競馬ニュース・競馬データまとめサイト

競馬のニュースや競馬のデータをユーザー視点でまとめています。競馬の予想の参考になるサイトづくりを目指しています。

    タグ:馬体診断

    5
    ヴィクトリアマイル予想|2016年|馬体診断ネット評価まとめ
     
     
    馬体診断(A)-ショウナンパンドラ

     「ヴィクトリアマイル・G1」(15日、東京)

     出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評がある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、春のマイル女王決定戦の出走予定馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

    【写真集】ヴィクトリアマイル馬体診断…週末予想の参考に!

     【ショウナンパンドラ=評価A】

     昨年から言い続けているが、この馬の好調のバロメーターはトモのボリューム感。展開や斤量を踏まえれば負けて強しだった大阪杯だが、全体的な肉付きはいかにも久々と言った印象だった。いいときの八~九割程度と判断していいだろう。

     一度使ったことで目つきが鋭くなりピリッとしてきたのは好感が持てる。秋華賞勝ちはあっても本格化を示したのは昨秋。昨年の当レース時とは別馬のごとく筋肉量が増し、今や堂々とした立ち姿。1週前追い切り後の撮影でこのボリューム感は見事だ。

     マイル戦+高速馬場への対応がポイントだが、現役最強牝馬が至極順調に挑む一戦。期待は高まるばかりだ。(馬サブロー栗東・吉田順一)

     〈1週前診断〉池添を背に栗東坂路で4F54秒7-12秒6(一杯)。軽快なフットワークでジングルベルロック(3歳未勝利)に難なく2馬身先着。ひと叩きされた効果は大きそうだ。

     

     


    競馬ファンならここの予想をチェック
    無料情報だけでも万馬券ゲットwwww
    kachium














    【ヴィクトリアマイル予想|2016年|馬体診断ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    高松宮記念予想|2016年|馬体診断まとめ



    ミッキーアイル

     母スターアイルの血が強いのか、胴長&脚長の体形で頭の位置が高い。ただ肩の角度が立っているためストライドがあまり伸びず、血統特有のうるささもあり、徐々にスプリント色が強くなっている印象だ。海外帰りでかなりスカッとした体つきだった阪急杯が、久々の逃げ戦法で完勝。先行&好位からの競馬にも少しずつ進境を見せていたが、抜群のスタートセンスと力む気性を踏まえれば気分良く走らせる方が好結果を生みそうだ。

    【写真集】高松宮記念馬体診断…週末予想の参考にどうぞ

     追い切り後でも少しふっくらとした姿形。前走時とは少し違うシルエットになる分、B評価にとどめる。(馬サブロー栗東・吉田順一)

     〈1週前診断〉栗東坂路で4F51秒7-12秒5(G強め)。全身を大きく使ったダイナミックなフォームは迫力十分。出来はさらに上向いている。


    ビックアーサー 

     追い切り後の撮影だが、今まで以上にコロンとしたシルエット。昨夏あたりに比べても全体的な肉付きは増し迫力は出てきたが、スプリンターとしての資質はどんどん色濃くなっている。

    【写真集】高松宮記念馬体診断…週末予想の参考にどうぞ

     短期放牧で英気を養えたことはプラス材料。最終追いでビシッとやれば馬体は引き締まり態勢は整いそう。いい意味でのはつらつさが戻ってきたのは心強く、改めて見直す手はある。(馬サブロー栗東・吉田順一)

     〈1週前診断〉栗東坂路で4F49秒5-13秒3(一杯)。しぶとく伸びて、閉門間際にその週の一番時計をマーク。状態良好だ。




     
    【高松宮記念予想|2016年|馬体診断まとめ】の続きを読む

    5
    スプリンターズステークス予想|馬体診断まとめ
    【スプリンターズステークス予想|馬体診断まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ