競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:新潟2歳S

    新潟2歳S予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250

    【新潟2歳S】フロンティアの新馬戦ラスト2ハロンは特筆もの! 瞬発力で圧倒だ!!

    ヤフーニュースより

    【新潟2歳S(日曜=27日、新潟芝外1600メートル)新バージョンアップ作戦】夏のローカル開催もラスト2週。日曜はクラシックにも関連深いGIII「新潟2歳S」(芝外1600メートル)がメーンに組まれている。近年の勝ち馬は上がりトップか次位という瞬発力データを重視する新VU作戦の明石尚典記者は◎フロンティア。日本一長い新潟の直線をこの良血馬が突き抜ける。

     2009年以降の平均ハロンタイムが11秒50→10秒70→11秒71。直線部分にすっぽり収まるだけあって、ラスト3ハロンの攻防は33秒台も珍しくない高速ラップが定番となっている。比例するように勝ち馬自身の上がり3ハロンも32秒5~33秒5と超高速。出走馬ナンバーワン、あるいはナンバー2の上がりを叩き出した馬によるV独占なら、むしろポイントは絞りやすい。勝敗を分けるのはズバリ、瞬発力レベルの差。キャリア1、2戦が主体でまだまだデータ不足の2歳馬とはいえ、この一点に焦点を合わせればおのずと軸馬が見えてくる。

     八卦見よろしく導き出した答えは、中京マイルで見事デビュー勝ちを決めたフロンティア。稍重馬場とあってVタイムは1分38秒2止まりも、ラスト2ハロンは11秒1→11秒2の高速ラップ(別表参照)。スローペース(前3ハロン38秒2→5ハロン63秒8)のアシストがあったとはいえ、直線坂の中京で22秒台前半を叩き出せるのは類いまれな瞬発力があってこそだ。

     ちなみに、12年の中京改修後に2歳戦でラスト2ハロン22秒3以内の高速ラップが刻まれたのはわずか4鞍。そのうちの一つが同じマイル戦だった昨年12月のこうやまき賞。こちらも前3ハロン36秒5→5ハロン61秒4のスローペースから、ラスト2ハロンは11秒0→11秒2(計22秒2)の高速ラップを刻んでいる。4角2番手から1馬身1/4突き抜けたのがペルシアンナイト。言わずと知れた今年の皐月賞2着馬と遜色ないパフォーマンスレベルなら、フロンティアにも前途洋々たる未来が待っていること間違いなしだ。

     あとは1分33~34秒台前半での決着に対応できるかどうかだが、新馬戦で半馬身退けたアドマイヤアルバは次走の中京2歳S(2着)で1分38秒3→1分34秒7と走破時計を一気に3秒以上短縮。これならフロンティアも一気の時計短縮に不安はない。

     中京より軽い新潟の芝なら、4秒近い時計短縮など難なくこなしてしまうだろう。今年のメンバーで瞬発力ナンバーワンはこの馬。直線の攻防で一気に先頭へ躍り出るシーンが早くも目に浮かんでくる。
    新潟2歳S-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ハーツクライ 9- 7- 4-57/77 11.70% 26.00% 147 81
    ダイワメジャー 8- 4- 5-59/76 10.50% 22.40% 40 45
    スウェプトオーヴァーボード 2- 0- 2-11/15 13.30% 26.70% 118 76
    ブラックタイド 1- 0- 2-22/25 4.00% 12.00% 13 24
    ディープブリランテ 1- 0- 1- 7/ 9 11.10% 22.20% 27 42
    ヨハネスブルグ 1- 0- 0- 8/ 9 11.10% 11.10% 32 16
    トランセンド 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 160 65
    バゴ 0- 1- 2-12/15 0.00% 20.00% 0 82
    スペシャルウィーク 0- 0- 3-11/14 0.00% 21.40% 0 156
    キャプテントゥーレ 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    ヘニーヒューズ 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    新潟2歳S-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    北村宏司 6- 7- 9-30/52 11.50% 42.30% 87 109
    木幡巧也 2- 3- 4-15/24 8.30% 37.50% 422 180
    岩田康誠 0- 7- 2-21/30 0.00% 30.00% 0 49
    柴山雄一 2- 3- 0-12/17 11.80% 29.40% 62 111
    柴田大知 4- 5- 5-47/61 6.60% 23.00% 126 99
    津村明秀 3- 6- 4-48/61 4.90% 21.30% 80 102
    吉田隼人 4- 5- 0-35/44 9.10% 20.50% 76 45
    柴田善臣 6- 1- 2-39/48 12.50% 18.80% 153 65
    丸田恭介 2- 2- 2-28/34 5.90% 17.60% 185 101
    中谷雄太 1- 1- 0-10/12 8.30% 16.70% 32 23
    吉田豊 3- 2- 1-41/47 6.40% 12.80% 29 44
    石橋脩 4- 0- 3-51/58 6.90% 12.10% 36 23
    大野拓弥 1- 2- 3-47/53 1.90% 11.30% 8 36
    田中勝春 0- 2- 3-41/46 0.00% 10.90% 0 117
    高倉稜 0- 0- 0- 7/ 7 0.00% 0.00% 0 0




    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    5
    やっぱりディープインパクト産駒キャスバリーグ

    【新潟2歳S(日曜=28日、新潟芝外1600メートル)新バージョンアップ作戦】夏のローカル開催もラスト2週。日曜の新潟ではスターホースを輩出してきたGIII新潟2歳Sがメーンに組まれている。近10年で2桁人気馬が7頭も連絡みしている難解な一戦の解明ポイントを、ラストの決め手と結論付けた新VU作戦は父譲りの爆発力を秘める◎キャスパリーグを新潟2歳王者に指名した。

     セイウンワンダーにジャスタウェイ、ハープスター、イスラボニータ。過去10年の連対馬にはビッグネームがズラリ。ここ3年に限っても連対馬すべてが後のGIで好走し、出世レースの一つとして年々その存在感を強めている。不良馬場の2008年を除けば、勝ち馬の自身上がり3ハロンは32秒5~34秒0。レースの上がりそのものも良馬場なら33~34秒台。レースのキャラは一目瞭然で、この高速上がりに対応できるか否かが勝負の分かれ目。“瞬発力なくして勝利なし”が攻略のキーワードとなる。

     ラストの切れ味に焦点を絞って白羽の矢を立てたのがキャスパリーグ。阪神7ハロンの新馬勝ちの自身上がり3ハロンは35秒2(別表参照)。Vタイムも重馬場での一戦に劣るようではあまりに平凡? それでも狙ってみたくなる根拠はラスト2ハロンの11秒8→11秒8にある。

     直線に坂を有する阪神コースでラスト2ハロン目→1ハロンのラップ急落はある意味不可避の現象。3回阪神の7ハロン戦を例にとると、良馬場での落差は0秒5~0秒6。馬場が渋れば当然、その幅はもっと大きくなる。先行勢がラップを落としてこそ差し馬台頭の余地も生まれるわけだが、逆にその区間を加速あるいは減速なしのラップで通過した場合はどうか。前を捕らえ切る作業は一気に高難度のミッションへと姿を変える。開催唯一のラスト2ハロン減速なしラップを1馬身1/4突き抜けたのがキャスパリーグ。一見、平凡に映る一戦の中で垣間見たのは、類いまれな瞬発力の萌芽だ。

     スローペースからの瞬発力勝負が頻発する現代競馬において、その代名詞とも言えるのがディープインパクト。現役当時のパフォーマンスのみならず、父としても確かな瞬発力を産駒へ伝えている。上がり32~33秒台を求められる当レースにおける同産駒の成績は3→6→1→2着。複勝率75%と抜群の相性を誇る。今年のメンバーで唯一のディープ産駒キャスパリーグに一票を投じてみたい。



    新潟2歳S-展開を読む

      
     脚質の定まらない2歳戦で展開は流動的。ワールドツアラー、アピールバイオ、アンジュシャルマンが先手候補。掛かる馬がいない限り、スロー濃厚。イブキ、モーヴサファイアは中団。先行勢有利で、直線が長くても後方すぎると苦戦。
     
    新潟2歳S-傾向と対策
     

     過去10年の結果から傾向を探る。

     ☆人気 1番人気は【4・2・1・3】で信頼度は高い。一方、10番人気以下の伏兵が2着7回。1番人気からヒモ荒れを狙いたい。

     ☆性別&所属 牡馬が6勝、2着7回、3着7回で牝馬を上回っている。関東馬が7勝で優勢。

     ☆前走 1~3着の30頭中、18頭が新潟で出走していた。残り12頭のうち6頭は東京、中京で出走。左回りコース経験があると有利。

     結論 ◎サンライズソア ○マイネルバールマン ▲イブキ

    【新潟2歳S予想|2016年|予想・データ】の続きを読む

    5
    新潟2歳S予想|予想・データ|ネット評価

     【東西ドキュメント・美浦=26日】台風15号の余波!?立て続けに調教に騎乗する柴田大を報道陣が追うと、叩きつけるような雨。鞍上が気遣うようにスタンドに誘導してくれた。小田もその輪へ。ペルソナリテの最終追いはWコースで5F66秒8~1F13秒0(馬なり)。前のサニーデイズ(4歳500万)を目標に力強く差を詰めた。ずぶ濡れの鞍上は「攻めたというより自分から動いてくれた。乗っていて小ささを感じない」と目を輝かせる。

     新潟2歳Sではただ1頭の2勝馬。ダリア賞は他馬との接触を乗り越え、馬群をこじ開けた。相沢師も「これだけ時計が出るのは具合のいい証拠。小柄なりにカイバを食べてくれるのは強み」と2戦連続で400キロジャストの愛馬に目を細めた。柴田大は「前走でも前がカットされたのに伸びた。外回り1600メートルの方がいいと思うし、楽しみ」と気合を入れた。

     新潟2歳Sの最少体重優勝馬は86年クールハートの404キロ。記録更新の予感を、小田は感じていた。

     

    新潟2歳S-データ

    1) 種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    Smart Strike1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%22070
    ダイワメジャー6-10- 8-66/906.70%17.80%26.70%2066
    ハーツクライ8- 8- 4-57/7710.40%20.80%26.00%10582
    クロフネ3- 2- 2-28/358.60%14.30%20.00%6747
    ステイゴールド3- 5- 5-55/684.40%11.80%19.10%4490
    マツリダゴッホ1- 0- 2-17/205.00%5.00%15.00%1623
    ブラックタイド0- 0- 4-23/270.00%0.00%14.80%033
    パイロ1- 0- 0- 6/ 714.30%14.30%14.30%4117
    メイショウボーラー1- 0- 0- 7/ 812.50%12.50%12.50%3678715
    ヴァーミリアン0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
    アンライバルド0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
    ニューイングランド0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00

     

    2) 騎手データ

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    北村宏司11- 8-10-42/7115.50%26.80%40.80%9893
    藤岡康太0- 0- 3- 6/ 90.00%0.00%33.30%050
    田辺裕信11- 1- 4-37/5320.80%22.60%30.20%16398
    柴田善臣9- 4- 2-45/6015.00%21.70%25.00%13574
    吉田隼人4- 3- 2-28/3710.80%18.90%24.30%4459
    内田博幸5- 4- 2-36/4710.60%19.10%23.40%5449
    勝浦正樹2- 5- 1-27/355.70%20.00%22.90%2780
    松岡正海4- 3- 4-44/557.30%12.70%20.00%13274
    田中勝春3- 4- 3-45/555.50%12.70%18.20%7074
    西田雄一1- 3- 4-37/452.20%8.90%17.80%40120
    柴田大知5- 3- 2-48/588.60%13.80%17.20%16766
    吉田豊3- 2- 3-39/476.40%10.60%17.00%5076
    津村明秀1- 2- 2-25/303.30%10.00%16.70%12128
    丸山元気1- 1- 2-21/254.00%8.00%16.00%3346
    大野拓弥0- 5- 5-61/710.00%7.00%14.10%063
    石橋脩2- 3- 2-46/533.80%9.40%13.20%6552
    江田照男1- 2- 4-58/651.50%4.60%10.80%3736
    嘉藤貴行0- 0- 2-30/320.00%0.00%6.30%011

     

     ツイッターの声

    【新潟2歳S予想|予想・データ|ネット評価】の続きを読む

    5

    ロードクエスト|新潟2歳S注目馬|まとめ

    「新潟2歳S」ロードクエストは豪脚ズドンは本番で

     新潟2歳Sの追い切りが26日、東西トレセンで行われた。美浦では、東京で新馬勝ちしたロードクエストが控えめな内容ながら状態の良さをアピール。順調な仕上がりを見せた。ヒプノティストは鋭い動きでサンケイスポーツ調教評価『S』をゲットした。栗東ではルグランフリソンが坂路の併せ馬でわずかに遅れたが、自己ベストのタイムをマークした。

     新馬戦でみせた豪脚は本番まで封印だ。後方一気で白星デビューを飾ったロードクエストは、折り合い優先の軽めの追い切りでレースに備えた。

     「ムキになりそうな面がなくはない。テンションが上がりそうなところがあります」

     雨が降りしきる中、Wコースで手綱を取った田辺騎手が単走で馬なり調教の理由を話した。午前6時過ぎにジョッキーを背にして登場。ゆったりした走りで4ハロンから時計を出したが、終始手応えは楽なまま。4ハロン57秒0、3ハロン42秒0-13秒4としまい重点に徹した。

     田辺騎手は1週前追い切り(20日、W4ハロン55秒9)にも騎乗しており、「先週の時点でいい感触でしたから、ガラッと変わったという気はしません。いい意味で現状維持ですね」と、好調キープを強調する。だからこそ今週は折り合い面に重点を置いた。

     初戦はスタートで出遅れたが、上がり3ハロン33秒2の末脚で先行勢をごぼう抜き。東京開催の2歳戦では最速の上がりタイムだった。ジョッキーは「派手な勝ち方でしたけど、ゲートを出ないのはいい材料とはいえない」と注文を付けつつ、「乗り味はいいし、能力を感じる馬。せかさずに流れに乗りたい」と、本番のシミュレーションをする。

     「リラックスして臨めるかどうか。今は落ち着いているので、このままレースを迎えられればいいと思います」

     能力を発揮させたいがための馬なり調整。新潟外回りの長い直線で豪脚を再現するため、ロードクエストは平常心で新潟2歳チャンプを目指す。 (柴田章利)

     
     
    ロードクエスト


    【ロードクエスト|新潟2歳S注目馬|まとめ】の続きを読む

    新潟2歳ステークス予想をアヴニールマルシェを中心にヤフーニュース・動画・データ・調教・ツイッター・2chなど


    ヤフーニュースより

    のちの桜花賞馬と皐月賞馬がワンツーを決めた昨年のようなハイレベルなレースに今年もなるのか。ディープインパクト産駒で祖母が桜花賞馬キョウエイマーチのアヴニールマルシェ(牡、藤沢和)に期待がかかる。

     アヴニールはフランス語で「未来、将来」。馬名はフランス語で「未来への行進」を意味する。今年はフランスでもアヴニールセルタンという名前の3歳牝馬が仏1000ギニー、仏オークスを制し、現在6戦無敗で凱旋門賞の有力候補に名前が挙がっている。鞍上は藤沢和厩舎が受け入れ、昨年今年と短期免許で来日したグレゴリー・ブノワ騎手。「そうだよ。ブノワも頑張っているんだ」と藤沢和師は笑顔。フランスで日本でアヴニール&藤沢和厩舎旋風が巻き起こる。

     

    アヴニールマルシェは新馬戦が強かった

    新馬動画




    keibag3













     
     

    アヴニールマルシェは新馬戦が強かった

    調教ニュース

     来春クラシックに直結する新潟2歳重賞「第34回新潟2歳S」の最終追いが27日、美浦・栗東トレセンで行われた。現2歳世代は3戦全勝の「藤沢和軍団」が送る精鋭アヴニールマルシェは、先輩レッドスパーダと互角の動き。新馬→重賞Vの“エリート路線”に乗り、クラシック出走権を早々と確定したい青写真だ。

     薄暗い午前5時の開門直後。真っ先に坂路入りしたアヴニールマルシェが軽やかに飛んだ。重賞3勝の大先輩レッドスパーダ(8歳オープン)に胸を借りて先導。中間地点で一度はスパーダが前へ。手綱を抑えたまま、しっかり併入に持ち込んだ。4F56秒2~1F13秒3。未明の雨で時計は地味だが、力強い脚さばきが圧巻。抜きつ抜かれつの中、従順に折り合った性格がセンスの証明だ。騎乗した北村宏は「スパーダに一度は前に行かせて“出し入れ”したのは予定通り。気持ちもコントロールできていたし、走りも良かった」と穏やかに切り出した。

     現2歳は3戦全勝の藤沢和軍団。特に新馬戦解禁2週目の6月15日(東京)に先陣を切ったマルシェの期待は大きい。迷わず新潟2歳Sに照準を絞り、7月下旬に放牧先から帰厩。「じっくり秋なんて言ってられない時代。昔と比べ、新潟2歳Sの意味合いも変わっている。早くから、ここ目標にやってきたから」と指揮官。昨年1、2着馬ハープスター、イスラボニータは共にG1制覇。2年前から新馬戦が2週早まり、早期の賞金加算は必須だ。

     新馬戦で駆使した3F33秒9の剛脚は父ディープインパクト譲り。2着馬ロジチャリスが、続く未勝利戦で3馬身半差の楽勝で価値は増した。師は「2着馬に一度は頭も出られたけど、よく頑張った。根性もあるね。あんな早い段階から走れるのだから、仕上がりも早い」と目を細める。

     舞台替わり&1F短縮を克服してこそ、夢は大きくなる。「新潟の速い馬場は鍵になるけど、この馬はスピードもあるから対応できる。それに外回り。ここで結果を出せれば、先々が楽しみになる」と師は力強く結んだ。新馬→重賞の無傷V2なら、賞金的にも来年3冠の“出走権”はOK。659メートルの日本一長い直線で再び剛脚が火を噴けば、来春クラシックが見えてくる。

     

    アヴニールマルシェはデータです

    2歳重賞調教師データでは橋口・藤沢と悪くない

     

     ツイッターでも1番人気の同馬が盛り上がっています

     

     2chSCでも1番人気の同馬が盛り上がっています

    607:2014/08/30(土) 10:57:42.51 ID:
    外枠有利を連呼してる毎度の奴は

    ・2012新潟2歳ステークス
    ・2013新潟2歳ステークス
    ・今年の関屋
    ・今年のアイビス

    この中でいくつ当ててるの?
    608:2014/08/30(土) 10:59:04.49 ID:
    新潟じゃないが先週の北九州記念も外言われてて内だったしな
    609:2014/08/30(土) 11:03:04.13 ID:
    アヴニール思ったより人気しねーな! 複勝でいいわ!
    619:2014/08/30(土) 11:51:27.43 ID:
    ナヴィオン◎
    調教で五馬身突き放した相手ハイプレッシャーが未勝利楽勝したし間違いないでしょ
    632:2014/08/30(土) 13:20:35.99 ID:
    これだけは言い切れるぐらい自信あるけど
    ナヴィオンは馬券圏外とぶよ
    はっきり言って全然強くない
    ハープスターやジャスタウェイ級じゃなきゃ届かないよ
    差しならミュゼかアヴニールのどっちか
    ワキノも全然伸びずに沈むから見ててごらんよ

    今年も、前目で馬券圏内に食い込む馬が必ず居る
    内枠だからとかいう理由で切ってたら当たらん
    中京記念じゃないんだから
    645:2014/08/30(土) 15:05:08.74 ID:
    ルドルフを超える馬でこのオッズは美味しいぞ
    全力買いだ!
    659:2014/08/30(土) 16:28:24.39 ID:
    レース後
    「信じられるか?アヴニール・・・、ルドルフを超える馬って言われてたんだぜ・・・?
    嘘みたいだろ?」

    お前ら鉄橋の下で号泣
    658:2014/08/30(土) 16:23:31.67 ID:
    藤沢「アヴニールはシンボリルドルフ超える!」
    信じられるか?これまじなんだぜ


    競馬ファンは見逃し厳禁!!

    先週も完璧でした汗)完璧でした

    『管理人おすすめ無料予想サイト』無料会員・無料予想があるサイトです!!
    フリーメール(ヤフー)を用意するだけ

    かなり注目しています。競馬ファン向け
    第1位
    金馬のサイトへ行く

    まだ無料会員になっていない人がいるの?元競馬ブックTM在籍
    第2位
    リアルサイトへ行く


    口コミサイトの評価NO1
    第3位
    競馬サードステージのサイトへ行く

    無料コンテンツがゲキアツ
    第4位→地方競馬/中央競馬重賞も注目
    スマートウィンのサイトへ行く

    無料読み物が充実
    第5位
    アクティブの紹介サイトへ行く

    無料予想ファン必見
    第6位
    ホースライフのサイトへ行く

    関屋記念の無料予想期待
    第7位
    千軍万馬の紹介サイトへ行く

    無料予想で的中期待度大
    第8位

    トライキャストの紹介サイトへ行く

    このページのトップヘ