0- 0- 2/ 4 50.00% 50.00% 335 95
    川島信二 1- 2- 2- 6/11 9.10% 45.50% 110 100
    武豊 0- 2- 0- 1/ 3 0.00% 66.70% 0 106




    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    レパードS予想|2016年|予想・データ|ネット評価
     

     マイネルバサラはユニコーンSで9着。逃げてあっさり捕まったが、「強い馬と同じ位置からの決め手比べじゃ分が悪いから、鞍上(柴田大騎手)も早めに動いたんだ。仕方ないよ」と、松山調教師はサバサバと振り返る。

     そのあとは短期放牧に出さず自厩舎で調整し、3日にWコース5F68秒5を馬なりでマーク。「やはり手元に置いていちいち確認できるのはありがたい。(2週前の)横手特別を除外されてどうかと思ったけど、扇風機もいらない涼しい日があったので持ちこたえた」とデキは変わりない。

     「東京と違って坂のない新潟なら競馬もずっとしやすい」と強調する“平坦コース”で、キョウエイギア(JDD優勝)のクビ差2着に食い込んだ2走前の京都・鳳雛S以上の走りを見せる。

     “究極の3連単”は1着にマイネルを、2着にグレンツェントとケイティブレイブを固定した12点。

    (夕刊フジ)

     

    レパードS予想

    1) 種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率複勝率単勝複勝
    Bernardini1- 1- 1- 2/ 520.00%60.00%8690
    シニスターミニスター11- 4- 2- 16/ 3333.30%51.50%395245
    バトルプラン0- 1- 1- 2/ 40.00%50.00%092
    マヤノトップガン0- 3- 2- 11/ 160.00%31.30%041
    カネヒキリ5- 4- 1- 23/ 3315.20%30.30%69140
    ゴールドアリュール8- 13- 12- 84/1176.80%28.20%4898
    ネオユニヴァース6- 8- 10- 67/ 916.60%26.40%15969
    マンハッタンカフェ4- 6- 7- 59/ 765.30%22.40%5454
    アドマイヤマックス1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%1045233
    ワークフォース0- 0- 1- 6/ 70.00%14.30%017
    ゴールドヘイロー1- 0- 0- 11/ 128.30%8.30%139
    ヨハネスブルグ0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%00
    ベーカバド0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%00

     

    2) 騎手データ

    騎手着別度数勝率複勝率単勝複勝
    内田博幸13- 7- 4-36/6021.70%40.00%8478
    戸崎圭太14- 5- 8-44/7119.70%38.00%10368
    武豊0- 1- 0- 2/ 30.00%33.30%070
    吉田豊5-10- 4-43/628.10%30.60%3397
    大野拓弥7- 6-13-68/947.40%27.70%3576
    柴田大知4- 2-10-43/596.80%27.10%189136
    石橋脩4- 5- 7-44/606.70%26.70%51137
    嘉藤貴行3- 4- 3-28/387.90%26.30%31142
    田中勝春3- 6- 3-48/605.00%20.00%2966
    田辺裕信6- 3- 2-48/5910.20%18.60%11061
    丸田恭介3- 4- 3-50/605.00%16.70%4055
    M.デム0- 2- 0-13/150.00%13.30%022
    石川裕紀1- 2- 3-49/551.80%10.90%18124

     


    ここの予想が信頼しますwwww
    情熱競馬
     
    予想的中
    ================
    ■藻岩山特別
    8月7日(日)札幌12R 発走16:05
    ================
    ■予想
    馬券種:3連複BOX
    1,12,13,2,3,4
    計20点 
    ※推奨300円
    ================

    button3-4-u





    2chSCの声
     

    42:2016/07/31(日) 18:37:24.64 ID:
    ブック想定

    エネスク 丸田
    オーシャンビュー 嘉藤
    グランセブルス 石川
    グレンツェント 戸崎
    ケイティブレイブ 武豊
    コパノリスボン 大野
    ネクストムーブ Mデムーロ
    ピットボス 内田
    フォースリッチ 田中勝
    マイネルバサラ 柴田大
    マインシャッツ 横山典
    ヨシオ 石橋
    ラテールプロミーズ 吉田豊
    レガーロ 田辺
    ロンドンタウン ○○
     
     
    298:2016/08/01(月) 22:43:23.83 ID:
    武豊みたいなゴミクズを買うのは信者だけ
    地方で抑えれば良いだけの騎手でしかないゴミ
    中央では用無しのクズ
    【レパードS予想|2016年|予想・データ|ネット評価】の続きを読む

    5
    レパードS予想|予想・データ|ネット評価まとめ
    ゴールデンバローズ、時計は普通も様子はガラリ

    ◆レパードS追い切り(5日)

     3歳ダート重賞、レパードS・G3に出走するゴールデンバローズが5日、美浦のウッドチップ(W)コースで追い切りを行った。終始馬なりだったが、併せ馬で併入。前走のユニコーンS(4着)よりテンションが高めの動きを、石野静香記者がコラム「見た」で分析。

     海外遠征帰りの一時的な疲れなのか、早熟型だったのか。ゴールデンバローズにとって、真価が問われる一戦になる。

     UAEダービーで3着に入り、前走のユニコーンSでは単勝1・5倍に推されたが、0秒8差の4着に完敗した。レース後に、手綱を執った戸崎がこう話していたことを思い出した。「返し馬の時から、前と違う雰囲気だった」。嫌な予感があったようだ。

     そのサインはどこにあったのか? この点が気になって取材した。「いつもはテンションが上がったり口向きの悪さを見せる馬だが、前走の前はそういうところがなかった」と橋本助手は説明した。美浦のWコースで行ったユニコーンSの最終追い切りでは4ハロン54秒4―12秒9。時計は悪くなかったが、首を下げ、淡々と走っていたように見えた。

     今回はWコースでレインオーバー(4歳500万)を3馬身追走し、5ハロン69秒6―13秒6。馬なりで時計も普通だが、馬の様子は明らかに違っていた。終始、顔を外に向け、直線入り口では鞍上が手綱を引く場面も見られた。「元気のいいしぐさ。先々週は状態が良くなかったが、だいぶましになった」。1週前追い切りでも、首を上げてテンション高め。この馬の好調の証しだといえる。

     木曜追いが定番の堀厩舎だが、水曜に追い切った。「夏場は輸送があるので、水曜に追うのが理想。厩舎の事情でできない場合もあるが、今回はスタンダードで送り出せる」と、同助手は万全なプロセスであると強調した。圧巻のパフォーマンスで3連勝した実力が本物なのか。今回で分かるはずだ。(石野 静香)

     

    レパードSデータ

    1) 種牡馬

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    Congrats1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%320120
    ディープスカイ1- 2- 4- 8/ 156.70%20.00%46.70%12126
    キングカメハメハ17- 12- 12- 95/13612.50%21.30%30.10%12589
    コマンズ1- 0- 2- 7/ 1010.00%10.00%30.00%18112
    カネヒキリ1- 1- 0- 5/ 714.30%28.60%28.60%142151
    アグネスデジタル1- 6- 5- 40/ 521.90%13.50%23.10%982
    ウォーエンブレム1- 2- 1- 15/ 195.30%15.80%21.10%665
    ジャングルポケット2- 4- 5- 63/ 742.70%8.10%14.90%4958
    Tapit0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
    ヴァーミリアン0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
    サイレントディール0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

    2) 騎手

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    内田博幸14- 8- 8-29/5923.70%37.30%50.80%8594
    北村友一1- 0- 1- 2/ 425.00%25.00%50.00%185175
    M.デム0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%075
    岩田康誠10- 5- 5-22/4223.80%35.70%47.60%10098
    北村宏司8-13- 9-62/928.70%22.80%32.60%6974
    戸崎圭太10- 3- 5-39/5717.50%22.80%31.60%10858
    吉田豊6- 8- 6-51/718.50%19.70%28.20%6099
    石橋脩4- 5- 7-45/616.60%14.80%26.20%37147
    蛯名正義6- 7- 5-53/718.50%18.30%25.40%3951
    田辺裕信7- 2- 5-48/6211.30%14.50%22.60%12392
    田中勝春3- 7- 4-57/714.20%14.10%19.70%1558
    三浦皇成2- 0- 0-11/1315.40%15.40%15.40%7931
    伊藤工真3- 4- 2-52/614.90%11.50%14.80%3980
    村田一誠0- 2- 0-36/380.00%5.30%5.30%014

     

    ツイッターの声

     

    【レパードS予想|予想・データ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    ゴールデンバローズと石橋脩|レパード予想データ公開
     




    【レパードS】ゴールデンバローズ、時計は普通も様子はがらり

    ◆レパードS追い切り(5日)

     3歳ダート重賞、レパードS・G3に出走するゴールデンバローズが5日、美浦のウッドチップ(W)コースで追い切りを行った。終始馬なりだったが、併せ馬で併入。前走のユニコーンS(4着)よりテンションが高めの動きを、石野静香記者がコラム「見た」で分析。

     海外遠征帰りの一時的な疲れなのか、早熟型だったのか。ゴールデンバローズにとって、真価が問われる一戦になる。

     UAEダービーで3着に入り、前走のユニコーンSでは単勝1・5倍に推されたが、0秒8差の4着に完敗した。レース後に、手綱を執った戸崎がこう話していたことを思い出した。「返し馬の時から、前と違う雰囲気だった」。嫌な予感があったようだ。

     そのサインはどこにあったのか? この点が気になって取材した。「いつもはテンションが上がったり口向きの悪さを見せる馬だが、前走の前はそういうところがなかった」と橋本助手は説明した。美浦のWコースで行ったユニコーンSの最終追い切りでは4ハロン54秒4―12秒9。時計は悪くなかったが、首を下げ、淡々と走っていたように見えた。

     今回はWコースでレインオーバー(4歳500万)を3馬身追走し、5ハロン69秒6―13秒6。馬なりで時計も普通だが、馬の様子は明らかに違っていた。終始、顔を外に向け、直線入り口では鞍上が手綱を引く場面も見られた。「元気のいいしぐさ。先々週は状態が良くなかったが、だいぶましになった」。1週前追い切りでも、首を上げてテンション高め。この馬の好調の証しだといえる。

     木曜追いが定番の堀厩舎だが、水曜に追い切った。「夏場は輸送があるので、水曜に追うのが理想。厩舎の事情でできない場合もあるが、今回はスタンダードで送り出せる」と、同助手は万全なプロセスであると強調した。圧巻のパフォーマンスで3連勝した実力が本物なのか。今回で分かるはずだ。(石野 静香)

     

    戸崎騎手から石橋脩騎手へ

    石橋脩騎手

     

    そう言えば、ドゥラメンテは共同通信杯でやらかした

    ずっと掛かり通しだった。

     

     

    ツイッターの声 

    【ゴールデンバローズと石橋脩|レパード予想】の続きを読む

    5
    レパードS(レパードステークス)予想|最終結論になりそうなまとめ

     ターフライター・平松さとし氏がレースのキーマンに迫る「The Keyman」は、レパードSにノースショアビーチを送り込む田中剛師を直撃した。

     ――ノースショアビーチの前走(ジャパンダートダービー4着)はいつも通り好スタート。

     田中剛師 むしろ速い方で、前走もスッと出てくれました。

     ――無理に逃げることなく2番手を追走。

     スタートは速いけど逃げにこだわるタイプではありません。好位で競馬をできるのがこの馬の強みでもあります。

     ――最後は4着。

     直線、一度は勝てるか、というシーンをつくったし、負けたと言ってもほんの小差。内容的には素晴らしかったと思います。

     ――最終追い切りの動きは?

     一週前にもびっしりやっているし、直前の動きとしては上々。

     ――このところ一戦ごとに体重が減っているのが気掛かり。

     今週、トレセンで量ったところ前走時より少し増えていました。カイバも食べているし、競馬場への輸送を考えても前走時と同じくらいで臨めると考えています。

     ――新潟は初。

     たしかに新潟自体は初めてだけど東京でも勝っているように左回りは問題ありません。大丈夫でしょう。

     ――ダートは安定している。

     乗っている感触としては芝でも走れそうです。でも、ダートでこれだけ走っているのだから現状はこの方が合っているのかもしれません。

     ――今回が11戦目になります。

     前々走が5月で前走は7月。決して無理使いはしていません。それにこのくらいの時期の3歳戦はキャリアの差が出ることもあるので好材料かと考えています。

     ――夏バテもない?

     正直、暑さがどうか?という気持ちはあります。だから厩舎ではミストをかけて対策をしており、今のところ問題ありません。

     ――当然、勝ち負けを期待。

     もちろんです。秋にはG1戦線を考えている馬。G3のここはよい勝負を期待しています。


    jyu













    昨年の動画
     

    ツイッターの声

    2chの声


    512
    :2014/08/09(土) 06:52:21.31 ID:
    ノースショアビーチとアスカノロマンとランウェイワルツ
    この3頭以外で買いたい馬がいない
    514:2014/08/09(土) 10:26:16.18 ID:
    1600万下で二回連続で二着
    重馬場でもいけるっぽい
    あと岩田
    いいんじゃないかな
    名前も新潟っぽいし
    515:2014/08/09(土) 10:37:42.52 ID:
    アスカのロマンの軸は固い
    1000万も番手から楽勝だったしな
    532:2014/08/09(土) 13:43:33.17 ID:
    ノースかレッドが勝つ。
    ただ蝦名の単勝買って大損しかないのが買いにくいぜ
    539:2014/08/09(土) 15:52:25.75 ID:
    ノースショアビーチにJDDの借りを返してもらいたい
    553:2014/08/09(土) 17:25:49.31 ID:
    ジャッカスバークの前走のタイム、見まちがいじゃないよな?

    ダート1600で1.34.2てフェブラリーSでも見たことないぞ
    557:2014/08/09(土) 17:41:26.50 ID:
    キャプテン渡辺

    ◎ノースショアビーチ



    競馬ファンは見逃し厳禁!!

    先週も完璧でした汗)クイーンステークス完璧でした

    『管理人おすすめ無料予想サイト』無料予想があるサイトです!!
    フリーメール(ヤフー)を用意するだけ

    注目度期待度NO1元競馬ブック記者監修
    第1位
    リアルのサイトへ行く

    有名サイト無料会員は必須
    金馬のサイトへ行く

    口コミサイトの評価NO1
    第3位
    競馬サードステージのサイトへ行く

    無料コンテンツがゲキアツ
    第4位
    スマートウィンのサイトへ行く

    無料読み物が充実
    第5位
    アクティブの紹介サイトへ行く

    無料予想ファン必見
    第6位
    ホースライフのサイトへ行く

    小倉記念の無料予想期待
    第7位
    千軍万馬の紹介サイトへ行く

    無料予想で的中期待度大
    第8位

    トライキャストの紹介サイトへ行く

    このページのトップヘ