競馬最強2chまとめぽいサイト

競馬の2chまとめです…!!いろいろな競馬サイトがありますが、これでもまとめているサイトはないと思います!!…2chまとめぽいサイトです。

    タグ:菊花賞予想

    菊花賞予想|2017年|予想・データまとめ

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250



    ヤフーニュースより
      GI企画『東西現場記者走る』は連載5日目。菊花賞の勝ち馬を探すため、栗東トレセンで密着取材を続ける東京サンスポの板津雄志記者(38)は、アルアイン陣営に直撃取材。どんな条件でも崩れない皐月賞馬に対する、池江厩舎全体の信頼の大きさを感じた。

     連載後半まで引っ張ってしまったが、アルアインを取り上げないわけにはいかない。◎を打った皐月賞で、私を男にしてくれた馬だ。

     担当の音瀬助手によれば、デビュー前からアルアインがもっている雰囲気は違った。「背中の良さはもちろん、我の強さも持ち合わせていましたね。エネルギーがみなぎっていて、すごいパワーだった」。今までにない手応えに「どこまでいける馬なんだろう」と感じたという。

     母が米国のスプリント女王で、2歳時から500キロ超のマッチョな体。距離に限界があると思われていたが、毎日をともにする担当者からすれば、「接して乗っているぶんにはマイラーという感じはしなかった」。

     だから音瀬助手は距離延長のたびに「距離は大丈夫だと思います」と答えてきた。それだけ乗りやすさ、操作性の良さに自信があったのだ。5着だったダービーも展開が向かなかっただけ。ゴール前では猛追していた。今回の3000メートルにも「折り合いがつくので距離はそんなに気にしていないんです」。話す表情に不安は全くない。

     秋初戦のセントライト記念は2着だったが、使われた上積みは顕著だ。金曜朝に4ハロン63秒2で登坂するのを見てから、厩舎の番頭格・兼武助手に聞いた。「体重は前走と同じか少し減るくらいだけど、確実に体の締まりは出ている。外枠でもうまく立ち回れるだろうし、根性がある馬だから道悪でタフな競馬になっても対応してくれるでしょう」。皐月賞馬に対する厩舎全体の信頼の厚さを感じた。こちらも2冠制覇を期待したくなる。

     しかし、きょう土曜に京都競馬場へ到着する関東馬にも気になる本命候補がいる。“あの馬”をチェックしてから最終結論を出したい。
    菊花賞-種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    ディープインパクト 1- 1- 1- 9/12 8.30% 25.00% 19 46
    ステイゴールド 0- 1- 0- 5/ 6 0.00% 16.70% 0 83
    ディープスカイ 0- 0- 1- 1/ 2 0.00% 50.00% 0 110
    ハーツクライ 0- 0- 0- 6/ 6 0.00% 0.00% 0 0
    エンパイアメーカー 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    菊花賞-騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    岩田康誠 1- 1- 0- 3/ 5 20.00% 40.00% 58 84
    武豊 1- 0- 1- 4/ 6 16.70% 33.30% 118 111
    ルメール 1- 0- 1- 1/ 3 33.30% 66.70% 76 96
    福永祐一 0- 2- 0- 2/ 4 0.00% 50.00% 0 167
    M.デム 0- 0- 1- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 73
    和田竜二 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    川田将雅 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    幸英明 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    松若風馬 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    横山典弘 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0
    田辺裕信 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    池添謙一 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    柴田大知 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    戸崎圭太 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
    四位洋文 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0



    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwwwww
    kachium















    菊花賞予想|2016年|予想・データ
    ディーマジェスティ、金曜輸送で万全

     ディーマジェスティは金曜輸送で午後0時23分に京都競馬場に到着した。木曜発表の調教後馬体重は前走時から12キロ増の488キロだが、初の関西遠征を控えての数字。

     二ノ宮師は「追い切り後も変わらず順調。体重もちょうどいいくらいじゃないか」と話した。土曜朝は馬場で運動する予定。2冠に向けて万全を期す。



    1) 菊花賞・種牡馬データ

    種牡馬 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    マンハッタンカフェ 1- 0- 1- 1/ 3 33.30% 66.70% 566 210
    ゼンノロブロイ 1- 0- 2- 2/ 5 20.00% 60.00% 142 118
    ネオユニヴァース 1- 1- 0- 3/ 5 20.00% 40.00% 58 82
    ディープインパクト 0- 2- 1- 8/11 0.00% 27.30% 0 65
    キングカメハメハ 0- 1- 0- 6/ 7 0.00% 14.30% 0 21
    ステイゴールド 0- 0- 0- 5/ 5 0.00% 0.00% 0 0
    ハーツクライ 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    ハービンジャー 0- 0- 0- 3/ 3 0.00% 0.00% 0 0

    2) 菊花賞・騎手データ

    騎手 着別度数 勝率 複勝率 単勝 複勝
    武豊 2- 0- 0- 4/ 6 33.30% 33.30% 166 63
    岩田康誠 1- 3- 0- 2/ 6 16.70% 66.70% 48 148
    福永祐一 1- 1- 0- 3/ 5 20.00% 40.00% 32 56
    北村宏司 1- 0- 0- 1/ 2 50.00% 50.00% 670 185
    蛯名正義 0- 1- 0- 2/ 3 0.00% 33.30% 0 90
    浜中俊 0- 0- 1- 4/ 5 0.00% 20.00% 0 52
    ルメール 0- 0- 1- 0/ 1 0.00% 100.00% 0 160
    川田将雅 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    松山弘平 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    和田竜二 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    幸英明 0- 0- 0- 4/ 4 0.00% 0.00% 0 0
    池添謙一 0- 0- 0- 2/ 2 0.00% 0.00% 0 0
    M.デム 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0
    田辺裕信 0- 0- 0- 1/ 1 0.00% 0.00% 0 0


    本命
    カフジプリンス


    菊花賞の予想はパンパない無料予想
    すごい競馬
    無料予想が激アツ
    kikusugo











    菊花賞馬体診断|ネット評価まとめ

    菊花賞ともども競馬はここを信頼

    サトノダイヤモンド(評価A)

     「菊花賞・G1」(23日、京都)

     出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、菊花賞に出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

    【写真集】菊花賞 馬体診断…週末予想の参考に

     【サトノダイヤモンド=評価A】

     500キロ前後のディープ産駒らしい重厚感がある。皐月賞時は体が角張って皮膚が厚かったが、ダービーは幾分締まって多少丸みを帯びていた。ひと夏越して迎えた秋初戦の神戸新聞杯時は、春よりキ甲が抜けて腰角が取れ前後のバランスが良化。トモの張りを欠いていたあたりは4カ月ぶりだが、それでも前哨戦としては及第点の仕上げだ。高速馬場と化した京都の三千を意識し、余分な脂肪と筋肉を付けずにシャープなシルエットを誇示。トモのボリュームは少し物足りないが、これは1週前追い、週末、当週の3本で丸みと張りは戻る見立てだ。うっすらとあばらを見せており、前走よりさらに研ぎ澄まされてきた。究極の仕上げと言っていいかもしれない。(馬サブロー栗東・吉田順一)

     〈1週前追い切り診断〉栗東CWで6F81秒5-37秒4-11秒7(一杯)。サトノラーゼン(4歳オープン)を0秒9追走して0秒6先着。追われると瞬時に反応して、パートナーを置き去りにした。前走の反動はなく、さらなる上昇カーブを描く。

     

    シュペルミエール(評価A)

     

     「菊花賞・G1」(23日、京都)

     出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、菊花賞に出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

    【写真集】菊花賞 馬体診断…週末予想の参考に

     【シュペルミエール=評価A】

     首差しは太く短いものの、長めな胴のつくりで、ゆったりとした立ち姿。栗毛ではあるが母系のクロフネの血が色濃く出た影響か、分厚い皮膚で緩く映るが体形的なもの。今回も少しボテッと見せているとはいえ、それでもデビュー当初から比較すれば着実に研ぎ澄まされてきており、体のラインがしっかりとしてきた印象だ。前走後から直接栗東入りしての調整。トモからのお尻にかけての張りが目立ち、適度な筋肉量を維持しており好調キープと判断できる。(馬サブロー美浦・石堂道生)

     〈1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F56秒6-41秒1-12秒8(強め)。気負うことなくスイスイと登坂。脚さばきも柔らかく、動きの良さは目立っていた。好調キープ。

     
    【2016年菊花賞馬体診断|ネット評価まとめ】の続きを読む

    菊花賞予想|予想・データ|ネット評価まとめ

    競馬は馬連予想ー無料予想で万馬券をゲットせよ
    菊花賞予想が注目ーすごい競馬

    kiku-sugoi










    リアファル3.8倍で1番人気、リアルスティールが4.4倍で続く/菊花賞前日オッズ

     25日に京都競馬場で行われる、第76回菊花賞(3歳・牡牝・GI・芝3000m・1着賞金1億1200万円)の前日オッズがJRAより発表された。

     金曜日発売に続き、単勝オッズ1番人気には、前哨戦の神戸新聞杯を制したリアファル(牡3、栗東・音無秀孝厩舎・3.8倍)が支持された。

     続いての2番人気は皐月賞2着・日本ダービー4着の実績があるリアルスティール(牡3、栗東・矢作芳人厩舎・4.4倍)、3番人気は日本ダービー2着のサトノラーゼン(牡3、栗東・池江泰寿厩舎・6.1倍)となった。

     以下、古馬相手に連勝中のスティーグリッツ(牡3、栗東・友道康夫厩舎・10.4倍)、セントライト記念を勝ったキタサンブラック(牡3、栗東・清水久詞厩舎・10.5倍)、春に青葉賞で2着に入っているタンタアレグリア(牡3、美浦・国枝栄厩舎・16.0倍)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

     左から馬番、馬名、オッズ

    17 リアファル 3.8
    11 リアルスティール 4.4
    02 サトノラーゼン 6.1
    07 スティーグリッツ 10.4
    04 キタサンブラック 10.5
    03 タンタアレグリア 16.0
    10 ブライトエンブレム 16.0
    05 ベルーフ 21.0
    15 ジュンツバサ 22.8
    08 ミュゼエイリアン 23.7
    12 ワンダーアツレッタ 23.8
    14 マッサビエル 32.1
    09 アルバートドック 33.8
    06 レッドソロモン 47.6
    13 マサハヤドリーム 81.7
    18 スピリッツミノル 120.4
    16 タガノエスプレッソ 141.5
    01 ミコラソン 145.6

     その他、馬連は11-17が8.1倍、馬単は17-11が15.1倍、3連複は02-11-17が14.3倍、3連単は17-11-02が54.1倍でそれぞれ1番人気となっている。

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     

    菊花賞データ


    1) 種牡馬データ

    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    スクリーンヒーロー0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0520
    ゼンノロブロイ1- 1- 0- 1/ 333.30%66.70%66.70%236203
    ネオユニヴァース1- 1- 0- 2/ 425.00%50.00%50.00%72102
    ステイゴールド1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%2822
    ディープインパクト0- 1- 1-13/150.00%6.70%13.30%036
    ブラックタイド0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
    ダイワメジャー0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

     

    2) 騎手データ

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    武豊2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%20076
    酒井学1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%13886
    内田博幸1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%7055
    岩田康誠1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%58120
    福永祐一1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%2618
    蛯名正義0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%0135
    浜中俊0- 0- 1- 3/ 40.00%0.00%25.00%065
    和田竜二0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
    菱田裕二0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
    横山典弘0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
    武幸四郎0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
    藤岡康太0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
    北村宏司0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
    戸崎圭太0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
    M.デム0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00


    詳しい内容は2chまとめ 
    【菊花賞予想|予想・データ|ネット(2ch)評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ