ワンアンドオンリーはキングジョージ回避,宝塚記念へ



競馬ブログ熱い!!


記事が良かったら共感してください
いろいろな競馬まとめとみることができます。



 

無料コンテンツが豊富!!
mims


















キズナが宝塚記念で回避したので参戦することになりました…!!

 競馬の英国G1、キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(7月25日、アスコット競馬場)を目指していた、昨年の日本ダービー馬、ワンアンドオンリー(牡4歳、栗東・橋口弘厩舎)が同レースの出走を断念することが決まった。管理する橋口弘調教師が14日に明らかにしたもの。同じノースヒルズの生産馬のキズナが凱旋門賞(10月4日、仏ロンシャン競馬場)の出走を断念するとともに、宝塚記念(6月28日、阪神)の出走回避したことを受けての路線変更。宝塚記念の鞍上はMデムーロを予定しており、来週にも栗東へ戻って調整に入る。

 橋口弘調教師「キズナが宝塚記念を出なくなったので、参戦することになりました。凱旋門賞は宝塚でそれなりの結果を残せば、参戦することになると思います」

 
ワンアンドオンリー
父-ハーツクライ、母父-タイキシャトル
【ワンアンドオンリーはキングジョージ回避,宝塚記念へ】の続きを読む