競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:中山記念

    中山記念予想|2017年|予想・データ


    すごい競馬・・・の無料予想で熱い
    中山記念はここを注目w


    <中山記念:追い切り>

     中山記念(G2、芝1800メートル、26日=1着馬に大阪杯優先出走権)で、ネオリアリズム(牡6、堀)が一発を狙う。23日は美浦ウッドでラスト12秒5。昨年末の香港マイル(9着)以来だが、態勢は整った。絶好調ミルコ・デムーロ騎手(38)とのコンビは侮れない。

     ネオリアリズムは、ウッドを単走で追われた。頭の高さが目立つが、前半から折り合いはついた。直線はびっしり追われて、5ハロン68秒6-12秒5。重めだった1週前より動きに切れが出てきた。森助手は「当該週にしてはしっかりやった。休み明けで反応が鈍いところもあったが、まずまず態勢は整った。香港では環境が変わってカイ食いが落ちたり、いらいらしていた。それと比べれば順調」と合格点を与えた。

     中山は3戦して2、4、7着。未勝利戦で連対したが、舞台相性はひと息だ。ただ、今回は3週連続重賞Vと波に乗るM・デムーロ騎手と初コンビを結成。「馬のリズムが一番大事。けんかしちゃうと余力がなくなるので、うまく折り合ってくれれば」(森助手)。昨年Vのドゥラメンテなど中山記念は3戦2勝、2着1回。好相性の鞍上への期待も大きい。【高木一成】

    【中山記念予想|2017年|予想・データ】の続きを読む

    中山記念予想|予想・データ|ネット評価まとめ
    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬情報会社.com

    ◆ダービージョッキー
    大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」

     いよいよ競馬が最も盛り上がるシーズンが近づいてきました。今週からは春のGIシリーズに向けて、トライアル戦、前哨戦が毎週のように開催され、ますます面白くなっていきますね。

    ■デムーロが語るドゥラメンテ「今まで乗った中で一番強い」

     この週末には、3つの重賞レースが行なわれます。なかでも注目は、中山記念(2月28日/中山・芝1800m)です。3世代の皐月賞馬をはじめ、昨年のクラシックを賑わせた面々に、古馬中距離戦線の重賞ウイナーらが顔をそろえて、頭数は少ないものの、かなり見応えのあるレースになりそうです。

     まず着目すべきは、ドゥラメンテ(牡4歳)。この馬なしに、このレースは語れないでしょう。なにしろ、昨年の皐月賞(2015年4月19日/中山・芝2000m)、日本ダービー(2015年5月31日/東京・芝2400m)を制した二冠馬で、ここがダービー以来となる待望の復帰戦ですからね。実績的にも、能力的にも、現役屈指の存在であることは、周知の事実。骨折休養明けを含め、懸念材料がないわけではありませんが、競馬ファンの誰もが、同馬の走りに関心を寄せているはずです。

     さて、懸念される要素ですが、第一に皐月賞の際に見せた、あの4コーナーで大きく外へ振られてしまったこと。6戦中、唯一の右回りでの出来事だっただけに、ひょっとして「右回りが苦手なのでは……」という危惧があります。

     ただ、当時は初めての右回り。ましてキャリアの浅い若駒ですから、あのようなリアクションを見せても、ある程度仕方がないところもあるでしょう。それに、鞍上のミルコ・デムーロ騎手がレースで乗ったのも初めてでしたから、仕掛けたときの加速力が想像以上だったということが影響しての反動だったかもしれません。

     ドゥラメンテの脚力と加速力、一瞬の反応のよさとトップスピードになるまでの速さは、とにかく普通ではありませんからね。あまりに反応が速過ぎて膨らんでしまった、という印象もあります。

     まあ、もし仮に右回りが苦手だったとしても、乗っている騎手の立場から考えると、あれだけの瞬発力と持久力があれば、ほとんど関係ないと思います。マイナス材料ととらえる必要はないでしょう。

     そうなると、ポイントとなるのは、やはり仕上がり具合と状態だけですね。とすれば、今回はさすがに目いっぱいの仕上げではないと思いますが、その仕上がりがどの程度か。そして、その状態でどれだけの競馬をするのか。今年の競馬界のトップに君臨するであろうドゥラメントの走りに注目です。

     ドゥラメンテの同世代のライバル、リアルスティール(牡4歳)の走りも見逃せません。昨年のクラシックでは、皐月賞2着、ダービー4着、そして菊花賞2着と、タイトル奪取はならなかったものの、常に上位争いを演じた実力馬です。また、ドゥラメントを負かしている貴重な存在でもありますから、その成長ぶりは気になるところです。

     

    1) 中山記念 種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率複勝率単勝複勝
    ディープインパクト12- 8- 7- 82/10911.00%24.80%4244
    キングカメハメハ8- 6- 8- 54/ 7610.50%28.90%3874
    シンボリクリスエス4- 5- 6- 53/ 685.90%22.10%88105
    ローエングリン2- 2- 3- 7/ 1414.30%50.00%50175
    フジキセキ2- 2- 0- 9/ 1315.40%30.80%246105
    Smart Strike2- 0- 0- 0/ 2100.00%100.00%185115
    マイネルラヴ1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%25090
    チーフベアハート0- 0- 1- 7/ 80.00%12.50%058

     

    2) 中山記念 騎手データ

    騎手着別度数勝率複勝率単勝複勝
    戸崎圭太15-11- 4-40/7021.40%42.90%12389
    田辺裕信9- 7- 7-47/7012.90%32.90%104114
    蛯名正義7- 6- 6-39/5812.10%32.80%13087
    柴田善臣6- 3- 6-37/5211.50%28.80%3984
    柴田大知4- 7- 4-58/735.50%20.50%2296
    柴山雄一3- 3- 1-28/358.60%20.00%2943
    M.デム3- 1- 1- 6/1127.30%45.50%15186
    ベリー3- 1- 0- 7/1127.30%36.40%16564
    内田博幸1- 5- 3-51/601.70%15.00%327
    福永祐一0- 1- 0- 5/ 60.00%16.70%018
    ルメール0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%00
     
     
    【中山記念予想|予想・データ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    中山記念予想|2016年|アンビシャスは掛かるかどうか?
    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬情報会社.com
    アンビシャス「瞬発力を生かす乗り方ができれば」

    【中山記念(日曜=28日、中山芝内1800メートル)注目馬25日朝の表情:栗東】アンビシャスは厩舎周りの運動をじっくり行った。以前に比べれば神経質な面を見せることが少なくなってきた。

     音無調教師「担当者も“気性面が成長している”って手応えを感じていたよ。3歳時の共同通信杯(3着)の時は道中から力んで走っていた。乗り難しい面は確かにあるが、ルメールなら大丈夫だと思う。瞬発力を生かす乗り方ができれば、このメンバーでも何とかなっていい」

     

    アンビシャス


    父-ディープインパクト、母父-エルコンドルパサー


    ラジオNIKKEI賞

     

    これで世代文句なしのレベル

    しかし天皇賞(秋)ではまさかの引っ掛ける

     

     

     


    こういう馬はデムーロよりルメールなはず
    だから掛からないって思うwwww



    5
    :2016/02/24(水) 07:59:26.94 ID:
    アンビ
    イスラ
    リアル
    ヅラメ
    の四頭ボックスなら当たるだろうがギャンブルで小銭稼ぐのもな
    【中山記念予想|2016年|アンビシャスは掛かるかどうか?】の続きを読む

    5

    中山記念|2016年イスラボニータ大注目

     


    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by 競馬情報会社.com




    イスラボニータ『今後に向けて好スタート切りたい』


    【中山記念(日曜=28日、中山芝内1800メートル)注目馬最新情報:美浦】イスラボニータの1週前追い切りは蛯名を背に南ウッド6ハロン80・6―36・5―12・2秒。直線ではさすがの伸び脚で先行馬をきっちり捕らえて半馬身先着。調整は順調だ。

     栗田博調教師「馬体は余裕残しだけど、稽古の動きや雰囲気は同じ休み明けだった毎日王冠(3着)よりもいい。もう1本追い切りをやれるし、今後に向けて好スタートを切りたい」

     

     イスラボニータ昨秋より好感触

     今週の日曜中山メーンは中山記念(G2、芝1800メートル、28日)が行われる。

     昨年未勝利に終わったイスラボニータ(牡5、栗田博)にとっては、今年を占う意味でも大切な始動戦になる。

     ここを目標にじっくり乗り込み、ゲート練習も行ってきた。1週前追いではウッドコースで強めに追われて併入。蛯名騎手は「体が心持ち重そうだったので、しっかりやっておいた。さすがに、すごく良かったマイルCSまではいかないが、毎日王冠の時よりはいい」と昨秋の休み明けより好感触を持っている。

     

    2014年の皐月賞馬

     

     

     

    211:2016/02/22(月) 21:15:58.59 ID:
    ドゥラメンテはメイチじゃない、八分仕上げだとか言ってるけど
    ここメイチの馬ってどれ?
    213:2016/02/22(月) 21:16:54.80 ID:
    >>211
    ロゴタイプじゃね?
    G1じゃ合うコースないしここが最初にして最大の勝負どころだろう
    【中山記念|2016年イスラボニータ大注目】の続きを読む

    5
    中山記念予想|2015年|ニュース・動画・2chの声

    geki1


    ヤフーニュース
     

     関東圏では28日から中山競馬がスタートする。開幕週の日曜メーンは伝統の第89回中山記念(3月1日、中山、GII、芝1800メートル)。フルゲート16頭のところ登録は13頭と少ないが、クラシック馬が3頭おり、ハイレベルのレースが期待できる。

     昨年の皐月賞馬イスラボニータ(美浦・栗田博憲厩舎、牡4歳)は、ジャパンC9着以来3カ月ぶりのレースになるが、1月15日に帰厩してからは、ここを目標にしっかりと乗り込まれてきた。18日の1週前追い切りは、美浦Wコース3頭併せで、5ハロン67秒1-3ハロン37秒3-1ハロン12秒4をマーク。「久々でも、どっしりとして重厚感が出てきた。体も480キロ台(前走時472キロ)ぐらいで出せそう」と栗田博調教師は力を込める。上半期の最大目標の安田記念(6月7日、東京、GI、芝1600メートル)に向けて好スタートが切れそうだ。

     一昨年の皐月賞馬ロゴタイプ(美浦・田中剛厩舎、牡5歳)は前走の根岸Sで8着だったが、初ダートながら直線半ばまで見せ場をつくった。今回は走り慣れた芝に戻って【3・1・1・0】と実績のある中山コース。「中間も順調だし、距離も1800メートル~2000メートルがベスト」と田中剛調教師は巻き返しを狙う。使いながら調子も上向いており、逆転候補の一番手はこの馬だろう。

     昨年のオークス馬ヌーヴォレコルト(美浦・斎藤誠厩舎、牝4歳)も参戦する。オークスでハープスターを破った後は、ローズS1着、秋華賞、エリザベス女王杯ともに2着と現役牝馬トップクラスの地力を証明。1週前追い切りは美浦Wコースで6ハロン81秒7-3ハロン38秒7-1ハロン13秒4とハードに攻めて、体調もグンとアップした。「牡馬の一線級が相手なので、しっかりと仕上げて挑みたい」と斎藤調教師。牡馬とのレースは2歳時以来となるが、別定戦で54キロなら好勝負は可能だろう。

     昨秋の富士Sで重賞初制覇を果たしたステファノス(栗東・藤原英昭厩舎、牡4歳)も、今期初戦を迎える4歳馬。デビューから10戦して、一度も掲示板を外していない堅実さは評価していい。中山コースでは皐月賞5着の実績もあり、ここでGI馬を相手に好勝負できれば春のGI戦線で注目の存在となるだろう。

     ナカヤマナイト(美浦・二ノ宮敬宇厩舎、牡7歳)は、一昨年のこのレースV以来、勝ち星から遠ざかっているが、この中間は、だいぶ復調の兆しを見せている。不器用な面は否めないが、少頭数の競馬は歓迎材料だ。

     他では、近況は今ひとつながらダービー3着の実績があるマイネルフロスト(美浦・高木登厩舎、牡4歳)、ここ2戦は不振だが決め手は引けを取らないタガノグランパ(栗東・松田博資厩舎、牡4歳)なども注目される。

     

    中山記念動画-2014年

    【中山記念予想|2015年|ニュース・動画・2chの声】の続きを読む

    このページのトップヘ