競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:有馬記念予想

    有馬記念予想|2017年|予想・データ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
    【有馬記念】22日のキタサンブラック

     “7冠締め”へ、臨戦態勢は整っている。キタサンブラックは中山競馬場までの長距離輸送を翌日に控えた22日、栗東トレセンのトラックコースと坂路で最終調整を行った。

     自らハミを取り、前に進もうとする気持ちを前面に押し出す。雄大な走りで、鞍上が手綱を抑えながら余力残しでフィニッシュ。4ハロン66秒5-16秒9でゴールした。

     「気が入っていましたね。乗った感触としてはいいですよ」と調整役を務めた黒岩騎手(実戦は武豊騎手)は満足げ。馬房に帰ると、落ち着き払った様子でカイバを黙々と食べていた。瞳は輝き、毛づやもピカピカ。2日後に迫ったラストランへ、ムードは上々だ。

     「調整はうまくいきました。最後だから何かが違うわけではなく、ホント、いつも通りです」と黒岩騎手は頼もしい相棒の姿に目を細めた。
    有馬記念-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ステイゴールド 7- 5- 6-47/65 10.80% 27.70% 53 53
    ハーツクライ 5- 4- 3-29/41 12.20% 29.30% 99 62
    ディープインパクト 4- 0- 5-31/40 10.00% 22.50% 128 65
    キングカメハメハ 1- 5- 4-27/37 2.70% 27.00% 8 69
    ネオユニヴァース 1- 3- 2- 7/13 7.70% 46.20% 183 141
    マンハッタンカフェ 1- 0- 1- 7/ 9 11.10% 22.20% 81 84
    ブラックタイド 0- 1- 1- 1/ 3 0.00% 66.70% 0 153


    有馬記念-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    岩田康誠 3- 1- 2- 5/11 27.30% 54.50% 86 144
    ルメール 1- 1- 1- 3/ 6 16.70% 50.00% 43 73
    戸崎圭太 6- 7- 0-14/27 22.20% 48.10% 204 103
    田辺裕信 2- 2- 5-13/22 9.10% 40.90% 141 136
    北村宏司 1- 1- 3-12/17 5.90% 29.40% 20 70
    M.デム 1- 1- 0- 5/ 7 14.30% 28.60% 41 57
    福永祐一 0- 2- 0- 5/ 7 0.00% 28.60% 0 52
    蛯名正義 2- 1- 3-16/22 9.10% 27.30% 59 58
    武豊 0- 1- 0- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 30
    川田将雅 0- 0- 1- 3/ 4 0.00% 25.00% 0 47
    三浦皇成 0- 2- 0-10/12 0.00% 16.70% 0 43
    池添謙一 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    浜中俊 0- 0- 0- 5/ 5 0.00% 0.00% 0 0
    C.デム 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    ボウマン 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    有馬記念予想|2017年|馬体診断まとめ(デイリー)

    ヤフーニュースの馬体診断をまとめています!!

    batai















    【競馬情報はここから無料ゲット】
    無料情報で万馬券-勝馬伝説、いつも感謝していますよw
    kachium















    ヤフーニュースより

    【有馬記念馬体診断】キタサンブラック

     【キタサンブラック 評価A】

      盛り上がっている前駆の筋肉やトモの丸みは、ジャパンCの1週前当時と大きく変わっていない。

      
    肋(ろく)の部分にうっすらとあばら骨が見えてきたのは、この秋3戦目にして初めて。さらに馬体が引き締まっており、ラストランに向けてしっかりと研ぎ澄まされている証拠だろう。

      
     精悍(せいかん)な顔つきは前走時同様。馬体を小さく見せているように引き続き好調時の気配をキープしている。さらに仕上がるであろう、当日の馬体を見るのが楽しみだ。
    (馬サブロー栗東・竹原伸介)


      〈1週前追い切り診断〉
    栗東CWで7F95秒0-78秒7-37秒7-12秒3(一杯)。アキトクレッセント(5歳オープン)と併入した。長めから攻め駆けするパートナーを追走する形だけに、ゴール前の手応えで見劣った点は問題なし。16日にも同6F86秒3-39秒0-11秒9と意欲的に攻めている。宣言通り、全力の仕上げとみてよさそうだ。



    【有馬記念】シュヴァルグラン

     【シュヴァルグラン 評価A】

     ジャパンCの反動は全く見られず、金色に輝くビロードのような馬体は前走時同様。冬場にこれだけ毛ヅヤがいいのは、体調の良さの証明だろう。

      
     前走時には下腿(かたい)に血管が浮き出ていたが、今回はそれにプラスして肩にも同様に見て取れる。これはさらに皮膚が薄くなったと考えていい。

      
     胴回りもすっきりとして、馬体がシャープになったのも好感が持てる。5歳の冬を迎えて顔つきに風格が出てきて、今がピークと思える状態だ。
    (馬サブロー栗東・竹原伸介)

      
     〈1週前追い切り診断〉
     栗東CWで6F82秒6-37秒9-11秒6。パートナー2頭にやや見劣ったものの、時計的には十分なもの。ゴールを過ぎてからも追っており、しっかりと攻め抜いた。張りのある馬体からも充実ぶりが伝わってくる。




    【有馬記念馬体診断】スワーヴリチャード

    【スワーヴリチャード 評価B】

      
     5カ月ぶりのアルゼンチン共和国杯は馬体重が10キロ増だったが、全く太め感のない馬体をしていた。そのため今回は体つきに大きな変化は見られないし、体重増は成長分と考えられる。

      
     ただダービー当時と比べると馬体に重厚感が出て、迫力が増してきたのは確か。古馬然とした顔つきから、精神的な成長も見て取れる。徐々に完成形に近づいているようだ。

      
     馬体に張りがあり、毛ヅヤも冬場とは思えないほどに良好。体調に申し分がなく、好調をキープしている。

     
    (馬サブロー栗東・竹原伸介)

      〈1週前追い切り診断〉栗東CWで6F82秒6-37秒9-11秒6。パートナー2頭にやや見劣ったものの、時計的には十分なもの。ゴールを過ぎてからも追っており、しっかりと攻め抜いた。張りのある馬体からも充実ぶりが伝わってくる。



    有馬記念馬体診断】レインボーライン

    【レインボーライン 評価B】

      
     今春は馬体が体重より大きく見えていたが、ひと夏を越して今シーズンはすっきりとした。ステイゴールド産駒は馬体をコンパクトに見せるタイプが多く、馬体が完成してきたと言える。

      それでも馬体が貧相に見えることはなく、張りのある点は好感を覚える。毛ヅヤは前走時の方が良かったが、冬場のこの時季としては及第点以上だろう。前後の爪が厚い馬に道悪巧者は多いが、この馬も典型的なタイプ。前駆に比べて後駆が発達しているのが、確かな末脚を使えるポイントだ。
    (馬サブロー栗東・竹原伸介)

     
     〈1週前追い切り診断〉
    栗東坂路で4F56秒0-40秒1-12秒8(馬なり)。終始リラックスして登坂した。脚脚さばきは素軽く、気配は良好。



    【有馬記念】ミッキークイーン

    【ミッキークイーン 評価B】

      
     4カ月半ぶりのエリザベス女王杯は、皮膚が厚ぼったく多少余裕のある体つきだった。今回は皮膚が薄くなり、体つきもすっきりと見せている。前走時に物足りなかった顔つきにも精悍(せいかん)さが出てきたのは何よりで、ひと叩きされた効果は十分にある。

      
     ただ好調時に比べると、馬体を大きく見せていない点が気掛かり。肩やトモの筋肉も、もう少し盛り上がって見える時の方が結果が良いことが多いだけに、評価はBにとどめたい。
    (馬サブロー栗東・竹原伸介)

     
     〈1週前追い切り診断〉
    栗東坂路で4F53秒2-38秒5-12秒0(強め)。マウントゴールド(4歳1600万下)との併せ馬で半馬身先着。素軽いフットワークでスイスイと駆け上がり、状態の良さを誇示した。ひと叩きされた効果は大きい。




    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    有馬記念予想|2016年|予想・データまとめ


    有馬記念はここの予想を参考にしますwwww
    有馬記念-すごい競馬


     2016年もあとわずかとなった。今回は特別編。当コラム連載中の「競馬好きの3人」(ぐっちーさん、山崎元、吉崎達彦)が渾身の有馬記念予想をしつつ、2016年を振りかえる。2017年はどんな年になるのだろうか。

    ■2016年を一文字で表せば「外」になる

     ――2016年はマーケット関係者や経済評論家にとっては特に大変な年でした。とにかく予想が当たりませんでしたね。

     吉崎:本当にサプライズの1年になりましたね。エコノミストであり自他共に認める「選挙オタク」なのに、恥ずかしながらBrexit(英国のEU離脱)もトランプ氏の米国大統領選挙勝利も外してしまいました。そんな私なのに「トランプ次期政権を予想してくれ」という依頼が殺到しています(苦笑)。これって、一種の「罰ゲーム」じゃないのかな? 

     山崎 年末によくあるように、2016年を表す漢字一文字を挙げるなら「外」ですかねえ。かんべえ先生同様、私も英国のEU離脱やトランプを予想できなかったし、日本経済は外国の動きに振り回された。

     ぐっちー:ワタクシにとっては、2016年のキーワードは何と言っても「広島」。オバマ大統領の歴史的訪問が5月10日に発表され「今年は何か起きるぞ」、と思っていたら、大ファンである広島カープが25年ぶりに優勝! もう広島が日本の中心になるのでは、という勢い。

     地元企業もマツダを筆頭に大変元気でありまして、経済から見ても広島はまさに勢いががあります。人口減少でどうのこうのと言っている場合ではありません。広島モデルを日本全国に展開させることができれば、地方都市経済は間違いなく活性化しますよ! 

    末尾に「7」のつく年はヤバイ?

     ――確かに2016年は欧米の選挙が、国内では広島が年間を通してのキーワードになりましたが、2017年のマーケットをどう予測しますか? トランプ次期大統領は引き続きマーケットを悩ませてくれるかもしれませんし、欧州でもフランスやドイツで選挙が予定されています。

    ■「7」のつく年は大変なことが起きている

     吉崎:「7」のつく年は、1987年にブラックマンデー、1997年はアジア通貨危機、2007年は2008年のリーマンショックの先駆けとなったパリバショックなど、最近は100%大変なことになっていますね。もちろん1987年のブラックマンデー時は、大暴落の後、急騰したわけですが。

     2017年はやっぱり視界不良の年でしょうね。だいたい、トランプ次期大統領は「予測不可能性こそが、交渉で勝つ秘訣」と言っている。さらに欧州はご指摘の通り選挙の年。中東の混迷は終わらないし、中国も2017年は共産党の全国代表大会(第19回)を秋に控えて、悩みは深いと思います。そうすると、2017年の結論は拙著の「気づいたら先頭に立っていた日本経済」(新潮新書)ということになるのでは。

    ――先進国は問題も多いものの、曲がりなりにも食べていくことだけという日常からは解放され、経済を「遊び」で伸ばす時代になった。ゲーム、観光、ギャンブル、さらには「第2の人生」マーケットが広大な日本は「いつのまにか世界の先頭に立っていた」という説ですね。一方、山崎さんは最新のコラムで「2017年は金利上昇の負の側面を考えないといけない。いま儲かっている人は、まずは株を1割から2割ほど売る。あと不動産は買わない方がいい」とおっしゃっていますね。 山崎 2017年年の注目点は何と言っても、米国の金融緩和終了と資産価格の関係でしょう。理屈上ドル金利上昇に伴う円安は日本株にプラスですが、世界的な資産価格下落が起こると抵抗できないでしょう。

     ぐっちー:2017年? そりゃ、もう「トランプ次期大統領が一体何をやらかすのか」に左右される1年となるでしょう。実はすでにやらかしていると言う説もあります。だって、国務長官に現役のエクソンモービルのCEOであるティラーソン氏を持ってくるという「荒業」をやってのけましたからね。

     その他にも、財務関連の閣僚にはゴールドマン及びウォールストリートの出身が3人という布陣です。トランプバブルがもう始まっているのかもしれませんが、いずれにせよわれわれ金融関係者には頭の痛い1年となることでしょう。

    【有馬記念予想|2016年|予想・データまとめ】の続きを読む

    5
    有馬記念予想|予想・データ|ネット評価まとめ

    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    勝馬伝説 
    http://www.l-horse.com/
    勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

    金馬 
    http://www.kin-uma.com/
    毎週競馬情報お届けする競馬情報。無料コンテンツが満載。

    チェンジ
    http://www.5il.org/
    重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

    すごい競馬 
    http://www.shopwin.biz/
    マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

    by競馬予想会社ファン


    ラブリーデイ高いレベルで安定/有馬記念

     今年大ブレークを果たしたラブリーデイ(牡5、池江)は25日、坂路を4ハロン62秒1-14秒8で駆け上がった。

     相変わらず力強い脚さばきで、好調キープは間違いなさそうだ。兼武助手は「高いレベルで安定していて、言うことはない。前走と同じぐらいの体重で出せそう。枠もいいところを引けましたね。力を出せる状態だし、いつも通り自然体で送り出したい」と話した。

     

    有馬記念・種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    アドマイヤドン1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%540220
    ステイゴールド12- 5- 6-37/6020.00%28.30%38.30%101113
    ネオユニヴァース2- 2- 2-10/1612.50%25.00%37.50%220140
    ハーツクライ2- 6- 0-16/248.30%33.30%33.30%2482
    キングカメハメハ2- 2- 5-26/355.70%11.40%25.70%199119
    ディープインパクト2- 2- 3-24/316.50%12.90%22.60%4051
    マンハッタンカフェ0- 0- 1- 8/ 90.00%0.00%11.10%015
    ジャングルポケット0- 0- 2-18/200.00%0.00%10.00%029
    ゼンノロブロイ1- 0- 0-21/224.50%4.50%4.50%176
    ブラックタイド0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00



    有馬記念・騎手データ

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    岩田康誠3- 2- 1- 3/ 933.30%55.60%66.70%126151
    浜中俊0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%060
    蛯名正義4- 3- 4-13/2416.70%29.20%45.80%85144
    内田博幸3- 1- 3- 9/1618.80%25.00%43.80%58163
    戸崎圭太4- 3- 0-11/1822.20%38.90%38.90%23691
    ルメール0- 1- 0- 2/ 30.00%33.30%33.30%0176
    川田将雅0- 0- 1- 2/ 30.00%0.00%33.30%063
    吉田隼人1- 0- 1- 6/ 812.50%12.50%25.00%21132
    田辺裕信1- 2- 3-20/263.80%11.50%23.10%91136
    横山典弘1- 0- 3-14/185.60%5.60%22.20%6952
    M.デム0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
    石川裕紀0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
    菱田裕二0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

     

    これを見ると、岩田アドマイヤゼウスは不気味


     

    【有馬記念予想|予想・データ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    ルージュバック|有馬記念2015年|馬券になる可能性を考える

     

    arimakon









    [有馬記念]ルージュバックは7枠13番に決定


    ◆第60回有馬記念・G1(27日、中山・芝2500メートル)

     枠順公開抽選会が24日正午から始まった。

     11巡目を引き当てたルージュバックの枠順は7枠13番に決まった。

     大竹調教師「枠は関係ない馬。ただ13番はいいと思う。1回叩いて上向きだし、暮れの大一番を盛り上げられたら」

     ◆決定の流れ スペシャルゲストである元JRA騎手の岡部幸雄さんが、抽選を行う出走馬の陣営を抽選で選定。出走馬の関係者が希望するアルファベット(A~P=16頭)の馬番が入ったボールを選ぶ。メジャーリーガーの青木宣親選手が開封、馬番を発表する。

     
    鞍上の戸崎騎手は勝利すれば連覇www
    外枠でも、内で上手く脚を溜められれば… 

    【ルージュバック|有馬記念2015年|馬券になる可能性を考える】の続きを読む

    このページのトップヘ